カテゴリ:小ネタ( 152 )


[mixi日記から] 名前の由来は大切です。

自分の名前の感想ランキング
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2171880&media_id=45


ちなみに私自身の名前は、子供の頃はあまり好きではなかったですが、
今は気に入っています。
ここでは名前は書きませんが、要は、その名前から別の同じ“読み”のものが連想できて、
それでいじられることがあったので、子供の頃はあまり好きでありませんでした。
が、大きくなってからは逆にそれがオイシイと思うようになりました

あとは、(学校の宿題か何かで)自分の名前の由来を
親に聞く機会があったときに聞いてみたら、
「ちゃんと子供のことを考えて名づけてくれたんだなあ」
ということが、当時ガキながらも伝わってきましたので、
それ以降は愛着を持つようになりました。


さて、前にも一度ツッコんだことがありますが、やっぱり触れときます。

> 緑輝と書いて“さふぁいあ”、男と書いて“あだむ”、
> 月夢杏と書いて“るのあ”など、最近、当て字や変わった読み方の
> 個性的な子どもの名前(キラキラネーム)に賛否両論があがっています

この記事の中にも、後半のほうでキラキラネーム(というかこの言い方も嫌い)
の不利な点がいくつか書かれているのに、
有利となる点をお目にかかったことが無い。
せいぜいこの記事のように『個性的』と美化されているくらいでしょうか。

そもそも、名前で『個性的』と考えているほうがおかしい。
『個性』とは辞書を引くと
『個人または個体・個物に備わった、そのもの特有の性質。』
と書かれています。

名前そのものは個人でも個体・個物でもありません。
単に、その人を識別する記号、固有名詞の1つにすぎません。
もちろん、その記号に対してどれだけ愛着を込めて名づけるかですが、
そこを『個性的だから』という理由で名づけるあたりが残念な考え方ですね

あと、キラキラネームではないですが、子供に名前をつけるときに
『有名人から名前を取った』というのも極力やめたほうがいいかと思います。
あえて有名人から名づけるなら、故人からつけたほうがいいでしょう。
なぜなら、まだ生きている有名人(←言い方は悪いけど)から名づけた場合、
その有名人の今後がどうなるかでその子に接する周りの態度が変わる可能性があります。
名づけた当時大人気だったアイドルの名前をそのまま子供につけたら、
20数年経って覚せい剤で逮捕されたということもあり得ないこともないですからね(笑)。


というわけで、子供に名前を付けるときは、将来子供から名前の由来を聞かれて
自信をもって答えられる名前を付けておくのがよろしいかと思います。


コメント(2) イイネ!(0)
[PR]

by anden25138303 | 2012-09-30 11:37 | 小ネタ

[mixi日記から] この記事を…

歩きながら読んでいる人が中にはいるはず!(笑)


迷惑です!スマホいじって歩く人
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2168196&media_id=45


それはさておき、スマホに限らずですが
携帯電話、ゲーム機、音楽プレーヤーなどを操作しながら、
あるいは読書や参考書に夢中になって歩く人って必ずいますよね。

私も2日前にそういう状況に出くわしました。
相手はスマホに夢中になりながらまっすぐ歩いてくる。
狭い歩道なのでどちらかがよけなければならない状況ですが
相手はまっすぐ突っ込んでくるので、私がよけました。
相手はそれすら気付いていない様子でした・・・


とまあ、こんなこともあるわけで、
この記事で紹介されている「ながら歩き」の回答者さんへ。

> 人にぶつかったことは一度もありませんし、
> 立ち止まったこともありませんよ。
> 何が迷惑でしょうか? あなたに迷惑をかけたことはないはずです
>
相手だけが気を付けてよける行為をさせている時点で
あなたは相手に迷惑をかけているんですよ。
それにあなたが気付いていないだけですよ。
それに早く気付いてくださいよ。


これがお互い普通に歩いていてぶつかりそうになったら、お互いがよけるか、
何となくの雰囲気でどちらかが事前に空気を読んで早めによけるかして
ぶつかることを回避しようとします。
で、すれ違う時に軽く会釈とかしたりもします。
そこにはお互いの気遣いが感じられます。

