奈良→大阪 自転車の旅

さて、ひょんなことから始まった自転車で帰る実家から今の家までの旅。
経緯についてはこちらにまとめていますので、ご参考に。
ここでは、どういった道のりをたどって、約23kmの道のりを帰ってきたか、
時間の経過と携帯のカメラで撮った写真を交えながら、
ドキュメントタッチに振り返ってみたいと思います。

↓こちらが今回使用した自転車です。
b0019221_20142378.jpg

いたって普通の自転車です(笑)。
いちおう3段階に変速できる自転車です。
今日はこんなことに使用していますが、
GW明けからはこの自転車が通勤用自転車になります。
ちなみにこの写真の撮影ポイントはゴール地点の今の住まいの前です。
本当は出発地点の実家で撮った写真があったのですが、
手違いで消去をしてしまいました・・・



・11:30 実家を出発。

・11:35 約1km地点
こちらは、私の母校の小学校です。
通っていた当時は、まだ開校から10年目くらいで校舎はきれいだったのですが、
さすがに卒業してから15年以上経てば、それなりに古くなってきているようです。
b0019221_2092696.jpg

この小学校をすぎると、近くを流れる富雄川に沿って約10キロ近く北上します。
こんな感じのところを通るわけです。
対岸を県道7号線が通っている形になります。
b0019221_209433.jpg

・12:10 約8km地点
第1休憩ポイント 近鉄富雄駅
ここまではほとんど平坦な道を走るので、順調に来ることができました。
駅前を少し入ったところに餃子の王将を見つけたので、そこで昼食を取ることにしました。
b0019221_2010554.jpg

・13:00 約10km地点
奈良市から生駒市に入りました。
このあたりもひたすら平坦な道のりです。
b0019221_20102351.jpg

・13:10 約12キロ地点
今年3月に開業したばかりの近鉄けいはんな線学研北生駒駅。
b0019221_20111133.jpg

ここを過ぎて少し行くと、国道163号線と交差しますので、
そこからは富雄川に別れを告げて、163号線をひたすら西に向かいます(約10キロ)。
で、さっそく一つ目の山越え区間がやってきます。
上り坂がでーんと見えてくるので、うんざりしながら上ります。
上りきったらあとは下るだけなので、楽チンなのでいいものですが。
で、下りきったところに、こういう変わった名前のバス停を見つけました。
ひょっとして今越えてきた山がイモ山だったのだろうか・・・?
b0019221_20112724.jpg

・13:30 約14キロ地点
ここからは奈良県から大阪府に入ります。
もう家までは10キロを切りました。
しかしこの後が大変なのであります。
b0019221_20122355.jpg

この先を少し行った15キロ地点が、第2休憩ポイントとなった四条畷市下田原付近。
ここを過ぎると今回の最大の難所である山越え区間の清滝峠越えが待ち構えているので
山越えに入る手前で、休憩できそうなところで休んでおきます。
手ごろな喫茶店があったのでそこで休憩。
お客は私以外には1人しかいませんでしたが・・・(笑)。

・14:00 休憩を終えて出発
少し行くと、このような感じの坂が1km以上続きます。
最初は頑張って、3段階変速の一番軽いモードで上っていたのですが、すぐに挫折(笑)。
やっぱりほとんどの区間を歩きました。
b0019221_201257100.jpg

で、上りきると、車で行く場合は、このトンネルをくぐるのですが、
さすがに自転車ではトンネルを通れませんので、旧163号線をもう少し上ります。
もうこの頃には足はガクガクです(笑)。
b0019221_20131224.jpg

・14:25 約17キロ地点
清滝峠の最高地点です。標高245m。
ここへ来るまで約150m~200mくらい上ったことになります。
そらしんどいわ。
でもここを乗り切ったらあとはひたすら下るだけなので、もう勝ったも同然(笑)。
b0019221_20132393.jpg

この下の写真は、峠を下る途中に見える大阪平野の風景です。
こういう景色を見ながら、ここから3キロほど下っていきます。
これ、昼間に撮った写真だから分かりづらいですが、
生駒山地から見る大阪平野の夜景はものすごくキレイですよ。
b0019221_20133996.jpg

・14:50 約22km地点
いよいよ今の家のある門真市に突入。
ここまで来ればもう1kmを切っています。
24時間テレビのマラソンで言えば、みんなで「負けないで」を歌っている頃です(笑)。
b0019221_20135241.jpg

・14:55 ゴール
おつかれさまでした♪
家のアパートの前で記念撮影。
b0019221_2014373.jpg


出発からゴールまで約3時間30分。
途中、2度の休憩を挟んでいるので、正味の時間は2時間30分程度。
予想していたよりは意外と早く行けたかなという感じです。
昨日のような夏日でもなく、わりと涼しかったのも幸いしたかと思います。

今回は奈良側から大阪側へ抜けましたが、逆の行程をやれと言われたら、
今日の経験から言えば、多分断るでしょうね(笑)。
大阪側からだと、清滝峠越えの上り坂が、奈良側からに比べて倍の距離はありそうですから。
大阪平野と奈良盆地では標高が50~100m違うからそうなるわけですが。

ああ、それにしても、やっぱりだけど、疲れた~
今日はさっさと寝ることにします。
明日は朝から園田競馬参戦が控えてますしね(笑)。
[PR]

by anden25138303 | 2006-05-02 20:26 | 旅行/鉄道
line

やっさんです。以下のカテゴリについて、感じたことなどを管理人が気が向いたときに書いていく、いいかげんなブログです。  なお、記事と関係のないコメント/TBは独断で削除することがありますがご了承ください。


by anden25138303
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30