<   2007年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧


耳鼻科に行ってきました。

相変わらず花粉症がひどいので、今日は早めに会社を出て
帰りに耳鼻科に行ってきました。
毎年花粉症にかかっていますが、花粉症を理由に耳鼻科に行ったのは
実は今回が初めてです(眼科には行ったことはありますが)。

早速診察してもらったところ・・・
花粉症患者の中でも重度の症状らしいです。
なんでも私の鼻の場合、鼻腔(鼻の中の空間のこと)が右と左で大きく偏っている、
つまり鼻の穴の左右を仕切っている壁がひずんでいるため、症状が出やすいらしいです。
この後さらに検査を薦められたので見てもらうことになりました。
検査結果次第では鼻の手術をする必要があるかもしれないとのことです。
診断結果は1週間後くらいになるそうで、どうなることやら・・・?


ところで、今日は診察中、心の中でドキドキしながら診察を受けていました。
別に手術の可能性があるのを聞いたからとか、動悸息切れを起こしたからとか、
気になる看護師さんがいたからとかではなく(これは残念でしたが(ヲイ))
財布の中にお金が7000円しか入っていなかったからです(笑)。

耳鼻科に行く前からそのことは知っていましたが、
治療代なんて薬代込みで3000円~4000円ほどで足りるだろうと思っていたところ、
検査代に約3000円要すると言われたので、困ってしまいました。

思わず「今日は止めときます」って言いそうになるのを押さえながら(笑)、
薬代はいくらくらいになるかを聞いてみました。
すると、「3000円は行かないんじゃないんでしょうか」と。
これで6000円で、あとは診察代がおそらく1000円前後・・・
まあ小銭は少し持ってたので、7000円を少し超えるくらいなら耐えられる。
頭の中でそろばんをはじいた結果、いちおうは検査を受けることにしました。

結局、耳鼻科で請求されたのが診察代と検査代で約4000円。
耳鼻科の隣の薬局でもらった薬代が、約3000円。
ギリギリセーーーフ。
何とか助かりました。。。
ま、耳鼻科だけにハナ差の勝利だったということで。
(こんな締めでいいんだろうか??)
[PR]

by anden25138303 | 2007-02-28 21:50 | 日常

懐かしのクイズ番組ランキング

思い出に残る懐かしのクイズ番組ランキング (gooランキング)

ここにランクインされている番組を一つ一つ語っていくこともできますが、
いくら時間があっても足りなくなる恐れが十分にありますので、ここは控え目に。

まずこのランキングをざっと眺めて、
「アタック25が入っていないのはどういうことじゃ?」
と思ったのですが、現在放送中の番組は除外されているそうです。
30年もやってるアタックに関しては「懐かし」のカテゴリに入れても問題なさそうだけどな。
「クイズヘキサゴン」が入るくらいだったらねぇ・・・

30位までの番組を見ると、名前だけは聞いたことがあるけどさすがに記憶にない
(というか生まれる前に番組が終了している)いくつかの番組や、
「100万円クイズハンター」やテレ東系など、地元で放送していなかった番組を除いては
最低一度は見たことがあります。
というかほとんどが毎週見ていた番組ばかりですね。。。
子供の頃でもアニメとクイズ番組が同じ時間帯に放送していたら
基本的にはクイズ番組を優先させていたような子供でしたからね(笑)
(たとえば土曜7時半なら「クイズダービー」、日曜7時半なら「ヒントでピント」など。)

昔のクイズ番組の良かったところの1つとして思うのは、
クイズ以外の部分でも何かしら学べるところがあったところでしょうか。
本気で学べる「平成教育委員会」のようなのは別にしても、
たとえば日本地理(都道府県名)なら「三枝の国盗りゲーム」、
世界地理、都市名、通貨単位なら「アメリカ横断ウルトラクイズ」「世界まるごとHOWマッチ」
ランクインされていないけど「世界一周双六ゲーム」あたりでしょうか。
私が子供の頃から地理好きになったのもこれらのクイズ番組の影響かもしれません。
いまだにブエノスアイレスと聞けば「ガックリ都市」をイメージしてしまいます。
これはクイズ番組見すぎの弊害といえるかもしれません(笑)。