そこへ行くと「ながら歩き」の人たちとすれ違う時は
そういうのがありません。
だからすれ違った後は不快感しか残りません。

ま、そういうことです。


コメント(0) イイネ!(3)
[PR]

by anden25138303 | 2012-09-27 11:35 | 小ネタ

[mixi日記から] 再び、もったいない論

巨人、ビール3000本20分で泡
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2162738&media_id=42


最初に断っておきますが、アンチ巨人ですが、
この記事は別にアンチ巨人だから取り上げたわけではありません。
先にパリーグが優勝してビールかけの記事が書かれたらそっちで書いたでしょう。

先日、予定されながらも実施されなかった「トマト祭り」との観点から
書きたくなったので書きました。

-------
【参考】 トマト戦争、その後 (2012/9/9付け)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1869785713&owner_id=9390881
-------


トマト祭りのときは、正直言って「もったいない」って発想はあまり出ませんでした。
この時に書いたみたいに、別のことを先に連想したからというのもありますが、
それとは別に、ビールかけのような明らかに食べ物の無駄遣いのものが世の中にはあるので
トマト祭りだけとらえて「もったいない」という観点で書くのに、ためらいました。
ざっと見た限りでは、トマト祭りの記事で書かれた日記の7~8割は
「もったいない」という観点から書かれていた印象で、
「へぇ~、そんなもんか~」と思っていました。

結局のところ、これまで慣例的に行われてきているもの、たとえばビールかけとか、
(極端な例ですが)節分の豆まきとかは比較的好意的にとらえられ、
トマト祭りのように、これまで馴染みが無くって食べ物を無駄遣いにするものは叩かれる。
どっちも「もったいない」となるかどっちも「別にいいじゃん」となるか、なら分かるんですが、
慣例的なものはOK、新参者はNGみたいな棲み分けになるのが、なんか腑に落ちません。
ビールかけの第1回がネット社会の時代に実施されていたら、
トマト祭り並みにもっと叩かれたんじゃないの?とも思います。

ビールかけはOKでトマト祭りはNGって切り分けをしている人って、
どういう観点から切り分けているのかな?っていうのが気になります。
これは別に「どっちが正しい」「どれが正しい」とかを求めているのではなくって、
純粋に気になります。


ちなみに個人的には、
ビールかけもトマト祭りも、大雑把には「別にいいじゃん」って思っているのですが、
厳密に言えば、トマト祭りのほうは「もったいないような気もするけど別にいいじゃん」と
ビールかけよりは「もったいない」感が少しは強いような気もしますが・・・

結局、何がもったいなくて何がそうでないかが自分の中で上手く分類できていないから、
その時の状況や立場でコロコロ印象が変わるから、なんでしょうけどね・・・

って、なんかまとまりのないもやもやした感じの文章になってしまってスミマセン


コメント(14) イイネ!(1)
[PR]

by anden25138303 | 2012-09-22 11:29 | 小ネタ

[mixi日記から] 早い話が、空気読め?

“なぜか嫌われる人”がしている言動
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2149635&media_id=112

ここに書かれていることを一言で言えば「空気読め」ってことなんでしょうか。

たしかにそば屋の話なんて断り方がへたくそな気がします。
「この店のそばは苦手なので遠慮しときますわ」とかいって
別の店に一人でいけばいいのにね。

意見を言うことはともかく、好みについて全否定するようなことは
やっぱりやっちゃマズいですよ。
コミュニケーション能力というと大げさかもしれませんが、
ときには相手に合わせることも必要かと思います。


前半のほうの、
・ちょっとした嫌みな一言
・笑いを取ろうとして相手をバカにする
・冗談で相手の奥さんや子供の悪口を言う

これはホント、人をいじるのが好きなほうな私でも
使い方が難しいなってつくづく思います。

当然『自分が同じことをされてもOK』ということが前提ですが、
(たまにこの前提さえ考えないでする人がいたりするからビックリしますが)
親しい人でも距離感覚というかさじ加減が難しいですね。
特に最後の「冗談で相手の奥さんや子供の悪口を言う」は。
友人のことを言うのならともかく、身内のことはさすがにいじりにくいし
よほど気をつけてやらないと取り返しのつかないことになってしまいます。


