<   2006年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧


もう一丁、奈良ネタ

京都検定に負けるな 来年から奈良も実施 (共同通信)

いったいどんな問題が出るのだろう・・・?

Q.奈良公園の鹿は全部で何頭いるか?
とか、
Q.奈良の大仏の高さは何メートル?
とか、
こんな感じなんでしょうかねぇ
いや、どっちも答えを知らないんですが(笑)。

来年1月か・・・

・・・受けてみるか(笑)。
[PR]

by anden25138303 | 2006-02-28 23:46 | 小ネタ

さようなら、急行「かすが」

消えゆくJRの急行 名古屋・奈良間「かすが」廃止に (朝日新聞)

誰も分からないような話だと思いますが、書かずにいられなかったので、書きます(笑)。


ついに無くなるのか、かすが。
というか、よく今まで残っていたなあというのが正直な感想。特急全盛のこのご時世、ましてや、月に1回は昼間に一本も列車の走らない区間を(笑)、1日1往復細々と運行されていたのがどう考えても奇跡に近いものがありました。

名古屋―奈良間が新幹線や近鉄特急のほうが早いってのも泣けます。距離だけなら関西線ルートが一番短いはずなのに。通しで乗って2時間ちょっとで行けるので(新幹線等より20分ほど多くかかる程度?)、値段は急行料金を考えてもこっちのほうが安いので、ダイヤの組み方や宣伝の仕方によってはまだやれたんじゃないかとも少し思ったり。でも亀山―加茂間はJR西が見捨てた路線だからなあ。なんせ月1運休だからなあ。

3月18日のダイヤ改正で廃止されるのか。あと2週間待ってくれたら、高松宮記念を見に中京競馬場に行く際に利用することもできたのになあ・・・

ちなみに・・・
JR奈良駅を17:16に発車して名古屋着が19:26。
急行券がいる列車のため、もちろん18切符は使えません。

・・・役に立たないな、やっぱ。
[PR]

by anden25138303 | 2006-02-28 23:45 | 旅行/鉄道

2/26(日)の競馬成績+重賞レース回顧 in阪神競馬場

●購入レース
阪神1~12R
中山10、11R
計14レース

今日は朝から雨の一日でした。が、阪神競馬場では、今年で騎手生活を終える松永騎手の引退式が行われることもあって、急遽阪神競馬場に行くことになりました。引退式の頃にはすっかり雨がやんでくれて良かった良かった。

●阪急杯 結果
1着 ブルーショットガン
2着 コスモシンドラー
3着 オレハマッテルゼ

最終レースのフィールドルージュはともかくとして、ブルーショットガンを勝たせるというストーリーはさすがに思いつきませんでした(笑)。今日は前がやり合ってくれたことと後ろの馬がなかなか追いかけてこなかったことなど、この馬にとってはたしかに恵まれた展開にはなりましたが、まさかねぇ・・・。

でもいちおうフォローのつもりで書きますと(何の?)、パドックでこの馬を見たとき馬体が完璧に仕上がっていたのでひょっとしたら一発アリかも・・・?というのを感じたので、急遽複勝とワイドを追加で購入しました(ワイドは相手を間違えて外したけど)。多分陣営も松永騎手に勝ってもらいたいと思ってか、ここを究極の仕上げに持ってきたのではないかというくらい仕上がってました。その陣営と騎手の期待にこたえて、馬が激走したんじゃないかな?と。

今日のメンバーだったらはっきり言ってどの馬にもチャンスがあったとはいえ、まさかここまで鮮やかな結末が待ってるとは誰も予想できなかったと思います。最終12Rの単勝が1.5倍に対して、ブルーショットガンの単勝が(20分くらい前までは単勝20倍台だったのに)最後は38倍もついたのが何よりの証拠だと思います。ここは素直に馬、騎手、陣営に対して、おめでとうございますということで。
(なんだかレース回顧になってないな、こりゃ(笑))

●中山記念 結果
1着 バランスオブゲーム
2着 ダイワメジャー
3着 エアメサイア

6番人気で59キロを背負ったバランスオブゲームが予想以上の圧勝で中山記念を連覇。
今日はダイワメジャーがあまりいいスタートではなかったのを見るや否や積極的に逃げの手に出ましたが、最後はさらに後続を突き放して5馬身差の圧勝でした。有力馬がほとんど今年初戦に対し、調教代わりに使った(笑)根岸Sを一叩きしていたのも良かったんでしょうね。

