カテゴリ:テレビ( 128 )


[mixi日記から] やめます→でもやめません→???

スギちゃん余波 テレ朝飛び込み企画中止へ
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2166186&media_id=8


これね、ケガをしたのが1人だけだったら不運が重なって起きた事故とも言えなくもないけど
同じ企画で同じ収録日に複数がケガしたっていうのだから、
さすがに不慮の事故で片づけるわけにはいかないでしょう。

でも、
「100%安全という確証が得られないので」
  ↓
「飛び込みやめます」
  ↓
「でも、他の体を張る企画はやめません」

????

他の体を張る企画で、どうやって「100%安全」と言い切ることができるんでしょう??
で、何をもって「安全」というんでしょう?
どのレベルのケガだったら「安全」扱いなの?
擦り傷1つ無いこと?
やけどを全く負わないこと?
他の体を張る企画は、またケガ人が出てから中止にするんでしょうか?

そもそもどんな安全設計をされていたって「100%安全」なものなどないですよ。
適当なこと言うもんじゃないですよ、社長さん。


ひとつの出来事だけとらえて、トカゲのしっぽ切りみたいな対応をするから矛盾が生まれる。
大けがが伴いそうな体を張る企画は一切やめるか、
今後も充分気をつけながら飛び込みを含めた体を張る企画を続けるか、
どっちかの対応を貫き通せばまだいいんでしょうけど・・・


というか、のど元過ぎればまた「飛び込み」企画をやりそうな気がするのは私だけ?

かつて、オウム事件にからんで弁護士一家が殺害される引き金となったテレビ局は
「ワイドショー一切やめます」
って言ってたはずですが、今は月-金はおろか日曜日にもやってますよね。

テレビ局って所詮そんなもんだという認識をしといたほうがよさそうです。


コメント(0) イイネ!(0)
[PR]

by anden25138303 | 2012-09-25 11:32 | テレビ

[mixi日記から] これも『視聴率欲しさ』なのか?

我が家が杉山の九州行き説明、“左遷”ではなく前向きな移籍を強調。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2132973&media_id=84


このコーナーで行われた結果とその後の釈明(?)に関しての感想はとくに書きません。
そういうのは他の方の日記でたくさん書かれていますので、そちらをご覧ください。


要は「暴露系」の番組ですよね。
しかもコーナータイトルが「史上最低!ウルトラ暴露クイズ」。
誰かを吊し上げて笑いをとったり興味を惹いたりする、芸人が笑いを取る手法としては
バラエティ番組の中でも(個人的には)最も低俗で卑劣なタイプの番組に思います。

24時間テレビの是非はここでは別にして、
なんで、一種のいじめにもつながるような、ある意味で
「愛は地球を救う」と真逆なことを24時間テレビ内でするのか?
ここからは推測なので分かりませんが、当たっているような気がしないでもありません。


結論から言えば、結局『視聴率欲しさ』でしょう。
いわゆる「お涙ちょうだい企画」は、なんだかんだ言っても、
ある年齢層以上には強い企画なので、昼間はこれでも視聴率が取れます。
しかし深夜はこのような層は寝ているので、
起きている層向けの内容をしないと視聴率が取れない。
となると、普段でもやっているようなバラエティー系をしたくなるんでしょうね。
そのほうがお涙ちょうだい企画よりは確実に視聴率が取れるでしょうから。
しかもそれが過激な内容であればあるほど効果がある。

テレビ局はどこも視聴率至上主義なのはいまさらですが、
かつて『視聴率買収事件』をおこしたこの局は他局以上に視聴率に躍起になっているように思います。


1年に一度の、社運を賭けた系列局総出の看板番組ですよね。
番組の趣旨としては、障害者とか世界で苦しむ人たちの
現実を見てもらったり手を差し伸べたり頑張りを伝えたりする番組ですよね。
1年に1日くらいこの手の企画をガマンしたっていいじゃない。
その結果視聴率が1%未満であっても、こんな番組趣旨とは全くかけ離れた
内容をやるよりかは社会的信用を得られるんじゃないの?
それとももう信用など落ちているから開き直っているんでしょうか?