で、この手のネタで、前々から一度、やりたいと思いながらもなかなかできずにいる、
結婚している友人や知人に試してみたいネタがあります。

話の流れで、怖い話やちょっと気持ち悪い(気味が悪い)話になった直後にすかさず、
「気持ち悪い話で思い出したけど、キミとこの嫁はん元気か?」
という、往年のいとしこいし師匠の漫才の鉄板ネタ。

マジになって返される時のことを考えると怖くて、
親しい友人でもいまだにこれは試したことが無いのですが、
空気を読みつつ、いつか勇気を振り絞って試してみたいものです


コメント(2) イイネ!(0)
[PR]

by anden25138303 | 2012-09-10 11:20 | 小ネタ

[mixi日記から] トマト戦争、その後

東京“トマト祭り”急遽中止に、理由は「様々な反対意見があり…」。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2148090&media_id=84


なんだ、中止になったのか。残念。


2つ前の日記で書いたように、この記事を見て真っ先に「トマト戦争」のことを思い出したので、
当然のように、腐って使い物にならない、どうせ捨てられるトマトを使うものだと思っていました。

-------
【参考】 トマト戦争 (2012/9/5付け)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1869170248&owner_id=9390881
-------

他の人の日記では、圧倒的に「もったいない」とか「粗末にするな」とか
いう感じで書かれていたので、少し意外な感じがしました。
(先にトマト戦争のことをイメージしたからですが)


そこへ来ての急きょ中止。
となると、本当に腐っていない食べられるトマトを使う気だったのか?と思えます。
もし食べられないトマトを使うのであればそれをアピールすればいいだけですからねぇ。

であるとすると、この主催者は本当にアレな方々ですね。
もちろん、もったいない論も当然ですけど、それ以前に
熟し切っていない腐っていないトマトをぶつけ合ったらケガ人出るよ(笑)。

最初っからそこまで考えていなくて、こんな感じだったのでは?


担当A「あのスペインのイベント面白そうだね~ オレらもやってみたいね」
担当B「面白そうだねぇ。でもスペインまで行くのめんどいね」
担当A「東京でできないもんかねぇ」
担当B「じゃあ東京でやろうよ、多摩川あたりで。参加者募ってさ~」
担当A「肝心のトマトはどうするよ?」
担当B「そんなの参加者から金とって、その金で農家から適当に買いとりゃいいじゃん」
担当A・B「いいねぇ~」


そこには、「トマトのぶつけ合い面白そう」という発想しかなく、
どんなトマトを使うかとかケガのリスクとか批判が出るとか
まったく考えていなかったんだろうなあ、というのがうかがえます。

もしかして、ハナっからトマト祭りなどする気もなく
金だけ巻き上げてドロン(死語)するつもりだったのかな、とさえ思えます。
実はトマトすら買っていなかったのかも?


コメント(0) イイネ!(2)
[PR]

by anden25138303 | 2012-09-09 11:20 | 小ネタ

[mixi日記から] トマト戦争

あの“トマト祭り”が9月9日に東京で開催! トマトの量は本場スペインと同じ
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2144023&media_id=128


スペインじゃないけど、これを読んでて、ふと、
『アメリカ横断ウルトラクイズ』のトマト戦争を思い出しました。

コロラドだったかどっかのロッキー山脈の麓にある、
毎年トマト祭りが行われている小さな村がチェックポイント。
トメさんが問題を読み上げると同時に解答者が走りだし、
その間、村の人々にトマトをぶつけられながら進み、
何十メートル先かにある早押しボタンを押すと解答権を得られるというもの。
まさに知力と体力と時の運(トマトがぶつかるかどうか)を求められる
ウルトラクイズにふさわしい名クイズでした。


