キャロット一口馬近況 Vol.9

今週動向のあった現役馬3頭についての近況です。


●ヴィートマルシェ
24(日)の札幌7Rの牝馬限定500万下ダート1700mに出走。
そして鞍上は小島太一騎手。
(ここで冒険の書が消えたときの音楽が流れる)

しかしこのレース、牝馬限定のうえに8頭立てとまたとないチャンスの1戦。
距離延長ががどうかですが、走り方を見てる限りでは
むしろ1000mや1200mでは短い感じなのでいいと思うのですが。
太一さえヘマしなければ・・・
8頭立てなので大丈夫だと信じたいのだが・・・

●アドラスティア
さあ次がラストチャンスとなりましたが、
いったん短期放牧に出され、10月の福島の未勝利戦で復帰予定とのこと。
まだチャンスはあるはずなので、なんとかしてほしいなあ・・・
無理かなあ・・・?

(出資外)
●ヴィートヴァンクル
15日に栗東に帰厩。
順調に坂路調教をこなしている模様。
次走は5回京都の未勝利戦か10/4の園田競馬のどちらかに出走予定。
できれば園田で走ってほしいなあ。
面白そうなので(笑)


-----
(9/24 19:30追記)

札幌7Rに登場したヴィートマルシェ、結局0.7秒差の4着でした。
レースはウインズで見る予定だったのですが、
運悪く朝から腹痛がひどかったので、断念しました。

なので結果からしか判断できませんが、まず、+26キロで出走は無いでしょorz
それに道中は3番手追走で、3コーナーで引き離しての逃げって、
一体どういう競馬をしたんだ、太一・・・?
そんなに強気な競馬をしたのか、それとも単に引っかかっただけなのか?
どうも後者っぽいような気がするんですが、1200mまでの競馬しかしたことないし。
そりゃそんな競馬で+26キロなら最後は息切れするでしょ。。。
奇しくも、下のコメント欄の馬好きさんが危惧されてたことが的中しました(笑)。

距離が長かったのかはよく分かりませんね。
このメンバーで0.7秒差は決定的な差にも見えますし、
乗り方や馬体重の調整一つで変わってきそうとも見えますし。
とりあえずまずはイネスを乗せるところから始めましょうか、太さん(笑)。
せっかく自厩舎にいるんだから使わない手は無いですよ。
[PR]

by anden25138303 | 2006-09-21 22:03 | 競馬(一口馬主)
line

やっさんです。以下のカテゴリについて、感じたことなどを管理人が気が向いたときに書いていく、いいかげんなブログです。  なお、記事と関係のないコメント/TBは独断で削除することがありますがご了承ください。


by anden25138303
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30