この手の企画など別に他の日のゴールデンか深夜番組でやればいいじゃない。
それこそ、24時間テレビ終わりの直後の『行列のできる法律相談所』で
「突然の九州行き(辞令)は有効か?無効か?」というのを
史上最強の弁護士軍団にジャッジしてもらったほうが企画としても面白いし、
スジの通った回答が得られたかもしれないのにね(笑)。


コメント(4) イイネ!(1)
[PR]

by anden25138303 | 2012-08-27 11:11 | テレビ

[mixi日記から] 人間のエゴの結末…

「ZIP!」のZIPPEI兄弟が急死、飼い主の車のエアコン止まり熱中症に。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2115290&media_id=84


毎日、朝食を摂っているときは、親が見ているせいもあり、
我が家では「ZIP!」を見ています(仕方がなく)。
それでだいたい6時40分頃に「今日のZIPPEIは〇○県を訪れます!」
などといったZIPPEIのコーナーの5秒告知が必ず入るのですが、
昨日と今日はその時間は天気予報になっていて「あれ?」って思いました。

まさか死んでいたとは。
それも病死ではなく明らかな人災で死んだということに、ビックリというか絶句・・・


よく『親がパチンコしている間に乳幼児が車の中で死亡』というニュースを耳にしますが、
それとまったく同じ原理ですよね。

1台の車に9匹もの犬を入れているところからして、なんだか異常に感じます。
なんで家で置いていけなかったんでしょうか?
それに1時間も1時間半も放置してでもしなきゃいけない用事ってなんなんでしょうか?
ちゃんと説明がない限り、どう考えても飼い主の行動が理解できません。


そもそもZIPに出演する経緯からして怪しさ満点だったのですが、
(番組出演のために(?)声帯を切られる、とか)
今年の春に日本一周を達成したのでZIPPEIのコーナーも終了するだろうなあと思っていたら
そのまま2周目をスタート。
登場する場面は可愛いシーンばかりですし、視聴率にも大きく左右するから
続けざるを得ないんだろうなあ、という人間の、大人の事情は分かります。
飼い主も出演料がもらえるだろうから、人間にとっては都合のいいことばかりです。
日テレにとっても飼い主にとっても、商売道具の一つにしか思ってなかったでしょう。

声帯を切られているので全くほえないですし、どの場面を見ても元気が無さそう。
挙句の果てには飼い主の不注意のせいで亡くなるってのは、あまりに不憫すぎる。
ZIPPEIの人生(犬生?)はホント人間のエゴに振り回された一生でしたね。
生まれ変わったら今度は、ちゃんとかわいがってもらえる飼い主のもとで過ごせるといいですね。

この件に関しては飼い主の不注意がすべてで、日テレには確かに非は無いですが、
番組の看板コーナーがこんな形で終了することになるのがあまりに悲しい。
見ていた多くのZIPPEIファン、とりわけ子供たちに、これでは示しがつきません。
『出演すると言っていた渦中の占い師が出なかった』だけで番組を打ち切るくらいなら、
もういっそのことZIP自体を9月くらいで番組終了してもいいレベルだと思います。


コメント(0) イイネ!(11)
[PR]

by anden25138303 | 2012-08-10 11:00 | テレビ

[mixi日記から] 私だけの十字架

刑事ドラマの最高峰「特捜最前線」25年ぶりに復活!
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2087749&media_id=15

突然の復活にビックリ!

刑事ドラマでは一番好きでした。
同時期に放送されていた『太陽にほえろ』や『西部警察』に比べれば地味ですが、
これらのドラマ相手に10年間も放送されたんだから、根強い人気もあったんでしょう。
放送当時にリアルタイムでは見たことがありませんが、
子供の頃はABCの15時台(?)の再放送で、
大学生の頃は名古屋テレビの朝10時台の再放送で見ていて、大好きでした。

派手さは無いけど人情味あふれる刑事ドラマでしたし、
事件を解決しても必ずしもハッピーエンドになるわけではない
場合もあるというストーリーも好きでした。
社会の不条理をドラマを通して訴えかけているような感じがして、
今のドラマには無い、奥の深さがあったようにも思います。


しかし25年の間に神代警視正(二谷英明さん)が亡くなった以上、
オリジナルメンバーでできないのは仕方がないでしょう。
復活するには時が経ちすぎたという感じがします。
おやっさん(大滝秀治さん)も刑事を演じるような歳ではないですしね(笑)。
ドラマの舞台が「特命課」という設定だけで、別物として割り切っておいたほうがよさそうです。
ただし脚本は当時のスタッフが手掛けているようなので、ストーリーは安心していいのかな?

