大阪←→京都競馬場 自転車の旅 【往路編】

昨日の京都競馬場へは片道25キロある道のりを自転車で行ってきました。
経緯については土曜日に書いた記事をご覧ください。

ここでは道中でいくつか写真を撮ってきましたので、
片道3時間の道のりを写真を交えながら紹介したいと思います。

なお、ここで紹介するのは、往路(大阪→京都競馬場)だけで、
復路(京都競馬場→大阪)の写真は出てきません。
もう外は暗くなっていたのと、撮影しながら帰る気力もありませんでしたので(笑)。



・7:00 自宅を出発

・7:30 6km地点
自宅からひたすら北上、門真市→寝屋川市と進み国道170号線と合流。
しばらくすると枚方市に入ります。
b0019221_16434579.jpg

この辺は車の往来が激しいために空気も非常に悪く、
また歩道もでこぼこしているところが多いので、早く170号線から離れたいのですが、
このまま5キロ程度進むことになります。

・7:45 9km地点
淀川に架かる枚方大橋に到着し、ここから高槻市に入ります。
b0019221_179343.jpg

大阪府内の淀川に架かる橋としては一番東に架かる橋で、
この橋を渡らないと、東側は10km以上橋が架かっていないという
完全に淀川で分断された地域です。
この橋を渡ったところあたりでまずは1回目の休憩を取る予定です。

さてこの橋から東側を見ると、雲の切れ間から射している太陽の光が
なんとなくキレイに見えたので、記念に1枚撮影。
ちょうど正面が京阪枚方市駅付近、右に見える観覧車が
ひらかたパークという位置関係です。
b0019221_1646095.jpg

・7:50 10キロ地点 第1休憩ポイントの枚方大橋北詰
、、、といいたいところですが、休憩できそうなお店が見つからねー
国道170号線沿いはコンビニとかラーメン屋とかはいっぱいあるけど、
朝からラーメンなんて食いたくないし・・・
ということで、しばらく170号線をさらに北上。
予定より2キロほど北に進んだところに、マクドナルドを見つけたので
そこで休憩していくことにしました。

さて1回目の休憩も終わり、ここからは東に進路をとって、
淀川沿いを北上していくコースになりますが、
こういった感じのところを通っていきます。
b0019221_16462031.jpg

国道沿いじゃないので空気も悪くなく、また涼しくて気持ちがよく
こういう道はサイクリングするのにピッタリのコースです。
なお、淀川を挟んで対岸に見えるビル群は京阪樟葉駅付近です。
帰りはあっち側を通って帰りますが、こう見ると京阪沿線と
阪急京都線沿線とは意外と近いところにあるのが分かります。
両岸を結ぶ橋が架かっていないのでものすごく離れているイメージがありますが。

・9:00 18キロ地点 第2休憩ポイントの阪急水無瀬駅周辺
b0019221_164642100.jpg

ここは国道171号線沿いにある駅ですが、駅前は比較的栄えていて
休憩できそうな喫茶店が3軒ほどあったので、そのうちの1軒に入りました。
ちなみに水無瀬駅は京都競馬場への無料バスが発着する駅です。
私もこれに乗っていけたらどんなに楽だろうか・・・とも思いつつ(笑)、
ここで自転車を置いていっても仕方がないので、
あと約7キロほどの道のりをがんばって行くとします。

・9:40 19キロ地点
ここからついに京都府に入ります。
b0019221_16473140.jpg

このあたり(大山崎町)は、淀川とそのすぐ西にある天王山に挟まれた狭い場所で、
そこを東海道新幹線、JR東海道線、阪急京都線、名神高速道路、京滋バイパス、
国道171号線が狭いところにひしめく、交通の要衝となっているところです。
そんなところでいくつか写真を撮ってきました。
こういうのを撮るのが好きなので、わざわざ淀川を2回わたるルートを
午前中に通る設定にした、という経緯もあります。

↓手前が阪急京都線、奥が東海道新幹線
b0019221_16482231.jpg

↓上がJR東海道線、下が阪急京都線
b0019221_16483781.jpg

↓左が東海道新幹線、上が京滋バイパス、右が大山崎ICの入口
b0019221_1648474.jpg

で、こういう写真をいくつか撮っていたので、
京都競馬場への到着予定時刻である10:10を途中で過ぎてしまいました(笑)。
10:10を過ぎた時刻に、ようやく京都市内に入りました。
あと2キロ程度です。
b0019221_1649411.jpg

そして、しばらく進み、桂川を渡るとようやく見えてきました。
見慣れた建物が。
b0019221_16491727.jpg

ここまでくれば勝ったも同然です。
あとは道なりに進み、いつもは歩いて渡る京阪淀駅前の踏切を自転車で渡ります。
いつもと違う手段で踏切を渡るのでなんだか違和感がありまくりです。
そして夢にまで見た、自転車専用入り口から歩道をオーバークロスして(おおげさ)、
京都競馬場の駐輪場に止めて、往路の旅は終わりであります。
b0019221_16495060.jpg

約10分遅れ、3時間20分程度かけてここまでやってきました。
でも、思っていたほど疲れなかったというのが正直なところです。
こまめに休憩を取っていたからというのもありますが、
天気の良い割には、思ったほど暑くならなかったのが良かったかと。
しかしこのあと、競馬場内では暑さに参ってしまうことになるのですが・・・(笑)

このあとは競馬場内での出来事を少しだけ振り返りたいと思います。
予想していなかった出来事も発生しましたので・・・
でも、とりあえずここまででいったんアップ。
[PR]

by anden25138303 | 2007-10-08 16:56 | 旅行/鉄道
line

やっさんです。以下のカテゴリについて、感じたことなどを管理人が気が向いたときに書いていく、いいかげんなブログです。  なお、記事と関係のないコメント/TBは独断で削除することがありますがご了承ください。


by anden25138303
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30