阪神競馬場へ自転車の旅 ~計画編~

明日は愛馬のトライアンフマーチが出走するということで
阪神競馬場に行ってくるのですが(これで4戦とも現地参戦)、
昨日書いたとおり、今回は自転車で阪神競馬場まで行く予定です!

阪神方面へは、去年の桜花賞のときに、尼崎にある友人宅まで自転車で行き、
そこでワンクッション置いて阪神競馬場に行くということをやりましたが、
今回は自宅から直接阪神へ向かうという行程になります。

ルートとしては京都競馬場へ自転車で行くときに比べていろいろなルートがあり、
どの道を通っていくのがベストなのかをいろいろと検討しました。
ルートは行きと帰りで同じだとやはり面白みがないので
行きと帰りで別ルートで行くように考えました。


【往路】
自宅(門真市)出発→京阪守口市→阪急上新庄→JR吹田→地下鉄江坂→
阪急園田→阪急神戸線を西へ→武庫川沿いを北へ→阪神競馬場(宝塚市)到着
<目安時刻>
08:30 自宅出発
09:15 第1休憩ポイント(阪急上新庄駅付近)到着 :約9km
09:45 同出発
10:35 第2休憩ポイント(阪急園田駅付近)到着 :約19km
11:05 同出発
12:00 阪神競馬場到着 :約30km

【復路】
阪神競馬場(宝塚市)出発→武庫川沿いを南へ→JR神戸線を東へ→JR尼崎→
JR加島→阪急十三→阪急中津→京阪守口市→自宅(門真市)到着
<目安時刻>
16:20 阪神競馬場出発
17:10 第3休憩ポイント(JR尼崎駅付近)到着(夕食休憩) :約10km
17:50 同出発
18:25 第4休憩ポイント(阪急中津駅付近)到着 :約17km
18:55 同出発
20:00 自宅到着 :約30km


往路はなるべく道に迷わなさそうな簡単なルートにしました。
ただ、30キロと京都競馬場行きに比べて5キロ以上長い道のりで、
京都行きと同じ休憩2回で大丈夫なのかという不安が微妙にあります。
でもまあ内環状線沿いを進むルートで、基本的にはどこででも休憩できると思うので、
あくまでもこの予定は目安で、疲れたらこまめに休憩を取るスタンスで。

復路は距離にするとほぼ同じくらいですが、行きに比べて南よりのルートを。
途中の阪急十三駅から先は、昨年の桜花賞での帰りにも通った道。
往路に比べて休憩ポイント間の距離にばらつきがありますが、
これはこれまでの競馬場への自転車往復旅での経験則に基づいての設定です。
帰りはなんだかんだ言っても疲れがたまっているもの。
休憩を多く取ればよいと思いがちですが、これはかえって逆効果。
休憩を取って落ち着いてしまったら、次に動き出すときに足取りが重くなります。
それならば逆に一気に家までかえってしまうほうが結果的に楽なので、
最後の休憩ポイントからは13キロもありますが、そういう設定にしています。


さてここまで無事に予定が決まりましたが、ここへ来て大きな問題が出てきました。
明日の天気は予定通り快晴とのことでそれはいいのですが、
今週の中間はずっと暖かい日が続いていたので、明日もそうなのかと思っていたら
今晩から冷え込み明日の朝はかなり冷え込むとのこと。
いちおう日中は15度くらいまで上がるので、それくらいなら大丈夫なのですが、
朝イチの出発時間の頃がちょっと予想より寒くなりそうです。
ということで8時出発予定でしたが、30分遅らせてスタートすることにします。
あまりに寒すぎたら中止も視野に入れて(笑)。
って、よほどのことが無い限りそれは無いと思いますが・・・
[PR]

by anden25138303 | 2009-03-20 21:09 | 旅行/鉄道
line

やっさんです。以下のカテゴリについて、感じたことなどを管理人が気が向いたときに書いていく、いいかげんなブログです。  なお、記事と関係のないコメント/TBは独断で削除することがありますがご了承ください。


by anden25138303
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31