あと希望としては、ゲスト出演でオリジナルメンバーの登場とか無いかな?
刑事役でもいいし元刑事役でもいいので。
桜井(藤岡弘さん)や吉野(誠直也さん)あたりならまだまだ現役ですし。
刑事の中で一番のお気に入りだった紅林(横光克彦さん)の登場でもいいですが、
国会議員センセイになった今では、さすがに出演はありえないでしょうね。

そしてオープニング曲はオリジナルのもの、
エンディングはもちろん『私だけの十字架』(唄:チリアーノ)を
必ず採用してほしい!!
地上波じゃなくてCSでやるのであれば、視聴率もさほど気にしなくていいはずですし、
オリジナルメンバーが出ない復活版をつくるなら、
せめて音楽くらいはオリジナルのものを使用して、
当時の視聴者の心をわしづかみにしてもらいたいものであります


コメント(4) イイネ!(1)
[PR]

by anden25138303 | 2012-07-20 11:37 | テレビ

[mixi日記から] まさにノンフィクション

“ただ働き強要”シーン放映でブログ炎上のスーパーが謝罪
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2075875&media_id=32


興味深いのは、このシーンが放送された番組が、
『ザ・ノンフィクション』というドキュメンタリー番組だったこと。
このタイトルでは
「これはやらせでした。演出でした。ごめんなさい。」
とは言えませんしね(笑)。
言った時点で番組打ち切りになりそうだし。


もちろん、試食コーナーで販売員として立たせたのに
その分のバイト代を支払わなかった店側が悪いのはいうまでもありません。
しかも謝罪文が何に対して謝っているのかということが疑問。

> この件で、関係者の皆様及びお客様には多大なるご迷惑と
> ご心配をおかけしましたことを…
>
ってあるけど、この場合の『関係者』は誰をさすのでしょうね?
この店にとっての取引先のことをさすんでしょうかね?
まず謝るべきはピエロの女性に対してでしょう。


しかし一方で、ピエロの女性からしたら、案外これは「タダ働き」だとは
思っていないような気がしないでもありません。

ピエロの女性側にとっても、飛び込み営業ということは
ある意味では『ピエロの試食』を店側にしてもらうことになりますし、
それで断られたとしても仕方がないんじゃないかって割り切っているような気もします。
いちいち試食に対しての代金は払いませんからね、普通は。

もちろん、販売員として働かされたことは事実なので、
そのことに関しては不満に思っているかもしれませんし、
本心はその女性にしかわかりません。
しかし、このニュースを見て「なんでこんなに大騒ぎになってるの?」とか思いながら
次の店へ売り込みに行っているような気がします、なんとなく。


コメント(0) イイネ!(3)
[PR]

by anden25138303 | 2012-07-09 11:27 | テレビ

[mixi日記から] だけど気になる

懐かしすぎる!懐かしすぎて思わず、
焦げかけのトーストをかじって、なぜか不意に胸がときめきました(笑)。

えぇオッサンですけど、興味のある方は気持ち悪がらずにご覧ください


だけど気になる「ママレード・ボーイ」がDVD-BOXに
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2044115&media_id=86


いわゆる恋愛をメインに扱ったアニメをリアルタイムで見たのは
後にも先にもこの作品だけです。
放送当時は高校生でしたが、うちのクラスでは女子だけでなく
男子も結構見ていて、月曜日に話題になっていたのを思い出します。

今でいうプリキュアシリーズの枠でもある、延々と続く日曜朝8時半のABC制作枠は、
もともとは「ビックリマン」とか「まじかるタルるート君」とか、
少年マンガ原作のアニメが続いていたのでずっと見ていた枠でしたが、
そこへ(94年ごろ?)突然、少女マンガ原作のこのアニメがスタート。
何も分からないままそのまま見ていたら、いやー、ビックリしました。

『2組の離婚した夫婦がそれぞれのパートナーを入れ替えて再婚。
 それぞれの子供(高校生の男と女)との計6人で同居。
 そこから繰り広げる高校生男女のラブストーリー』
というとんでもない設定で、今になって思えば、よくこんな設定のアニメを
日曜の朝っぱらから放送していたなと思わずにはいられません(笑)。

あまりにも斬新で新鮮な設定だったので、結局そのまま最後まで見ました
(冒頭に一部を書いた)OP曲も好きだったし、
ショッキングな場面で必ず流れる挿入歌(MOMENTだっけ?)も良かったな…
とか当時のことをいろいろと思い出しますね。


っていっても、さすがにこのDVD-BOXを買う勇気はありませんけどね(笑)


コメント(8) イイネ!(3)
[PR]

by anden25138303 | 2012-06-11 11:02 | テレビ

クイズダービー2012 反省会2

一つ下の記事で、先日の火曜日に放送されたクイズダービー2012に関して
番組を見た感想を書きました。
今回は、今回の内容に対して、どこを改善していけば
より良いクイズダービーに仕上がっていくか、ということを検討しました。

