<   2007年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧


超!ダメ人間宣言(?)

G1ジョッキー4 2007の発売まであと2日。
それに向けて(?)、発売日の11月1日は有給休暇を取って、
G1ジョッキー漬けになる予定です。

今はちょうど仕事の谷間にあたっている時期でもあり、
(このところほぼ毎日定時で帰れているくらいですから)
有給休暇も消費できるときにしないと消滅してしまうこともあり、
それならばということで、発売日に合わせて休むことにしました。

当日は午前中から買いに行ったとして、1日で8時間くらい、
ゲーム時間にしたら1年半くらい進みそうな感じか。
とりあえず、着実にダメ人間方向に進みそうであります(爆)。
でもたまにはこれくらい意気込みを入れてゲームに取り込むのも悪くはないでしょ(?)
[PR]

by anden25138303 | 2007-10-30 23:06 | ゲーム

10/28(日)の馬券成績+天皇賞回顧

●購入レース
京都11R
東京11R
計2レース

今日は秋の天皇賞。
昨日の東京は土砂降りの大雨で不良馬場だったので、
天皇賞の予想も一筋縄で行かないかな?と思っていたら、
今日になって急激に馬場が回復し、JRA発表で稍重まで回復。

しかし、今年のCBC賞当日の中京競馬場で学んだ、
「天候晴で馬場が回復傾向にあるときはJRA発表よりワンランク上の馬場状態と思え」
というマイルールから、稍重ではなく良馬場と判断(笑)。
実際、勝ち時計から見れば良馬場での時計そのもの。
その読みは間違っていなかったのですが・・・

●天皇賞秋 結果
1着 メイショウサムソン
2着 アグネスアーク
3着 カンパニー

人気を集めたのは4頭でしたが、1番人気のメイショウサムソンが圧勝。
1番枠の利もあって好位インコースからの追走。4コーナーでは馬場を選んで、最内ではなく3分どころからの抜け出しで、あとは突き放すのみ。これまでは馬と並んだときに競り勝って接戦に強いというイメージの馬だったところ、一瞬にして他馬を突き放してしまいました。鞍上が石橋守騎手から武豊騎手に替わることによって、なんだか馬のタイプまで代わってしまうのでしょうか??

2着争いはアグネスアークが制しました。メイショウサムソン以外の他の有力馬が自分の競馬ができなかったこともあるとはいえ、このメンバーでしかも不利がありながら2着に来れたのは力を着実につけているんでしょうね。でもこういうタイプは1番人気になった途端惨敗したりしますから、今後は注意が必要です(笑)。

2番人気アドマイヤムーンは、エイシンデピュティの斜行で4頭ほどが受けた不利の一番外側にいたことにより、さあこれから追い出しにかかるときにあの不利では完全に脚が止まってしまいます。岩田騎手も「ダイワメジャーが行って、さあこちらもという瞬間、まさにトップギアに入った時にぶつけられた。」と言っているように、そこから追い出しても時すでに遅しという感じでどうしようもありません。3番人気のダイワメジャーも同じような不利を受け、競馬になっていませんでした。

結局人気面では4強対決でしたが、うち2頭が最後の直線で大きな不利を受け、ポップロックは届きそうにも無い位置からの競馬で、まともに走ったメイショウサムソンが圧勝という、レース前の期待感からすれば物足りない内容にも思えました。3強対決の秋華賞でもそうでしたが、なんかこうレース前の期待感に応えてくれるような「これぞ名勝負!」みたいなレースがなかなか見れませんね。逆にそれほど期待感を持っていなかった菊花賞のほうが見ごたえのあるレースになったってのも皮肉なものです。


●本日の当たり馬券
京都11R(アルデバランS)単勝8(ワンダースピード)4.9倍
                 ワイド5-8(ドンクール-ワンダースピード)4.7倍
  
●収支
投資:1000円
払戻:960円
収支:-40円

あと40円!
ってか京都11Rは普通に馬連でも良かったし、馬単の23倍がおいしく見えます・・・
ちょっと消極的になりすぎたかも・・・?