最後に、この中で好きなクイズ番組に順位をつけるとしたら・・・
1位はダントツで「クイズダービー」。
2位もダントツで「アメリカ横断ウルトラクイズ」。
3位以下は大混戦ですがいちおう「ヒントでピント」にしておきます。
次点では「100人に聞きました」「平成教育委員会」(≠今放送中の「平成教育予備校」)
「SHOWbyショーバイ」って感じかな。

ちなみに「アタック25」はこの順位付けで行くなら2位と3位の間に入ります。
こう書けば、それくらい私の中ではこのツートップは強力なものなんだな、
と分かってもらえるかと思います。
だから何だ?と言われたらそれまでですけど・・・(汗)
[PR]

by anden25138303 | 2007-02-27 22:23 | テレビ

2/25(日)の競馬成績+重賞レース回顧+α in阪神競馬場

●購入レース
阪神1~12R
中山11、12R
計14レース

競馬界では他とは違って2月が卒業シーズン。
多くの調教師と騎手が今日を持って引退となります。
そのうち、騎手生活28年のラストランとなる本田騎手の引退式が今日の最終レース後に行われるということもあって、昨年の松永騎手の引退式同様に今年も阪急杯の日に阪神競馬場に行ってまいりました。

引退式の風景を最後に少しばかり載せていますので、よろしければご覧になってください。

●阪急杯 結果
1着 プリサイスマシーン
1着 エイシンドーバー
3着 スズカフェニックス

ゴール前3頭の大接戦はプリサイスマシーンとエイシンドーバーの同着という決着になりました。プリサイスマシーンは、好スタートからいったん控えて脚をため、直線でジワジワ伸びてきて、いったん完全に抜け出していたエイシンドーバーに並んだところがゴール。いつもそんなに切れる脚ってイメージはないけど今日もジリジリと伸びてきました。8歳馬ですけどまだまだ走りますね。このままだと大混戦の高松宮記念はひょっとしたら1番人気になるかもしれません。

そして同着のエイシンドーバー。今日は比較的前からの競馬でいいタイミングで抜け出しました。今年は昨日まで1勝と大不振だった幸騎手が3勝の固めうちと絶好調で、しかも1年5ヶ月ぶりの重賞制覇が、引退する湯浅調教師に最後に大きなプレゼントを贈ることができて、いい仕事をしましたね(笑)。

スズカフェニックスは毎回安定していい脚を使うのですが、今日は4コーナーでだいぶ外を回らされたのが痛かったですね、ハナ差だっただけに。1番人気のキンシャサノキセキは出遅れたのもありますが今日も道中はかかり気味で、なかなか本来の実力を発揮できないような感じですが、高松宮記念は出走できるのかどうかが微妙な状況です。

●中山記念 結果
1着 ローエングリン
2着 エアシェイディ
3着 ダンスインザモア

このレースを4年前に制したローエングリンが逃げ切りを決めてしまいました。
最近は差す競馬もしているこの馬ですが、今日は2番枠も引いたこともあり逃げるんだろうなあと思っていたら、好スタートを切り逃げる展開に。4コーナーでシャドウゲイトに並ばれたときにはここまでかと思ったんですが、逆に突き放してそのまま逃げ切ってしまいました。開幕週の馬場に恵まれたとはいえ、8歳馬でここまで鮮やかに逃げ切るとは予想もしてませんでした。

というよりも正直なところ、2着以下がだらしがないような気がします。開幕週の馬場にしては1分47秒台の決着は決して早い時計とも思えず、かといってスローで上がりの競馬になったわけでもなく、上がりも36秒かかるようなレースで、どの馬も差し切れなかったのが意外な感じです。3歳戦でも34秒台の上がりが出るような馬場なのにもかかわらず。この内容なら今日のメンバーなら今後は買えてG3までって感じでしょうか。