「最善策は、当時のクイズダービーの再放送垂れ流し」
と言ってしまえば確かにそうなんですが(笑)、
それだとそこで思考が停止してしまいますので・・・
今ある素材の中からベターに仕上げていく過程を考えるのも面白くて悪くはありません。

では、さっそく。

------

まず絶対変えるべきは、解答者がコロコロ変わるシステム。
見ていて唖然としてしまいました。
メンバーが変わるたびにいちいちトークのやり取りが入ったりして、
番組としてのテンポが悪くなる元凶であり、問題数が少なくなる元凶。
今回みたいにコロコロ変わるようでは、賭ける側も視聴者も、
誰が本命枠なのかが分かりにくいというのもあります。
要は、見ている側が必要以上に疲れるし、いらいらします。

30分番組は今の時代では現実的でないので1時間番組として考えた場合、
レギュラーダービーのメンバーを固定、あるいはゲスト枠を1,2枠設けて
その放送回は同じメンバーで行う(問題数は10問がいいとこでしょうか)。
まずは最低限、これくらいは実現してほしいです。
あ、当然、あのボーナスゲームは廃止ね。
あれはあれで別番組でやれば面白いかもしれないけど、クイズダービーでは不要です。

あと、音楽も当時のモノを使用してほしいです。
当時のモノが決して古臭いとも思いませんし、今回のアレンジ版がかっこいいとも思いません。
そもそも音楽ったって、原曲はオープニングとシンキングタイムと正解のファンファーレと
10万点を超えたときのファンファーレ(今回はこれは無いけど)の4種類しかないんだから、
それはそのままにして、他は自由に音楽を付け加えればいいじゃないですか。

それから、賭ける側の問題点にも触れておきます。
賭ける側も改善点は「大アリ」です。
例によって長文になってますけど。

続きを読む(More)
[PR]

by anden25138303 | 2012-04-21 18:26 | テレビ

クイズダービー2012 反省会1

昨日の続き。

今日は、昨日のクイズダービーを最後まで見て、
少し前にニュースになった記事を読んだときに書いた感想を
どれだけ予想通りだったか、期待通りだったかという観点から
振り返ってみたいと思います。
結構長文になっているので、お時間のある方だけどうぞ(笑)。

続きを読む(More)
[PR]

by anden25138303 | 2012-04-18 23:58 | テレビ

クイズダービー2012

復活したというクイズダービー2012を見ました。

少し前にニュースになった記事を読んだ限りでは、
もう少し当時の再現をするのかなと思っていましたが、
ルールそのものは同じでしたが、テンポが悪いなーというのが一番の感想。

途中の東京フレンドパークみたいなボーナスゲームを除いて
(あれ必要だったのか?全員ボーナス獲得ならずって展開は面白かったが)
2時間番組で問題数10問には正直がっかりしました。

ただ、クイズの内容そのものは、当時のクイズダービーっぽい問題が多くてその点は楽しめました。
実際に私も解いてみましたが私自身の結果は、出題順にこういう結果になりました。

<本日のレース結果>
1②③④5678⑨10
××○○×○○×××
(○囲みの番号は3択問題)

4勝6敗。
多分、問題の難易度は当時のものと同じくらいだと思いますし、
過去のクイズダービーの問題(約900問)を解いてのトータルの勝率が約3割だったから
4割できれば上出来でしょう。

あと、番組を通してどこらへんが良くてどこらへんが良くなかったかなどは、
またまとめて明日以降にでも書きます。
[PR]

by anden25138303 | 2012-04-17 22:18 | テレビ

クイズダービーが復活

少し前に当ブログで「復活してほしいバラエティ番組は?」という記事に対して、
うち一つに「クイズダービー」を挙げました。
ただし、今復活しても、当時の面白さの再現は難しいだろうから
再放送で復活を望む旨のことを書きました。

と思っていたら、今度、メンバーを一新してホントに復活するそうですね。

『クイズダービー』が20年ぶり復活 くりぃむ上田が3代目司会者 (オリコン)

「復活」っていうからレギュラー放送が復活するのかと思ったら、どうも単発みたい。
「20年ぶり復活」というけれど、私の知る限りでは、
レギュラー放送が終了した92年以降に2回復活しています。

1回は確か2000年の年末の特番で、「100人に聞きました」などといっしょに
復刻版として放送していたのを覚えています。
もう1回のほうは見ていませんが・・・
どっちも巨泉さんが司会でまだはらたいらさんが3枠に座っていました。

