キャロット一口馬近況 Vol.102

今回は、明日出走のトライアンフマーチだけ。

●トライアンフマーチ
阪急杯に登場します。
先週日曜の登録馬の発表を見たとき、「中山記念にも登録しておけば・・・」
と思った出資者は私だけではないと思います(笑)。
距離短縮も課題ですし、どう見てもこっちのほうが難易度高そうだもんなぁ。
調教はいつものように軽めの3頭併せが主体ですが、
本数もこなしていますし、いつもどおり順調と見てよさそうです。

今日の阪神を見ている限りでは、雨残りのせいか、開幕日の割には
そこまで早い時計も出ていなかったので、初の1400mですが、
対応できるレベルの時計になりそうで、チャンスは十分にありそう。
ただこういう馬場は、現在1番人気のビービーガルダンも大の得意なので手強いですね。

あと個人的に注目しているのが、ヤマニンエマイユと同枠に入ったという奇跡。
何が奇跡かっていうと、ヤマニンエマイユの母親はヤマニンザナドゥ。
13年前のオークスで、キョウエイマーチが失速していったときに、
真後ろにいたがために落馬をしてしまったあのヤマニンザナドゥです。
その仔同士がまさかこんな形で再会するとは、偶然とはいえすごい確率。
ヤマニンエマイユ陣営からしてみれば、ここであったが100年目、的な気分でしょう(笑)。
今度は落馬させないように気をつけますし、敵討ち的なことはやめてくださいね♪

明日は当然現地で観戦してきます。
とはいっても午後からにしますけどね。
マーチとの再会はあのジェットスキー菊花賞(笑)以来なので、約4ヶ月ぶり。
今度は気性面での成長を見せてくださいね。


-----
(2/28 21:15追記)
結果は惜しくも4着でした。
パドックの雰囲気は、これまでの中で1番良く見えました。
とはいっても、この馬の場合はもともとがそんなに良く見せませんので、
これでようやく一人前になったのかな、というレベルです(笑)。

レースは好位3番手追走。
稍重明けの良馬場なのでそこまで早いペースにならなかったのも幸いしてか、
スピード負けするとかついていけないということなくスムーズに追走しました。
いい感じで直線に向いたのですが、そこから思ったほど伸びず、結果4着。
相手が、勝ったエーシンフォワード、フィリーズレビュー勝ちのワンカラット、
阪神カップ2着のサンカルロと、みんな阪神1400mが得意な馬ばかり。
この相手に同じ位置からの追い比べて負けたのであれば、
現状は阪神1400mは合わないということなんでしょうね。
またマイル以上に戻って期待したところです。

b0019221_21135992.jpg

今日買った馬券ですが、心中するのは当然として、1,2,3番人気で決まったら
あきらめるというスタンスで、3頭目には人気の薄そうなところを狙いました。
ワンカラットのバカ・・・・

ま、でも本当の悲劇は10分後の中山記念で起きたんですがね・・・
不良馬場なのでオペラハウスの2頭が怪しいと思って狙ったのに、ほんとに2頭とも来るとは予想外。
見事に1-2着の買い目だけ抜けました・・・orz
でも13番人気と12番人気でワイド34倍なのか(汗)。
つまり、これ当たってても今日の負けは取り返せていなかったわけですね(笑)。
[PR]

by anden25138303 | 2010-02-27 23:31 | 競馬(一口馬主)
line

やっさんです。以下のカテゴリについて、感じたことなどを管理人が気が向いたときに書いていく、いいかげんなブログです。  なお、記事と関係のないコメント/TBは独断で削除することがありますがご了承ください。


by anden25138303
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30