「将棋まつり」に行ってきた。

突然なんですが、最近、再び将棋に興味を持つようになりました。
もともと子供の頃から好きで、高校生くらいまでは家でも学校でも
よく将棋を指していたのですが、大学生くらいからはあまりしなくなりました。
たまにテレビの将棋対局を見たり本を読んだりはしていましたが・・・
再び興味を持つようになったのは、やっぱりニコニコ動画がきっかけですが、
この年になって将棋の奥深さと面白さを改めて再認識しました。

そんな中、先日(といってもこの土日ですが)、近鉄電車に乗っていたら
阿倍野の近鉄百貨店で「将棋まつり」なるイベントが
8/8~8/12までの5日間行われるということを知りました。
せっかく近くで見ることができるのだからということで、今日、行ってきました。

b0019221_2362050.jpg

↑会場で配布された将棋まつりのパンフレットです。
この写真の棋士の中では、今日は右下の谷川浩司九段(十七世名人)が参加しています。
谷川九段は、私が将棋を覚えた頃に名人位に就いていた棋士で、
また数少ない関西所属のトップクラスの棋士なので好きな棋士の1人でもあります。
今日しか行くことができなかったとはいえ、結果的にいい時に行くことができました。
ちなみに前日の11日は羽生名人が参加していたのですが、そっちも行きたかったかも。

ここからは会場内の様子を何枚か撮影してきましたので、興味のある方はご覧ください。




↓会場に入ったらちょうど対局が行われていたところでした。
b0019221_2312264.jpg

写りが悪いですが、右が伊奈祐介六段、左が室田伊緒女流初段。
室田女流初段は現在、日曜のNHKの将棋講座で聞き手をやっているので知っていましたが、
伊奈六段は失礼ながらまったく知りませんでした。
ちなみに左の大盤解説では、同じくNHKの将棋講座で講師担当でもあり
室田女流初段の師匠でもある杉本昌隆七段が解説、
なぜか囲碁界の佃亜紀子五段という方が聞き手をされていました。

明日から5日間は同じ場所で「囲碁まつり」が行われるらしいのですが、
「なぜここに囲碁棋士が?」と思っていたところ、
実は囲碁の佃五段からみて伊奈六段は旦那さん、つまり夫婦とのこと。
こういうイベントならではの組み合わせにも見えますね。

b0019221_23122986.jpg

↑対局が終わって感想戦が行われています。
対局は途中でピンチの場面もありましたが、伊奈六段の勝利に終わりました。
それにしても杉本七段、将棋講座のときはいつもオドオドしたようなしゃべりなのに(笑)、
今日は妙にイキイキしていましたし冗談も結構言ったりして、
将棋講座のときと随分違うイメージを受けました。

b0019221_23152246.jpg

↑対局後は、谷川九段、杉本七段、囲碁の佃五段の3人でのトークショー。
谷川九段いわく「全く打ち合わせをしないまま」始まったそうですが、
おっしゃるとおり、なんだかまとまりのない展開になってしまいました(笑)。
話そのものは面白いことは面白かったのですが、
ある程度テーマくらいは事前に2,3決めておけばよかったのでは・・・?


さて少し間をおいて、本日のメインイベントである、
谷川九段と杉本七段の公開対局が行われます。
↓まずは対局者と解説者の紹介。
b0019221_23154754.jpg

右から谷川九段、杉本七段、解説はベテランの有吉道夫九段、聞き手が室田女流初段。
何枚か写真を撮りましたが、↑の写真は、谷川九段と杉本七段が
揃ってカメラ目線になっている奇跡の1枚です(笑)。

b0019221_2316179.jpg

↑対局中の様子。
当たり前ですが、対局中は真剣そのものですな。

b0019221_2316370.jpg

↑その隣では大盤解説が行われています。
この場面での一番の見所は、2人とも身長がそれほど高くないせいか、
最上段の駒を動かすのに苦労を強いられたこと(笑)。
有吉九段が背伸びせずにギリギリ届く程度、
室田女流初段にいたっては背伸びしてやっとこさ届いていました。

b0019221_23165340.jpg

↑対局が終わっての感想戦の様子。
この対局は谷川九段が徐々にリードを広げて、
最後は得意の「高速の寄せ」が炸裂して完勝といった感じでした。

b0019221_2317842.jpg

↑さてこの辺でお時間が来ましたということで、
出演者が一礼して、本日の将棋まつりはこの辺でお開きとなりました。


↓ところでこのイベントでは、谷川九段のサイン会も行われました。
b0019221_2317284.jpg

会場内の売店で谷川九段の関連本を買ったら整理券をもらえ、
その本にサインをしてもらえるということですが、
結構遅い時間に行ったにも関わらずまだ整理券が若干数残っているとのことで、
これはチャンスだと思い、一冊購入。

↓その結果、このようにサインをしてもらいました。
b0019221_23175497.jpg

ありがとうございました。
一生のお宝にします!(笑)

-----
イベントそのものも面白かったし、サインまでいただけましたし、
何よりプロ棋士の対局を初めて生で見ることができましたし、
将棋まつりで充実した1日を過ごすことができました。
来年も日程的に都合がついたらぜひ行ってみたいものです。
次回は羽生名人か佐藤康光棋王のサイン狙いで(笑)。
[PR]

by anden25138303 | 2008-08-12 23:32 | 日常
line

やっさんです。以下のカテゴリについて、感じたことなどを管理人が気が向いたときに書いていく、いいかげんなブログです。  なお、記事と関係のないコメント/TBは独断で削除することがありますがご了承ください。


by anden25138303
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31