多分、放送枠が「クイズダービー」だけでの放送としては20年ぶりに復活ってことでしょうね。
はらさんが亡くなってもう復活は無いだろうなあと思っていたらいきなりの復活話。
正直驚きましたし、期待と不安が混じっています。


記事を複数読んでみてのまとめと所感を、箇条書きを。

・放送時間が2時間で4セット(4回戦?)するみたいなので、1セット約25分。
 ということは従来どおり8問なら、当時のテンポは問題なさそう。
 まさか問題を減らすとか、8問のうち2,3問はカットされるとか無いだろうなあ・・・
 「レギュラーダービー」以外の3セットは「基本的に別物」と思っておいたほうが多分気楽に見れる。

・音楽はどうも当時のモノを使用しているみたいで、これは高評価。
 というかクイズダービーを復活させて音楽を変えるはありえないから当然と言えば当然か。
 スタジオセットはさすがに今風になるのは仕方がないと思って割り切ります。

・司会のくりぃむ上田に賛否両論ありそうだけど、個人的にはなかなかいいところをチョイスしたと思う。
 司会の上手さは他の番組で証明済みだが、何より上田さんくらいの世代の人(40歳前後)が
 クイズダービーの全盛期だった80年代に番組を見て育っているので、
 クイズダービーの面白いポイントというのを一番理解している世代だと思う。
 なので、基本的に巨泉さんのスタイルを踏襲して進行するのではないかと楽観しています。
 解答に対するツッコミがキツくなりすぎないかだけは若干心配ですが・・・

・解答者(レギュラーダービー)は、実際に放送を見てみないことには分からないが正直微妙に思った。
 何が微妙って、新鮮味が感じられないところ。
 かつてのはらさんや篠沢教授のような「この番組でしか見られない」ような解答者を
 せめて1人くらいは置いておいてほしかったなぁ。

・解答者はみんなほぼ初めてなので、倍率の付け方が結構難しそう。
 正答率がどれくらいなのかがふたを開けてみないと分からないので
 オッズのバランスが崩壊しないかどうかが微妙に心配。

・問題の質がどの程度かが気になる。
 クイズダービーは基本的に、知識を問う問題ではなく「考えたら思いつく」ような問題で、
 どちらかと言えば雑学やエピソードをベースにした問題が多かったので、
 雑学系が中心のクイズ番組が主流の今の時代にクイズダービーは案外マッチしそう。

・必要以上のテロップ出しと、解答をオープンする直前にCMっていう
 今風の演出は頼むからやめてほしい。
 こんな感じにならないことを切に願います。
 ----------
  上田「1人を除いてみんな同じ答え!」→客席「え~~!!」(必要以上にうるさい)
   \え~~/ \え~~/ (←こんな感じのテロップ付き。かつ、文字が揺れる。)
  上田「いっぺんに開けます、せーのーどん!」
  ナレーションとテロップ「この後、誰もが予想しない展開に!!」
  (CM明け)
  上田「1人を除いてみんな同じ答え!」→客席「え~~!!」(必要以上にうるさい)
  ・・・以下同文
 ----------


とまあ、いろんなことを書きましたが、今のところは楽しみにしています。
そもそも期待しているからこんなに長々と書いてきました(笑)。

で、ここからは推測ですが、なんで今になってメンバーを総換えしてまで復活したかを考えました。
ひょっとしたら今後半年に1回くらいで2,3回特番を放送して、そこで好評だったら、
その時こそはこのメンバーを中心にレギュラー放送を開始させるのではないかと。
個人的にはこの特番が成功して、さらにはレギュラー放送もしてほしいところです。
逆にここが変に今風に改変されていたら、1回きりの放送で黒歴史で終えてほしいですが。

どう転ぶかは17日の放送にかかります。
番組を見た感想は、後日このブログで書くことにします。

ってここまで書いて、ちゃんと放送してくれるかな、とふと頭をよぎった。
まさか関西エリア(MBS)だけ阪神戦の中継とかやらないだろうなあ(笑)。
放送時間が9時またぎの2時間なので大丈夫だと信じたいですが・・・
[PR]

by anden25138303 | 2012-04-04 22:05 | テレビ
line

やっさんです。以下のカテゴリについて、感じたことなどを管理人が気が向いたときに書いていく、いいかげんなブログです。  なお、記事と関係のないコメント/TBは独断で削除することがありますがご了承ください。


by anden25138303
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30