まさかと思ったけど、検索したらこのクイズの動画を見つけました!
こんなのまでアップされているんですねぇ…
問題があるようならすぐ削除しますが。




誤答して帰るときに集中砲火になるのがかわいそうだけど笑えます(笑)。

------

一応この記事の感想もちゃんと書いとこう。

多分こういうのは参加する人は楽しいと思う。
日頃のストレスの発散にもなるし、思いっきりバカになれるし。

でも、こういう海外の一地域の文化的イベントを、
金の力で呼び寄せて、しかも参加者から金をとるあたりが
何とも日本的というか東京的というか・・・
どうせならツアーを組んで現地に行けばいいのにねぇ


コメント(2) イイネ!(1)
[PR]

by anden25138303 | 2012-09-05 11:18 | 小ネタ

[mixi日記から] 大名古屋

大名古屋ビルヂングが9月末に閉館。記念写真展も
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2139270&media_id=96


初めて生で見て、その存在を知ったのは15年くらい前でしょうか。
『大名古屋』と『ビルヂング』
強烈なインパクトに衝撃を受けたのを覚えています(笑)。
結局一度も入ったことは無いですが、いったい何のビルだったんだろう?
単にオフィスが入るビルなのかな?

名古屋駅にセントラルタワーができてからは影が薄くなった感がありますが、
名物がひとつ消えるとなるとさびしいものであります。
これもひとつの時代の終焉なんでしょうか・・・


あとは残された『大名古屋』兄弟(?)の『大名古屋温泉』に
力尽きたビルヂングの分までがんばってもらいましょう!

近鉄特急で名古屋に向かう時に、木曽三川を越えて庄内川を渡って
JR関西線とクロスするあたりのところにある『大名古屋温泉』が目に入ると、
「名古屋にキター」感が一気に高まり、テンションが上がります(笑)。

いつまでも『大名古屋』の名前は残り続けてもらいたいものであります


コメント(0) イイネ!(1)
[PR]

by anden25138303 | 2012-08-31 11:14 | 小ネタ

[mixi日記から] 一票の格差すぎる(笑)

90%の男性が気にしている女性の電車マナー。3大NGとは!?
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2134318&media_id=134


1人の回答に3%もの重みがある中の90%って参考になるのかどうかすら怪しいですが(笑)、
一応順番に見ていきたいと思います。
本当なら【男性編】もあればよかったんですがね。

----------------
1位 化粧 12名(36%)
2位 携帯で通話 6名(18%)
3位 優先席に座る 5名(15%)
----------------

ま、1位の『化粧』は圧倒的に女性が多いのは仕方ないですね。

私も毎朝、化粧をしている女性を見かけます。
同じ駅から同じ電車の同じ車両に乗って同じ駅で降りて(会社は別ですが)同じビルに入る人を。

座ったらさっそく化粧道具を広げてヌリヌリペタペタ。
何か塗ってる時の化粧の匂いが嫌なんですよね。
一度隣に座ることがあったのですが、その匂いがたまらなく嫌で
次の日からはその人の近くには立たないようにしました(笑)。

それはともかく、やっぱりみっともないと思うし、
アイラインとか入れてる時に急ブレーキがかかったらどうするんだろ?
とか思うと、リスク管理の面からもできるだけやめたほうがいいと思いますよ。
それに、その人のビフォーアフターでどこに変化があったのかが分からなかったですし…
って最後は不用意な発言でした。お詫びいたします


2位の『携帯で通話』は、男女問わずいかんですね。
あっても、「今電車の中だから」といってすぐ切るくらいでしょうか。
以前も書いたような気がしますが、電車の中での通話は
若い人よりは年配の人のほうが多いような気がします。


3位の『優先席に座る』は、これも男女は問いませんが、
そもそも優先席に座ること自体は悪いことではないでしょ?
なぜマナー違反の回答で出てくるのかが謎で仕方がありません。

そりゃね、席を必要とするような方が目の前にいるのに、
それで席を譲らないのであればマナー違反だと思います。
が、座っているだけならマナー違反でもなんでもないでしょ。
むしろ混雑してる時だったら、目の前が空いてたら
優先席だろうがなんだろうが座ってほしいです。