あとは何といっても人気馬の中で重馬場の巧拙の差がはっきり出たといえると思います。
 1着バランスオブゲーム:大得意
 2着ダイワメジャー:苦手ではない+喉鳴りの馬は雨の日得意?
 3着エアメサイア:普通
 4着カンパニー:やや苦手
    :
 11着ハットトリック:からっ下手

ま、ハットトリックに関してはスタートの大出遅れの影響もあるでしょうし、中山のような小回りコース(しかも内回り)はまるで苦手というのが、追走を見ているだけでよく分かりますね(笑)。まあ、安田記念になったらまた変わってくるでしょう。あ、その前にドバイか。


●本日の当たり馬券
阪神4R(4歳上障害未勝利)単勝14(スプリングゲント)7.7倍
                 馬連6-14(スリーブラボー-スプリングゲント)13.0倍
阪神9R(すみれS)3連複3-8-9(ナイアガラ-マイネルアラバンサ-アドマイヤジュピタ)9.0倍
阪神11R(阪急杯)複勝9(ブルーショットガン)8.4倍
阪神12R(4歳上1000万下)馬連9-13(ビッググラス-フィールドルージュ)4.3倍
中山11R(中山記念)単勝6(バランスオブゲーム)15.4倍

●収支
投資:5500円
払戻:5780円
収支:+280円

お、結局プラスで終われたのか。
11R,12Rの幹夫さんのおかげだな(笑)、ありがとう~
ま、11Rはともかくとして、12Rはボーナスレースだったからね。単勝が一本被りだったため、馬連>馬単の配当になるかと期待して、あえて馬連にしたんですが、そこは読みが外れたか(笑)。

・・・今日は引退式がメインの目的で行ってきて、本当にいいものが見れて良かったと思いますが、もう一つ私にとってはものすごく嬉しかったこと、雨の中でも今日来たのは大正解だったという出来事がありました。

More
[PR]

by anden25138303 | 2006-02-26 22:18 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)

2/25(土)の競馬成績+重賞レース回顧

●購入レース
阪神9~12R
中山10R
計5レース

今週からは阪神競馬が2開催行われます。この2開催を最後に阪神競馬場は改修工事に入り、12月には外回りコースが併設された新たなコースに変わるので、今の形態での阪神競馬はこの2開催で最後となります。今日のメインレース、アーリントンカップの「1コーナーがスタートの1600m」というのもあと2ヶ月で見納めということになります。

●アーリントンカップ 結果
1着 ステキシンスケクン
2着 ロジック
3着 アマノトレンディー

開幕日に行われるこのレースは例年逃げた馬が好成績を収めていますが、今年も逃げた3番人気のステキシンスケクンが逃げ切り勝ち。名前はなかなかふざけてますが(笑)、3馬身半差の圧勝劇を見せる内容。単騎で行けたのも大きいのでしょうが、最後はさらに後続を突き放していたので、なかなか強い馬なのではないでしょうか。

2着にはロジック。開幕日にインコースを狙ってするすると伸びてくる辺りは、さすがはコース取りの巧い武豊騎手と言ったところでしょうか。今日は逃げられなかったゴウゴウキリシマは結局5着。34秒台で上がれるこの馬にとっては阪神よりは上がりの競馬になりやすい京都や東京向きの馬なのかもしれませんね。NHKマイルCの△候補ってことで。

1番人気のキンシャサノキセキは4コーナーで勝ちパターンかなと思えたのですが、意外と伸びず6着。新馬→ジュニアC連勝で重賞で1番人気の関東馬というとどうしてもグラスグラードのイメージがよぎるのですが、この馬もどうやらそれと同じ香りのする馬なのかもしれません(笑)。


●本日の当たり馬券
阪神9R(丹波特別)ワイド15-16(マイネルパシオン-ドルチェリモーネ)6.8倍
阪神11R(アーリントンC)馬連6-9(ロジック-ステキシンスケクン)17.3倍
中山10R(潮来特別)ワイド4-9(フィヨルドクルーズ-ブラックファルコン)7.0倍

●収支
投資:2100円
払戻:3110円
収支:+1010円

今日は細かい買い方をしてたので、プラス額は少ないですが、いちおう勝ちってことで。
しかしアーリントンCは、いつものような3連複の買い方だったら(某ページの予想では◎-△-▲だったので)80倍は獲れたと思うと、ちょっともったいないことをしたなあ。最近負けてるのでちょっと弱気な買い方になってしまいました。

今日の阪神のレースを見ている限り、昨年暮れのような恐ろしく力のいる芝コースではないものの、逃げ馬が好成績を残す割には上がりがどのレースも35秒以上かかっていて、まだ多少は力のいる馬場なのかもしれません。その辺を考慮して明日阪神競馬場に行ってまいります。

