M1グランプリ2007の感想でも

今日の漫才のデキであれば、最終決戦に残った3組は妥当だと思いました。
ってか、前半の組の雰囲気のままで全組が終わったら、
M1史上最低の戦いになるんじゃないかと心配しましたが、
なんとか後半で場の雰囲気を盛り返してくれて良かったと思います。
やはりこういう1回きりの戦いで前半に行うというのは、
我々が思っている以上にプレッシャーのかかるものなのでしょうか?
ま、ネタに問題が無かったとも思いませんでしたが・・・

最終決戦は、去年の満場一致でチュートリアルに決定と違って、
今年は審査員票が3組に分かれたことからでも分かるとおり、
私も3組とも甲乙つけがたい内容のように感じました。
個人的には、最初にネタを披露した分だけトータルテンボスが優勝かなと思いました。
今回優勝したサンドウィッチマンは、最終決戦の宅配ピザ屋のネタは
以前オンエアバトルだったかで見たような気がしますが、
ベタだけど分かりやすいのとツッコミの切れがあって笑えました。
タイプはトータルテンボスと被っている漫才なんですけどね。

あとちょっと見直したのがキングコング。
正直、今年の出場メンバーを見たときには
「あまりにメンバーが揃わなかったので急遽呼ばれた」
程度にしか思っていなかったのですが、普通に漫才の実力はあるようですね。
あのツカミの「イェイイェイ」のポーズが懐かしすぎです。
これを機に、単なるバラエティタレントではなく、
漫才番組ででも見かけるようになればいいのですが・・・
手始めには元旦の爆笑ヒットパレードあたりで。
[PR]

by anden25138303 | 2007-12-23 22:36 | テレビ
line

やっさんです。以下のカテゴリについて、感じたことなどを管理人が気が向いたときに書いていく、いいかげんなブログです。  なお、記事と関係のないコメント/TBは独断で削除することがありますがご了承ください。


by anden25138303
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31