『優先席に座る』がマナー違反だと思うような人は、
優先席じゃなかったら、体の不自由が人がいても譲らなくていいと思っているのでしょうか?
それとも優先席に座って席を譲らないといけないような状況のときに、
声をかけて譲るような勇気がないとか行動がめんどくさいとか思う人なのでしょうか?
そもそも席を譲るのに優先席も優先席以外も無いと思うんですけどねぇ…

コメント(0) イイネ!(0)
[PR]

by anden25138303 | 2012-08-28 11:12 | 小ネタ

[mixi日記から] 案外いろいろ思い出せるもんだ

あなたのところでははやった?子供のころ歌った替え歌
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2124590&media_id=95


最初の『森の熊さん』はアレですよね。

♪あるーひんけつ、もりのなかンチョー、

って書き始めて気づいたけど、たしかにこの後は問題ありで書きづらいわ(笑)。

要は、一番下で紹介されている『ブルーシャトウ』と同じパターンで
歌詞の末尾に何か言葉を付け足すパターンですね。
同じパターンだと『瀬戸の花嫁』でもありましたね。
♪瀬戸わンタン、日暮れてんぷら、夕波小なみンチカツ~
とか。
語尾付け足しパターンは、結構地域差があったりするので面白かったりします。

記事に出てきている『キャプテン翼』『サザエさん』『セーラームーン』は分からないや。


記事にないので真っ先に思いつくのは『ひな祭り』の歌でしょうか。
♪明かりをつけましょ爆弾に、お花をあげましょ毒の花~
あとは、『ジャスコで万引き』で始まる、旧ジャスコのテーマ曲とか、
あるブス一万人、じゃなかった『アルプス一万尺』とか。

こういうのは多くの替え歌でみられる傾向ですが、案外ブラックなものが多いです。
ひな祭りの替え歌なんて、最後はお葬式になりますからね

あと、これもいちおう替え歌の範疇に入るかと思うけど、
『水戸黄門』のオープニング曲で『どんぐりころころ』が唄えるとか(笑)。
七五調×4の歌なら何でも成立するんですけどね。


そんなに話が膨らませないかと思ったけど、
なんか結構いろいろと思い出せるもんですね。


日記の更新が久々だったから、今日は3つもアップしてしまいました。
今日はこれで終了します。


コメント(0) イイネ!(0)
[PR]

by anden25138303 | 2012-08-19 11:06 | 小ネタ

[mixi日記から] ワッショイ

■天理、8年ぶり準々決勝へ…浦和学院を突き放す
(読売新聞 - 08月19日 15:04)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2124605&media_id=20


去年は予選の直前に3年生の不祥事が発覚して大会を辞退した天理高校ですが、
その上級生も卒業した今年は順調に勝ち進み、ベスト8進出。
そう考えると去年の辞退が非常にもったいなくも感じます。
明日は、大阪桐蔭との関西勢のつぶしあいになるのはもったいないですが、
せっかく地元代表として出たからには1つでも上に進んでもらいたいものです。


ところで天理高校といえば、高校野球ファンなら知っている人も多いでしょうが、
ブラスバンドの応援曲が非常に印象に残ります。
で、検索してみたら、天理高校応援歌の動画って上がっているもんなんですね(笑)
せっかくなのでアップしとこう。


校歌とランナー出塁時のファンファーレと応援歌基本3曲と
得点のチャンスの時に流れる応援歌(通称(?)「ワッショイ」)。
校歌はともかくとして、あとの曲(動画の1:00~)は高校野球の中継を見ていたら
一度は耳にしたことがあるのではないかと思います。
だって、天理高校の攻撃時に流れる音楽ってこれで全てですからね。

天理高校にはそこまで思い入れもないけどこれらの音楽は好きで、
試合を見ていてこれらの音楽が流れてくるとなんかホッとします(笑)。


これらの音楽がこの夏に1試合でも多く流れますように


コメント(4) イイネ!(0)
[PR]

by anden25138303 | 2012-08-19 11:03 | 小ネタ
line

やっさんです。以下のカテゴリについて、感じたことなどを管理人が気が向いたときに書いていく、いいかげんなブログです。  なお、記事と関係のないコメント/TBは独断で削除することがありますがご了承ください。


by anden25138303
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30