・・・明日は雨らしいですけどね(苦笑)
[PR]

by anden25138303 | 2006-02-25 16:39 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)

戦国無双2 購入♪

会社帰りに買って帰り、30分ほどプレイしたところでちょっと休憩。

まず最初は、2からの新キャラでもある風魔小太郎でプレイしました。
なんだかやたら顔色の悪いキャラになってますな(笑)。
最初のステージで、適当に走り回っていたら、
目の前に本多忠勝が現れて、レベル1の小太郎は速攻で殺されてしまいました・・・。

それにしても、戦国無双シリーズは久々にプレイしましたが、
このゲームを久々にやるときはいつも左の手のひらがものすごく疲れます。
そんなわけで、たった1ステージをクリアしたところで休憩してます(笑)。
このゲームは長時間プレイができませんね。
ということでしばらくはこれとG1J4を並行に進めながらプレイします。

全キャラ登場させるのはいつになることやら・・・?
[PR]

by anden25138303 | 2006-02-23 22:59 | ゲーム

優勝、児玉清

博多華丸、16年目の頂点…R-1ぐらんぷり (夕刊フジ)

華丸さん優勝したんだ、というかR-1に出てたんだ。
出てたのを知ってたら絶対見たのになあ。
昨日、競馬中継の直後に放送されてたのは知ってたけど、
結局別のことをしてて見ていませんでした。
それにしてもほんとに児玉清ネタだけしかしなかったのだろうか?
もしそうなら、それで優勝をしたってのも凄いなあ・・・(笑)

この人のネタは1度だけテレビで見たことがありますが、
(記事中にもある「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権6」の中でだと思う)
一人で大爆笑しながら見ていました。
まず児玉清のモノマネをする人なんていまだかつて見たことが無かったし、
(なんでやろうと思ったのかがものすごく気になる)
マジで似ているし、いかにも言いそうな言い回しがまたツボに来ます。

「ラストコーぉル」
「では次の問題です。4人です」(←「4人です」の部分は早口で)

普段アタック25を見ている人にしか絶対に分からないネタな上に、
見ている人(←私のような人)にとってはツボにはまりまくりです。
おかげで、このモノマネを見てからというものの、
アタック25の番組内で児玉清がしゃべるたびにこのモノマネを思い出してしまい、
自然に笑えてきてしまって、ちょっと困っています(笑)。

では最後に
「だーぁいじなだーぁいじなアタックチャ~ンス」
[PR]

by anden25138303 | 2006-02-20 21:28 | テレビ

2/19(日)の競馬成績+フェブラリーS回顧

●購入レース
京都8、10~12R
東京9、11R
計6レース

今年初のG1フェブラリーSが行われました。今年の場合はカネヒキリがここを勝ってドバイ遠征へ弾みをつけるかと言ったところですが、目標があくまでもドバイなので完調手前で出走してきたと思われたのか、思ったほど一本被りの人気にはなりませんでした。しかし残りの15頭も多種多彩でどこからでも買えそうなメンバーで、馬券的には難解な一戦となりました。

●フェブラリーステークス 結果
1着 カネヒキリ
2着 シーキングザダイヤ
3着 ユートピア

終わってみればカネヒキリの圧勝でした。
今日はメイショウボーラーとトウショウギアが飛ばしに飛ばしたため、中段外目を追走するカネヒキリにとっては絶好の展開になりました。JCD、フェブラリーSと両方を制して、今日の内容を見る限りでは、ダート戦では国内に敵はいないといった感じで、胸を張ってドバイへと行くことができるでしょう。頑張ってきてください。

2着争いは、競り合った2頭の10馬身離れた3番手と4番手につけていたシーキングザダイヤとユートピアの2頭。結局はシーキングザダイヤが叩き合いを制しました。これでシーキングはG1で4回連続2着。ここまでくればなんと言っていいのか分かりませんね(笑)。今日はカネヒキリが突き抜けたために1着は無理でしたが、それでもきっちり2着になるあたりが凄いです。

結局はG1で上位争いを繰り広げてきた馬が上位を独占し、ヴァーミリアン、タガノゲルニカ、リミットレスビッドあたりはちょっと出番が無いままに終わってしまいました。このあたりがG1とG3との違いなんでしょうね。


●本日の当たり馬券
京都10R(琵琶湖特別)3連複3-7-11(トウカイカムカム-マルブツシルヴァー-ゼンスピリッツ)12.8倍
東京9R(ヒヤシンスS)複勝5(ナムラアトランテス)6.3倍