ってかね、やっぱり天皇賞が痛すぎ。
アドマイヤムーン軸の3連複で、相手が1~4着の4頭。
相手の、しかも人気の無いところが来てくれているのに、
軸のアドマイヤムーンが最後の直線でぜんぜん伸びて来なかったのを、
テレビ中継で見ていたときは不利のシーンが映っていなかったので
「岩田何やってんだよ!」とやや憤りでしたが(笑)、
あとでパトロールビデオを見て「何やってくれるねん柴山!」と憤りの気持ちが変わりました。

レースにこういう不利は付き物ですし、不利が無くても馬券圏内まで届いたかは
分かりませんが、相手が全部来ていて軸馬だけが不利で競馬にならなかったので、
個人的にはなんだか気分がすっきりしない天皇賞になってしまいました。
この気持ちは、ダイワメジャーで勝負していた人も同じでしょう、多分(笑)。
うーむ・・・
[PR]

by anden25138303 | 2007-10-28 19:22 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)

10/27(土)の馬券成績+重賞レース回顧

●購入レース
京都7、10~12R
東京11R
福島12R
計6レース

今日は東西で重賞があるしってわけじゃないですが、
最近にしては結構いろいろなレースに手を出してしまいました。
狙った京都7Rで単勝1点で当たったから、調子づいて手を出した・・・
という線が濃厚っぽいですが(笑)。

●毎日放送賞スワンステークス 結果
1着 スーパーホーネット
2着 フサイチリシャール
3着 ドラゴンウェルズ

前走同様素晴らしい末脚を披露したスーパーホーネットが念願の重賞初制覇。前半4Fが45.2というハイペースが向いたというのもあるにしても、稍重の馬場で33秒台の上がりを出すとは。最近ではあまり聞かなくなった、単なる「オープン大将」だと思っていたのですがこれで一皮向けたかもしれません。フサイチリシャールには朝日杯FSで追い込み届かずクビ差敗れましたが、今日はハナ差先着し、そのときの借りを返した形になっているのも面白い構図ですね。

フサイチリシャールは、4コーナーを回ったときにはこの馬の圧勝かとも思えるくらいの手ごたえに見えました。得意距離の1400mに戻ってようやく本来の力を発揮できたような感じです。4着のスイープトウショウはまだまだ走りますね。というよりもこのハイペースで好位付けができたことに驚きました。その分末脚は甘くはなりましたが。エリザベス女王杯ではどう乗るか分かりませんが楽しみになったことは確かでしょう。

1番人気のアストンマーチャンは、スプリンターズSのときほど楽にハナには立てなかったとはいえ、ここまで大敗するとは思いませんでした。京都1400mなんてもともとスプリンターよりのコースなのに。現状では単騎逃げができなければ脆いということなんでしょうかね・・・?


●東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス 結果
1着 エイシンロンバード
2着 ワイルドワンダー
3着 トーセンブライト

逃げた9番人気のエイシンロンバードが後続を振り切っての重賞初制覇。そりゃ逃げた馬が上がり35.7で走ったら、後続は追いつけないでしょう。でも1番人気のワイルドワンダーもそれより早い上がりを繰り出しているし、フィールドルージュなんて34秒台の脚を出してますね・・・ってフィールドルージュはやりすぎ(笑)。雨の不良馬場を味方したとはいえ、上がりの早い競馬になるだろうと読んでか、逃げの手に出た吉田豊騎手の好騎乗だと思います。

しかしエイシンロンバードが重賞を制覇する馬にまで出世するとはねぇ、、、 最初この馬との出会いはかれこれ2年半前のスズカマンボが勝った天皇賞の日、馬連万馬券ゲット目前のところで豪快にこの馬に差しきられて紙くずになったのが始まり(笑)。そのような馬が逃げて重賞を勝つんだから不思議なものであります。この馬のせいで3連複が2-3-4着に終わり、相性の悪さだけは相変わらずのようです。。。(泣)

●本日の当たり馬券
京都7R(3歳上500万下)単勝5(ミヤビランベリ)3.6倍
京都11R(スワンS)複勝14(フサイチリシャール)8.3倍

●収支
投資:1500円
払戻:1190円
収支:-310円

なかなか勝てませんな。。。
スワンSはアストンマーチャン外しのワイドボックス作戦で、
ドラゴンウェルズまで持っていたのに、フサイチは複勝しか買っていなかったのが痛恨。
50倍もあったのか・・・
ペールギュントなんて買ってる場合じゃなかったよ、まったく(笑)。
[PR]

by anden25138303 | 2007-10-27 22:09 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)

キャロット一口馬近況 Vol.40

現在の持ち馬は2歳馬2頭とキョウエイマーチの06のみ。
入厩している馬がいないので、このコーナーは当分ヒマになりそう(笑)。

●アンリミテッドラヴ
先週ゲート試験を受けて一発合格。
そこまではいいのですが、ゲート試験合格後に放牧に出されました。
いちおうこれも当初からの予定通りとのことですが
ここへきて左トモ飛節の腫れが出てきたらしく、暗雲が立ち込めてきたかも・・・?

