初詣とおみくじ

昨日、今日の2日間、1泊2日で、和歌山の友人宅の家に襲撃しに遊びに行ってました。

そして今日の午前中、その彼の家から歩いて近いところにある神社へ
初詣に行ってまいりました(4日目なんですけど・・・)。
b0019221_21171562.jpg

この神社は、「人形供養」で少しは名の知れた神社らしいのですが、
人形供養とはどういったものかというと、以下の写真を見ていただけたら一目瞭然。
なんだか異様な風景というか、ものすごい光景でした。



b0019221_21181638.jpg
b0019221_21182427.jpg
b0019221_21182961.jpg

雛人形や日本人形をはじめ、トラやウサギや馬といった十二支の人形、
招き猫やら蛙やら狸やら、人形といえるのかは不明ですが羽子板やダルマまで、
その他もろもろ、ありとあらゆる人形が神社の境内を所狭しと並べられています。

どういうきっかけでこのような人形供養をするようになったのかは不明ですが、
それにしても尋常じゃない人形の数々に驚きました。
これ、うっかり間違って夜にこの神社に忍び込んだら、間違いなく魂を抜かれるでしょう(笑)。
それに肝試しにはもってこいかもしれませんね。

神社のお参りはこれくらいにして、今年一発目の運試し、注目のおみくじの結果は・・・
b0019221_21203065.jpg

小吉。
なんとまあ微妙というか、リアクションを取りづらいというか・・・
それを含めて私らしい結果と言えなくもないですが・・・
b0019221_21204024.jpg

願望「あせらず騒がずゆるゆる進んでよし」
待人「おそけれど来たる」
病気「長引く共平癒す」
縁談「後の方末長く見込ありさわぐな」

早い話が、「時間はかかるけど良い結果は出ますよ」ということですか。
なんか小吉というというよりは末吉みたいな結果ですな。
しかし、縁談で「さわぐな」って・・・
別にこれまで騒いだこともないんですけどねぇ(汗)
肉食系ではなく草食系でいなさい、ということでしょうか(意味不明)。
[PR]

by anden25138303 | 2010-01-04 21:21 | 旅行/鉄道
line

やっさんです。以下のカテゴリについて、感じたことなどを管理人が気が向いたときに書いていく、いいかげんなブログです。  なお、記事と関係のないコメント/TBは独断で削除することがありますがご了承ください。


by anden25138303
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30