●収支
投資:3000円
払戻:1910円
収支:-1090円

フェブラリーSを獲れなかったのがすべてです・・・
人気ががた落ちしたユートピアとカネヒキリの馬連を持っていたために、「シーキング邪魔!」の結果に終わってしまいましたが・・・(泣) せめてワイドで押さえとくべきだったな、こういうのを予想上手の馬券ベタと言うんでしょうね。ヨシトミの単勝なんて買ってる場合じゃないよなあ(笑)。

あと最後に一言。
京都最終の和田、空気読め(笑)
[PR]

by anden25138303 | 2006-02-19 19:51 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)

本日の京都競馬を振り返る(ヴィートヴァンクル中心に)

今日の京都競馬第3Rでキョウエイマーチの2番目の仔ヴィートヴァンクルが出走するということで、2日前に急に京都競馬場に行くことに決めました。マーチの子供としては2番目の仔ですが、初仔ヴィートマルシェは関東馬ということもありなかなか関西で見ることはできないのに対し(というか、出走すらままになってないけど(笑))、ヴァンクルは関西馬なので、基本的にはいつでも見に行けます。ま、今日は暇だったということもあり、また出走メンバー的にも勝利のチャンスはあるかなと思って、急遽応援しに行っていました。

1人で競馬場に来たのは、奇しくも昨年の京都記念以来ちょうど1年ぶりです。いつも友人と行くときは、デジカメは持っていっているもののあまり撮影をしないのですが(しゃべりながら予想をしているほうが面白いため)、今日は1人ですし時間をもてあましていたということもあって、写真撮影をするにはもってこいの1日となりました。ということで、ヴィートヴァンクルを中心に、今日の京都競馬を撮影した写真を使って振り返ってみたいと思います。(話の軸がヴァンクル中心ということで、カテゴリー的には「キャロット」に分類しておきます。でないとこのカテゴリーはあんまり増えませんからね(笑))


●京都3R 3歳未勝利(ダート1400m)
↓こちらがヴィートヴァンクルです。
初めて見ましたが、なんだかとぼけた顔をしていますね(笑)。撮影者の腕が悪いだけなのかも知れないが・・・
b0019221_2153028.jpg


More
[PR]

by anden25138303 | 2006-02-18 21:59 | 競馬(一口馬主)

2/18(土)の競馬成績+重賞レース回顧 in京都競馬場

●購入レース
京都2~12R
東京10~12R
計14レース

今日は京都記念、クイーンCと重賞が2つ行われます。しかし、私的には京都3Rに出てくるキョウエイマーチの仔ヴィートヴァンクルのレースに注目です。初戦、2戦目は応援しに行くことができませんでしたが(初戦は行こうと思えば行けたけど・・・)、今日は朝から暇ということもあり、京都競馬場に行ってきました。マーチの仔を初めて生で観戦してきたわけですが、このあたりは別記事で書いていますので、興味がある方はそちらをご覧ください。

●京都記念 結果
1着 シックスセンス
2着 サクラセンチュリー
3着 マーブルチーフ

鞍上に武豊騎手を迎えた「最強の1勝馬」シックスセンスがついに重賞タイトルを手にしました。それにしても4コーナーシンガリにいたのに、徐々に外目に出して、最後は外ラチすれすれの所から差してきました。こんなの武豊騎手にしかできない騎乗でしょう(笑)。ステイゴールドも武豊騎手に乗り替わって勝利をつかんでから好成績を収めるようになったので、シックスセンスもこの勝利をきっかけに大きいところを勝つかもしれませんね。

惜しくもハナ差負けたサクラセンチュリー。この馬もこの馬らしい末脚を出せたのですが、今日はシックスセンスの末脚のほうが勝っていたので、これは仕方ないでしょう。マーブルチーフは4コーナーで抜け出してあわやのシーンを作りました。さすが京都得意の馬ですね。

確かに今の京都は内は伸びない馬場になってますが、最後3頭のたたき合いが、なんだか開催後半の新潟なみの外ラチすれすれでした(笑)。京都でこれだけ外ラチいっぱいを使ったレースってちょっと記憶にありません。これをゴール前で見られた人はうらやましい限りです(私はいつもどおり200m付近で見てました)。

●デイリー杯クイーンカップ 結果
1着 コイウタ
2着 アサヒライジング
3着 マチカネタマカズラ

1番人気のコイウタが、着差は1/2ながらも実質は完勝の内容で、重賞初制覇となりました。しかしこれで4勝目になるも、どうもこの馬は勝っても勝ってもそんなに強いとも思えないんですねぇ。今日もスローペースの4番手からの抜け出しでしたし。桜花賞で買いたいとしたらむしろ2着のアサヒライジングのほうでしょうか。前走と違って今日は自分のペースで逃げることができたらかなりしぶとい競馬をしたので、先行馬ペースになりやすい桜花賞では3着くらいに残るかもしれません。去年のデアリングハートみたいな感じで。