●本日の当たり馬券
阪神6R(3歳500万下)ワイド1-2(マイネルクラッチ-アンソロジー)25.6倍
阪神9R(すみれS)馬連3-9(アルナスライン-フィニステール)20.5倍
中山12R(4歳上1000万下)複勝7(サイレントアスク)5.3倍

●収支
投資:5400円
払戻:5140円
収支:-260円

今日は他場でそんなに使わなかったので、いつもより購入金額が少なめでしたが、
もうちょっとですね。
後一つくらい阪神で何か当たるかなと思っていたのですが、
相変わらず詰めが甘いといった感じでしょうか・・・

-----

さて、今日の最終レース後に、本田騎手の引退式が行われました。
今年はウイナーズサークルの最前列で見ることができましたので、
そのときに撮った写真をいくつかアップしてみました。

引退式の様子を見てみる。
[PR]

by anden25138303 | 2007-02-25 22:47 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)

2/24(土)の競馬成績+重賞レース回顧

●購入レース
阪神8、9、11、12R
中山9~12R
計8レース

今週から春の阪神、中山競馬が開幕。
本日の重賞はアーリントンカップ。
開幕週の絶好の馬場ということもあって、毎年逃げ馬が好成績を収めるレースですが、
今年から外回りの1600mになるので、その傾向が変わるのかどうか、といった感じですが・・・

●アーリントンカップ 結果
1着 トーセンキャプテン
2着 ローレルゲレイロ
3着 マイネルレーニア

最後はトーセンキャプテンとローレルゲレイロのマッチレースになりましたが、クビ差トーセンキャプテンが先着し、3戦3勝で初重賞勝利を決めました。ローレルゲレイロを抜かせそうで抜かせない勝負根性は非凡なものを持っていそうな感じです。これでマイル戦ばかり3勝ですが、ジャングルポケット×サンデーサイレンスだったらもう少し距離が伸びても大丈夫そうで、クラシックで面白い存在の馬になっていくのではないでしょうか。

それにしてもラストランまであと1日になった本田騎手のローレルゲレイロは惜しかったですね。今日は前走よりは早め早めの競馬で、トーセンキャプテンを交わせそうな感じだったのですが、四位騎手もなかなか容赦ありませんね(笑)相手の勝負根性が勝ったようです。


●本日の当たり馬券
阪神11R(アーリントンC)馬単2→14(トーセンキャプテン→ローレルゲレイロ)7.5倍
                3連複2-9-14(トーセンキャプテン-マイネルレーニア-ローレルゲレイロ)6.9倍
阪神12R(4歳上1000万下)枠連3-8(ノーザンキッズの枠-ネオナートの枠)8.8倍
                  ワイド6-16(ノーザンキッズ-ネオナート)4.5倍
                  ワイド6-16(ノーザンキッズ-ネオナート)4.5倍

●収支
投資:2300円
払戻:3220円
収支:+920円

お、阪神競馬の開幕はプラスで終われました。
中山メインで単勝50倍と20倍の馬の組み合わせのワイドで
3-4着を食らったときには壮絶に凹んでいたのですが・・・
強襲するなよ蛯名騎手・・・orz
いったい何倍あったんだろう?(汗)

なお阪神最終のワイドで同じ組み合わせを2つ書いているのにはいちおう意味があります。
ワイド3点ボックスをマルチのシートにマークしたつもりが、6-16を2回書いてしまいました。
つまり、200円分1点的中ではなく、100円分が2点的中という・・・
早い話がマークミスです(笑)。
ま、結果オーライだったってことで。
これが(買いそびれた)15-16で決まっていたら立ち直れなかったんでしょうけど。
[PR]

by anden25138303 | 2007-02-25 22:04 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)

あんしん0円

あんしん0円 (マクドナルド)

最近、このCMを初めて見たのですが、
「安全性に対してかけるコストが0円ってこと?」
って思ったのは私だけだろうか・・・?