●セマナサンタ
こちらは相変わらずノーザンFにて調整中。
17秒ベースの坂路のキャンター2本、15秒ベースのキャンター1本と
この3週ほど同じペースで来ています。
今の調子をキープできれば年内入厩の可能性もありとのこと。
このままのペースで順調に行ってもらいたいもの。
[PR]

by anden25138303 | 2007-10-26 21:42 | 競馬(一口馬主)

空気読み力テスト

空気読み力テスト

こういうテストもあるらしいです。
25の質問に答えて、どれくらい自分が空気の読めない人かを判定するそうです。

ちなみに、私の本名のイニシャルがKY。
誰だよ、空気が読めないことをKYって最初に言い出した大バカヤロウは!?(笑)
どうしてくれる!一生付きまとうじゃないか・・・

まあいいや、とりあえず結果↓

-----
判定結果
空気読み力: 25(Bクラス/軽度KY(空気読めない))
b0019221_225436.jpg

【空気読み力基準】
0-19: 重度KY(9.3%)
20-39: 軽度KY(38.3%)
40-79: 一般人(46.3%)
80-: 空気の達人(5.9%)
-----

軽度KYは、まあいいですわ。
なんだ、空気支配力の0って?

ちなみにここでいう空気支配力とは、
「空気を読む」というよりは、自ら空気を作り出し、コントロールすることができる力。場の主導権を握ることができる。
とのこと。

つまり、場の主導権を握る力が0というわけか・・・orz
そういう意味では、空気が読めないというよりは、空気みたいな存在といえるのかも・・・?
・・・当たってるじゃん!(爆)
[PR]

by anden25138303 | 2007-10-25 22:07 | 占いシリーズ

何が問題なのかが問題

「午後に早退」時間制で休暇取得 奈良市職員 (産経新聞)

すみません。
何回も読み直しましたが、これの何が問題なのかが分かりませんでした。
もし「午前休が認められない」ことを問題視しているのなら納得ですが、
とてもこの記事のこのタイトルからはそんな風にも見えません。
解説できる人がいたらぜひ教えてください。

「午前中に収集業務がある同課では午前中の休暇取得は認められて」いないんだから
別に午後から休暇を取ったって何の問題も無いと思うのですが。
「平均4割近くが連日午後、職場にいなかった」とありますが、
業務に支障が出ていないのであれば何の問題は無いと思うのですが。
ちなみに、うちの会社だって土曜出勤日は年に4日ほどありますが、
多分、平均8割以上の人は終日休暇を取っていると思いますよ。
みんな、出勤土曜日は「有給休暇消化日」だと思っているくらいです(笑)。

ちゃんと労働者の権利として与えられている休暇を使っているだけでしょ?
それとも、去年、長期病欠問題を起こした奈良市職員は、
有給休暇を取ることも認められないんでしょうか?
それのほうがよっぽど問題だと思うのですが。

この記事を書いた産経新聞の意図がさっぱり分かりません。
単にムリヤリ公務員を叩きたいだけなのか、それとも
この筆者が単に有給休暇を消化できないからやっかみで書いたのか・・・?
もし後者だったら、公私混同しすぎで笑えるのですが。


最後に、この記事を最後まで読んで、一番下を見てびっくりしました。
この記事の関連トピックスが、
 詐欺・横領事件
それはあんまりじゃないのか。
ってこれはyahooニュースの問題なのかもしれないが。。。