●本日の当たり馬券
京都4R(3歳未勝利)複勝6(エイシンイダテン)6.3倍
京都10R(宇治川特別)馬単6→5(マイケルバローズ→フィレンツェ)9.3倍
京都11R(京都記念)3連複1-6-10(シックスセンス-サクラセンチュリー-マーブルチーフ)22.5倍

●収支
投資:6900円
払戻:3810円
収支:-3090円

ま、そういうことです。
今日は特別になってからは当たるようになったけど、平場がほとんどかすりもしなかったのでかなりやばい状態でした。ヴィートヴァンクルが出走してたから競馬場に行きましたが、家にいてたらおそらく平場には手を出してなかっただろうからトントン程度で終われたかと思うと、なんだかなあーって感じです(笑)。
[PR]

by anden25138303 | 2006-02-18 21:23 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)

G1ジョッキー4 プレイ日記 ~第11回~

【5年目(1999年)12月4週終了現在の成績】
今期成績:500戦240勝(240-82-51-119)
通算成績:1681戦720勝(720-257-178-526)
勝利時の脚質:228-373-151
通算G1勝利数:31
通算重賞勝利数:125(中央のみ)
ランク:実力派→一流

【主な出来事】
通算600勝:7月2週阪神 2歳新馬(チアズグレイス)
通算700勝:12月1週阪神 2歳未勝利(エリモブライアン)

【スペシャル馬獲得イベント】
騎乗馬の人気の合計が6000を突破:10月2週盛岡 南部杯(ファストフレンド)
年間障害20勝:10月2週京都 障害オープン(ストーミーサンディ)
同一年のJC,JCダートを両制覇:11月4週東京 ジャパンC(テイエムオペラオー)
年間中央平地G1を10勝:12月1週阪神 阪神JF(チアズグレイス)
騎乗レースの走破距離が3000kmを突破:12月3週中山 2歳未勝利(ゼンノショウグン)
同一年の中山GJ,中山大障害を1頭の馬で制覇:12月4週中山 中山大障害(ランドパワー)

【主なお手馬】(騎乗時の主な勝利レース)
テイエムオペラオー(菊花賞、ジャパンC、有馬記念)
ウイングアロー(ジャパンCダート、JBCスプリント)
エアジハード(マイルCS)
お手馬頭数:80

今日は休日で暇をもてあましていたこともあり、かなり進みました。
このブログを書いている時点では6年目の2月3週まで進んでます(笑)。

やっとこさ一流ジョッキーに昇格し、6年目からはやっとお手馬を海外遠征に行くことができます。今のところは3歳馬は国内はエアシャカールに任せて、エイシンプレストンとアグネスデジタルで3歳G1を狙います。プレストンは朝日杯を勝ったので即出られますが、デジタルはまずはNHKマイルCを勝ってからだな。というかデジタル強すぎ(笑)。何も3歳からこんなに強くなくてもいいのに・・・ってくらい強いです。ダートより芝適性のほうが高いのですが。

古馬は予定通り明け4歳のテイエムオペラオーで海外G1総ナメだ~、と目論んでたら、またやってしまいました。骨折です(爆)。あの丈夫の塊のようなオペラオーまで故障させてしまいましたorz。 4ヶ月の休養ということなので、春の天皇賞くらいに間に合うかってところでしょうか。ダート路線は国内で敵無しとなってしまったウイングアローでまずはドバイWC狙いです。

しかし飽きもせず12月からずっと続けてるなあゲームもこの日記も(笑)。これから海外G1戦線も楽しめますし、まだしばらくは続けていそうですね。そういえば5年経ちましたが、まだWSJSも優勝していないので、このタイトルも手に入れなきゃ、って毎回騎乗馬恵まれなさすぎ! 第3戦が終わって混戦ながらもトップに立って、今年は優勝のチャンスがあるだろうと思っていたら、第4戦の騎乗馬は最低人気馬!結果総合3位に終わってしまいました・・・(泣)。しかも優勝したのはよりによって・・・ですし・・・↓

More
[PR]

by anden25138303 | 2006-02-17 22:59 | ゲーム
line

やっさんです。以下のカテゴリについて、感じたことなどを管理人が気が向いたときに書いていく、いいかげんなブログです。  なお、記事と関係のないコメント/TBは独断で削除することがありますがご了承ください。


by anden25138303
line
カレンダー