このCMを企画した人にとっては、
「スマイル0円」並みの感覚だったのかもしれないけど、
「あんしん0円」はなんだか違和感の残るキャッチコピーに聞こえます。。。
[PR]

by anden25138303 | 2007-02-23 23:36 | その他

花粉症始まる

昨日あたりから花粉症の症状が出てきました。
こうなるとティッシュペーパーと目薬が欠かせなくなってきます。
実際今日は何度も目薬をさしていましたし、鼻が赤くなるくらい鼻をかんでいました。

今年は暖冬のせいか、花粉の飛散が例年より早いそうです。
たとえばこんな感じ。

関西の花粉飛散情報 (nifty)

明日も花粉が多いそうです・・・

去年は比較的マシでしたが、
2年前はあの「前年の30倍の飛散量」と言われ、事実目のかゆみに相当悩まされた、
花粉症患者にとっては思い出したくもない年ですが(笑)、
今年は花粉の多い年なんでしょうかね・・・?

ところで花粉症情報をサーチしている間にこういうのを見つけました。

環境省花粉観測システム (環境省)

これはいいんですけど、このシステムの愛称の「はなこさん」って名前はどうよ?
なんだか花粉症患者が小バカにされてるような気分なんですが・・・(笑)。
考えすぎかな?

-------
(2/24 12:30追記)
このリンク先は私にとって結構役立っていますので
この記事が下がっていってもいつでも見られるように、
「花粉症情報」カテゴリに新たに分類しました。
で、今日も明日も多いのかよ・・・ orz
[PR]

by anden25138303 | 2007-02-21 21:17 | 花粉症情報

職業適性チェック

こういうのを見つけたので、せっかくなのでやってみました。

職業適性チェック

いや別に、転職を考えているとか、今の仕事に不満を持っているとかは
今のところはあんまり無いのですが、
将来の参考になればということで。。。
どうせなら突拍子も無い職業に適正を見出せたら面白いんだけど・・・

職業適性チェック 結果
あなたがどんな職業に適正があるのかを診断してみました。

あなたの職業適性はこんな感じ!

容姿端麗派  54%
下克上派  100%
肉体根性派  30%
唯我独尊派  83%

あなたに向いている職業は【一般職系】のようです。

あなたは人情味があり、家族や友達、恋人などをとても大切にするタイプのようです。
縄張り意識の強い一面があり、自分の『身内』と思った人を大事にする傾向があるでしょう。
そのため仲間でない人に対しては多少、手厳しい一面もありますが、ひとたび心を許せば、人なつっこい笑顔を見せることが多そうです。

そんな心やさしいあなたは【一般職系】なお仕事がぴったりです。
いわゆる一般企業で求められるものは、社会的な常識と、人間関係における協調性。
その二つをキチンと持ち合わせているあなたは、形ある大きな屋根の下にいてこそ、その本領を発揮することが出来るでしょう。

あなたにぴったりの職業
企業サラリーマン・OL・公務員・教師・店員・事務作業員・経理士など

なーんだ、いたって普通じゃん。
つまんねーのー

へっ?
社会的な常識と人間関係における協調性をキチンと持ち合わせているですって??
うんうん、当たってるな~(どこがやねん)
でも、そのくせ「下克上派」100%なんだな(笑)。
[PR]

by anden25138303 | 2007-02-20 23:14 | 占いシリーズ

小ネタのような本当の話

今朝のこと。

いつも利用している駅の駅前で、街頭演説をしている市議会議員(?)さんがいました。
その人は「ごみ」という名前のたすきをかけた人で、
出勤途中の人に選挙活動用のビラを配っていました。
「おはようございます」とか
「よろしくおねがいします」とか
「いってらっしゃい」とか声をかけながら。

まあこういうのは普段からよくある光景ですが
このタイミングで行けば、私も渡されることになるのだろうなあ、
と思いつつその人の前を通りました。
するとその人はこう言いながら私にビラを渡しました。