ちなみに、他の「詐欺・横領事件」のトピックス(タイトルだけコピペ)
- 50億円詐取で専務ら再逮捕=伊豫商事事件-岡山地検(時事通信) (24日17時3分)
- 再送:ヤフーの9月中間期は21%の営業増益、広告事業が堅調(ロイター) (24日17時2分)
- 食肉偽装 ミート社元社長ら逮捕 北海道警、詐欺容疑も追及(産経新聞) (24日16時12分)
- わが街自慢:松江市橋北地区/2 松江母衣郵便局 /島根(毎日新聞) (24日15時1分)
- <自衛官着服>札幌駐屯地の陸曹長が340万円、懲戒免職に(毎日新聞) (24日14時14分)
- 「午後に早退」時間制で休暇取得 奈良市職員(産経新聞) (24日14時11分)
- 振り込め詐欺:木更津市職員名乗る 7万円被害 /千葉(毎日新聞) (24日13時2分)

意味が分からんけど、この並びで見たらパッと見は
詐欺・横領事件に見えるから、情報操作って怖いな(笑)。
ってかよく見たら、
 わが街自慢:松江市橋北地区/2 松江母衣郵便局 /島根(毎日新聞)
どこが「詐欺・横領事件」やねん!
Yahooニュース、もうむちゃくちゃ。
[PR]

by anden25138303 | 2007-10-24 22:01 | 時事/ニュース

眼科行ってきました。

先週から引いていた風邪はようやく落ち着きましたが、
今度は2,3日前から、目の充血がひどくなってきたので
今日の会社帰りに眼科に行ってきました。
花粉症シーズンでもないのに眼科に行ったのは初めてかも?

そこでついでに視力も測ってもらいました。
毎年行なっている健康診断での視力検査では0.1までしか測れず、
0.1も見えない私は、いつも「0.1未満」という結果に終わり、
ちゃんとした測定値が分からないままですが、
(参考記事:視力0.1未満(2005/4/22付))
今日はちゃんと結果が出ました。

右:0.04
左:0.08

うーむ、そこまで落ちていたのか・・・orz
ところで今気になったのですが、これ以上視力が落ちて、
0.01未満になったらどのように表現されるんでしょう?
0.001などというように1000分の1単位まで行くのでしょうか?
誰か試してくれませんかねぇ(←人任せ)


それにしても・・・
最近の投稿記事は競馬ネタか病気ネタしかないけど
こんなんでいいのかなぁ・・・?
ま、明日から徐々に復活していきますということで。
[PR]

by anden25138303 | 2007-10-23 20:31 | 日常

10/21(日)の馬券成績+菊花賞回顧

●購入レース
京都11、12R
福島11R
計3レース

今日は牡馬3冠最終レースの菊花賞。
今年はダービーを牝馬に勝たれてしまったので、
どうしても牝馬に比べて小粒に地味に見えてしまいます。

1番人気はここまで4戦4勝のロックドゥカンブですが、
果たして上がりの早くなる京都に向くかといえばそうにも思えず、
また2番人気ドリームジャーニーや3番人気ヴィクトリーも
3000mをこなせるようにもあまり思えず、
・・・って考えると、なんだか荒れそうな感じがします。

今日は朝から所用で不在にしていたので、まともに買ってもあたりそうにないので
単勝を4点と、趣味で最低人気のコートユーフォリアの複勝だけを買って終わりです。
ま、最後のは応援馬券の代わりということで。
まさか菊花賞に出てくるとは思いもしなかったよ・・・

●菊花賞 結果
1着 アサクサキングス
2着 アルナスライン
3着 ロックドゥカンブ

ダービーで牡馬最先着の2着だったアサクサキングスがアルナスラインとの叩き合いに勝ち、最後の1冠を制しました。春までは逃げてでしか好成績を残せませんでしたが、秋初戦の神戸新聞杯で好位からの競馬で差の無い2着。今日も前走と同じような感じでの5番手を、前を行くヴィクトリーが折り合いを欠きまくっていたのとは対照的にこの馬は折り合いをピッタリついて道中を追走。最終コーナーを回ってからはややヨレヨレでしたが、他の馬も思ったほど切れる脚を見せなかったせいか辛抱しきりました。

アルナスラインは前走の京都大賞典の内容が本物だったようで、最後までアサクサキングスを苦しめました。春にはベッラレイアに先着しているくらいなんだから、同世代の牡馬ならかなり上位の能力を持っていそうです。1番人気ロックドゥカンブは今日は意外にもやや後ろからの競馬になってしまって、この馬の得意の先行押し切りに持っていけなかったのがちょっともったいなかったか。

でもこの馬の上がり35.4がメンバー中最速の上がりなんですね・・・。この上がりならドリームージャーニーあたりは34秒台の脚を出して差し切っても良さそうですがそれで来れなかったということは、やはり3000mは長いようですね。今年の場合は先行押し切りを狙いたい馬か距離が長くて34秒台の脚を使えない馬ばかりだったためか、36秒台と上がりがかかった割には後方から飛んでくる馬はいませんでした。3000mをこなせそうなのは今日のメンバーなら上位2頭ってことでしょうかねぇ?(スタミナはヨレた分だけアルナス>アサクサ?)


●本日の当たり馬券
なし

●収支
投資:1000円
払戻:0円
収支:-1000円

うーむ、当たりませんな。
菊花賞はアルナスラインが1着だったら単勝は当たったんだけどなあ・・・
四位騎手もここでがんばるんだったら、先週の秋華賞のウオッカでも
そんな積極的な乗り方を見せてほしかったよ・・・
というのが正直な感想(笑)。
[PR]

by anden25138303 | 2007-10-21 19:56 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)

体調不良で早退

・・・風邪を引いてしまいました。
日曜日の京都競馬参戦の頃から、喉が痛いなどの予兆はあったのですが、
まあ大丈夫かなと思って月曜と火曜を過ごしていたら、今朝になってさらに悪化。
本来なら休暇を取りたかったも、今日中に終わらせないといけない
仕事があるのでしぶしぶ出社。

でもあまりにしんどくなってきたので、
今日中に終わらせないといけない仕事を超絶ハイペースで、
でも頭はボーっとしているので半分やっつけ仕事で(コラ)終わらせ、
3時に退社してそのあと病院に行きました。
しかしまーなんですなあ。
3時で会社を出るときの職場の出づらさといったらたまったもんじゃありませんな。
「もう帰るの?」みたいな感じで同僚の視線が痛いのなんのって(笑)。

病院で熱を測ったら38度ありました。
どおりで頭がボーっとしていたわけだ。
注射をしてもらったので、今は少しマシにはなっているようですが、
今日はおとなしくさっさと寝ます。
明日も会社は休めそうにありませんし・・・(泣)
[PR]

by anden25138303 | 2007-10-17 19:34 | 日常

10/14(日)の馬券成績+秋華賞ほか回顧 in京都競馬場

●購入レース
京都1~12R
東京10~12R
計15レース

秋の京都のG1開幕は秋華賞。
今年は桜花賞馬、オークス馬に加え、秋華賞史上初のダービー馬参戦。
ウオッカは凱旋門賞に行けなかったのは残念でしたが、
再度ダイワスカーレットとの対戦を生で見ることができるので、
これはこれで良かったのかなとも思いました。

特に、ウオッカがダービーを勝った時点で3歳馬の頂点に立ったみたいな
評価がされていましたが、現実には桜花賞ではダイワスカーレットに負けていたので、
本当に強い3歳牝馬はどっちなのか?それとも他の馬が台頭するのか?
と、本当に楽しみな一戦となりました。

●秋華賞 結果
1着 ダイワスカーレット
2着 レインダンス
3着 ウオッカ

3歳牝馬最強馬決定戦は桜花賞馬ダイワスカーレットに軍配があがり、見事2冠達成です。
今日は前半は46秒台というこれまでのダイワスカーレットで経験したことの無い早い流れで2番手を追走していたので、一瞬「ちょっとやばいかな?」とも思いましたが、その直後の3Fで38.8秒まで一気にペースダウンした安藤勝己騎手の絶妙な判断が冴えました。ここで息を入れることができたので、ラスト3Fはいつもどおり33秒台の末脚を繰り出しての早め先頭からの押し切りで、後続を寄せ付けずに完勝しました。正直、当面のライバルのウオッカとベッラレイアが予想以上に後ろから行ったのにも助けられた感は多少はしますが、それでも自分の競馬に持ち込めてこの完勝なんだから文句のつけようがありません。

レインダンスも想像以上に力をつけましたね。ローズSで好位からの競馬で3着でしたが、今日も前走同様前からの競馬。前にいた分有利だったとはいえ、最後の追い比べでウオッカとの競り合いで勝ったのは非常に価値のある内容だと思います。ウオッカとベッラレイアは位置取りを間違えてしまったというよりは、5ハロン目と6ハロン目で一気にペースダウンしたときにポジションを上げていなかったのが敗因のように思います。あれで完全にダイワスカーレットと安藤騎手の術中にはまってしまいましたからね。いち早く気づいてポジションを上げることができていればまた結果は変わったかもしれません。