「ゴミです。おねがいします。」
そう言われたので、受け取った私はそれを駅のくずカゴに捨てました。

ゴミはゴミ箱へ。
当たり前のことですが、朝から実に環境にやさしいことをしました。
いいことをするとすがすがしい気持ちで一日のスタートを切ることができますね。
[PR]

by anden25138303 | 2007-02-19 23:24 | 小ネタ

2/18(日)の競馬成績+フェブラリーS回顧

●購入レース
京都7、9~12R
東京9~11R
計8レース

昨年の覇者カネヒキリもJCダート優勝のアロンダイトもいない混戦模様の中
G1フェブラリーSが行われました。
それにしても不良馬場のせいか、ダートはとにかく早い時計が出ていて
ダート2400mでは24年ぶりに日本レコードがでたような馬場になっています。
そう考えるとフェブラリーSは前にいなければ話にならないのかな?と思い、
前を行きそうな馬か、意識的に早めに動いてきそうな馬を中心に買うことにしました。

●フェブラリーステークス 結果
1着 サンライズバッカス
2着 ブルーコンコルド
3着 ビッググラス

やはり考えることはみんな同じなのか、結局ハイペースになってしまい、先行馬は壊滅し中段より後ろにつけていた馬が上位を独占しました。ただその中でも一歩早く抜け出した3番人気のサンライズバッカスがG1初制覇となりました。この馬自身は東京のマイル戦が一番あってそうな感じですけど、それにしてもこのところの安藤勝己騎手の好調ぶりはすごいですね。騎乗数を抑える代わりにほとんどのレースで馬券に絡むような騎乗というかそういう姿勢を見せてくれるので、馬券を買う側からすれば心強い騎手の一人といえますね。

ブルーコンコルドは最後の伸び脚はこの馬の能力の片鱗を見せてくれたのですが、エンジンのかかりが遅いせいなのか、やや脚を余し気味だったのがもったいなかった感じです。1番人気のシーキングザダイヤは、今日は意識的なのか走る気がなかったのか、いつもよりも後方となる位置からの競馬でしたが、サンライズバッカスが先に仕掛けたときに動けなかったのは、連戦の疲れが出ていたからなんでしょうかね・・・?それにしても負けすぎのような気もします。


●本日の当たり馬券
なし

●収支
投資:2700円
払戻:0円
収支:-2700円

どよ~ん orz
今日はワイドで買えば3,4,5着だったり(京都9)、単穴買えば2着だったり(京都10)、
馬連で流せば1-3着だったり(京都11)、惜しいところまでは行くんですがね・・・
何でなんでしょうねぇ、最近PATだとまったく勝てる気がしません・・・

・・・今年の回収率を確認するのが怖いです(笑)。
[PR]

by anden25138303 | 2007-02-18 20:05 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)

2/17(土)の競馬成績+重賞レース回顧 in京都競馬場

●購入レース
京都1~12R
東京5、7、9、11、12R
計17レース

今日は京都競馬場に行ってまいりました。
京都開催がこの週を最後に2ヶ月間開催がなくなるし、
土曜日で行きやすいのと好メンバーがそろうことが多いので、
京都記念の日はよく現地に行っています。

テイエムオペラオー8連勝のスタートとなった2000年に行ったのが最初で、その後は、
・あのマックロウがG1馬2頭を差しきった2001年。
・初めて重賞で万馬券をゲットした2003年。
・田島-武士沢というマイナージョッキーで決着した2005年。
・最強の1勝馬シックスセンスが2勝目をあげた2006年。
今年で6回目の参戦ですが、こう書いてみると毎年何かしらドラマが起きているようですね。
ということで、今年も好メンバーがそろった京都記念に、
午後から雨の降る中参戦してまいりました。