結局3強対決はダイワスカーレットの完勝に終わりました。このところ毎年牝馬クラシック路線はハイレベルの戦いが繰り広げられていますが、今年ほど役者の揃った牝馬世代は今後なかなかお目にかかれないかもしれませんね。ってそんなこと言ってて、エリザベスでアサヒライジングあたりに負けたりして・・・(笑)。このあとウオッカとダイワスカーレットはどこにレースの照準を合わせるんでしょうね? ダイワの場合はエリザベス女王杯よりはマイルCSのほうが適性としては面白そうですし、何よりダイワメジャーとの兄妹対決っていうのをぜひ見てみたいものです。おそらく最初で最後のチャンスでしょうしね。

●府中牝馬ステークス 結果
1着 デアリングハート
2着 アサヒライジング
3着 アドマイヤキッス

去年このレースを勝ったデアリングハートが今年も完勝。
勝ちタイムが1分45秒台と早いのもさることながら、去年勝ったときと上がり3Fが同じ33.9でした。自分のペースで走れると力をきっちり出せるタイプのようです。今年のほうが時計が早いのは単に馬場状態が今年のほうが時計の出やすい高速馬場だからということでしょうね。

アサヒライジングは若干出負けして序盤で脚を使わされた割にはしっかりと2着に来ました。苦手な上がり勝負になったのに来れたということは現4歳世代では普通に上位の馬ですね。ディアデラノビアは4コーナー回ってインからいい感じで伸びてきていたのに最後は止まってしまい4着敗退。良い頃ならあれで突き抜けていたと思うのですが、もう昔ほどの爆発力はなくなったのかもしれませんね。


●本日の当たり馬券
京都2R(2歳未勝利)ワイド4-12(フジノアリオン-ノットアローン)7.8倍
京都7R(3歳上500万下)馬連2-13(スズカデヒア-イカガデスカ)7.9倍
京都8R(3歳上500万下)3連複2-3-11(ステップシチー-エーシンティーエム-カレンベラッジオ)33.2倍
京都9R(堀川特別)3連複8-11-12(トップオブツヨシ-ニシノマナムスメ-ベルジュール)45.7倍
京都12R(天王山特別)3連複1-2-4(セイウンプレジャー-ルミナスポイント-エイシンイーデン)34.4倍

●収支
投資:5600円
払戻:12900円
収支:+7300円

今日は30~40倍台の中穴3連複がよく当たったので、
今週もメインレースを前に勝ちを決めることができました。
できれば秋華賞もとりたかったけど・・・
せめてウオッカが2着を死守してくれていれば、もう少し儲かったのになあ・・・
しかし、3強で1頭でも崩れれば3連複がおかしい配当になりますね。
この配当ならムリに3連単を狙わなくても良かったな。
ベッラレイアは軽視気味だったので、ちょっともったいなかったな・・・


<本日のおまけコーナー>
今日はローズS参戦のときと同じメンバーで京都に行ったのですが、
前回はアベ馬券(ローズSのアキクサクイン→ベッラレイア、ベビーフェイスの馬単)を
買わそうとして相手にされず失敗に終わりました。
しかし今回のサイン馬券購入作戦、ドンピシャの馬を1頭発見して
見事その場のウケを取ることができました。
買わそうと思ったけど、結局私が100円だけ買いました(笑)。
それは・・・?

今週話題のニュースといえば、赤福の賞味期限偽装問題。
そこで購入した馬券は名付けて「伊勢名物赤福」馬券。
b0019221_204143100.jpg

イセ名物 赤福(3枠の複勝)
いちおうローズSのアベ馬券よりは現実味がありそうです(笑)。
5着とがんばったのですが、もう一歩届きませんでした。

・・・ええ、バカにしてやってください。
最近はこんなことばっかりやってるような気がします。
次回現地参戦はエリザベス女王杯の予定ですが、
今度も何か100円だけサイン馬券を買うことにします・・・
[PR]

by anden25138303 | 2007-10-14 20:48 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)
line

やっさんです。以下のカテゴリについて、感じたことなどを管理人が気が向いたときに書いていく、いいかげんなブログです。  なお、記事と関係のないコメント/TBは独断で削除することがありますがご了承ください。


by anden25138303
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30