●京都記念 結果
1着 アドマイヤムーン
2着 ポップロック
3着 トウショウナイト

59キロ、道悪、距離延長と不利な条件がそろった中すべてを押しのけてアドマイヤムーンが堂々の1着。さすがディープインパクトに先着したプライドに香港でハナ差まで迫った馬だけのことはありますね。今日は徐々に馬場が悪くなってきている状態で59キロだったのを意識してか、いつもよりは前となる中段につけて、4コーナーでは馬場のいいところを選んで抜け出してくるという、武豊騎手の好判断が冴えたレースだったと思います。

ポップロックにとっては走りやすい馬場で最後は詰め寄ったのですが惜しくも2着。この馬は良馬場になるときが切るタイミングかな思っているのですが、いつも上手い具合に時計のかかる馬場になってしまいます(笑)。なかなか本当の実力が見えてきませんが、安定して走っているので素直に評価すべきなんでしょうね。

今日は武豊騎手もペリエ騎手も10Rまでは人気馬に乗っていながらほとんど馬券に絡んでいない調子の悪い日だったのですが、きっちりメインだけは持っていきますね(笑)。まあそれだけこの2頭の実績が抜けていたということなんでしょう。武士沢騎手の単勝持ってたから、4コーナーでは「やったか!?」と思ったのですが。。。

●デイリー杯クイーンカップ 結果
1着 イクスキューズ
2着 カタマチボタン
3着 ハロースピード

混線と思われましたが、結局京都記念同様人気の3頭で決着しました。
スローペースで流れた中、この3頭のうち前から位置していた順番に入った感じです。
でも勝ったイクスキューズは、直線を向いてカタマチボタンに並びかけられたときに再度突き放したので、なかなか収穫のある1戦だったのではないでしょうか。

しかしこの馬あたりが勝つとなると、阪神JFではウオッカに完敗だっただけに、このレースの出走組からウオッカを脅かす存在はいないと見ていいような気がします。2着や3着なら分かりませんけど。レベルが低いと思っていた去年のこのレースの1,2着馬は結局どちらかが牝馬3冠で3着までにきましたからねぇ・・・


●本日の当たり馬券
京都1R(3歳未勝利)単勝3(ハードリレー)9.1倍
京都2R(3歳未勝利)3連複1-7-13(ヒシヴェンチャー-ナリタコンコルド-トーホウレーサー)12.8倍
京都3R(3歳未勝利)単勝4(マーベラスアロー)5.3倍
京都6R(3歳500万下)馬単9→2(メイショウエグル→ビードラスティック)4.3倍
京都8R(4歳上500万下)単勝2(セイウンビバーチェ)13.4倍
京都9R(つばき賞)単勝1(コートユーフォリア)22.8倍
東京5R(3歳未勝利)単勝2(ウエイクアイランド)2.9倍

●収支
投資:6100円
払戻:7060円
収支:+960円

10R以降は馬場状態を意識しすぎて失敗した感があるのですが、
それまでの貯金のおかげでいちおうプラスで終われました。
今日は単勝が調子が良かったようです。
って、どこかの単穴馬券研究家w みたいだな・・・

今日は人気馬が危なそうなのがそろってたというか、実際に1Rからよく飛んでいたので
単勝を中心に買っていたのが結果的に上手く行ったようです。
調子に乗って単勝万馬券の馬のがんばれ馬券なんかも買ったりしてましたが(笑)。

よく見れば東京5Rなんていう私には珍しい馬券なんかも当たっていますが、
これは単純に安藤勝己騎手騎乗馬の単勝馬券をベタ買いしていたからです(笑)。
1Rで早速勝っていたし、今期の勝率が1人だけおかしいので、
今日はあと3勝くらいするかなと思って買ったのですが、
結局はその後1勝しただけで、この作戦は失敗に終わりました orz
せめてカタマチボタンが差しきっていたら、こっちもプラス収支出たんだけどなあ。。。
[PR]

by anden25138303 | 2007-02-17 21:59 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)
line

やっさんです。以下のカテゴリについて、感じたことなどを管理人が気が向いたときに書いていく、いいかげんなブログです。  なお、記事と関係のないコメント/TBは独断で削除することがありますがご了承ください。


by anden25138303
line
カレンダー