<   2008年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧


火を噴いた1月が終了

今日でやっと1月が終了。

しかし、年が明けてからのこの1ヶ月、昨年末の頃と違って仕事に追われる毎日でした。
今月は(7日が仕事始めなので)実質1週間少ないのにも関わらず、
残業がここ1年で一番多くなってしまいました。
いままでどんだけ仕事が少なかったんだよとの声も聞こえそうですが・・・

今月のブログの更新が平日が極端に少なくなっていたのは
こういったことによるのが主な理由です。
(それを割り引いてもサボリ気味ではありますが)
来月はもうちょっと更新頻度を上げていけたらなと思っています。
数行程度の内容でもいいので。

とはいっても、来月もしばらくは忙しい日々が続きそうなのと、
2月は出張や遊びで自宅を不在になる日が多くなる予定なので、
1月と同じくらいのペースになるかもしれません。
むしろ減るかも・・・?
[PR]

by anden25138303 | 2008-01-31 23:56 | 日常

1/27(日)の馬券成績+重賞レース回顧 in京都競馬場

●購入レース
京都5~12R
小倉11R
中山10、11R
計11レース

昨日から書いているとおり、今日は持ち馬のセマナサンタ号がデビューするため、
急遽京都競馬場に行っていました。
でも一番寒い時期なので京都なので、朝イチからは行かずに
6Rのパドックに間に合う時間に行くようにしました。
事実、この時期の京都らしくどんよりとした天気で時折雪も舞う寒い1日。
とにかく寒かった・・・

さて、セマナサンタの撮影写真、回顧などはこちらで書いています。
レースは11着と残念な結果でしたが、次走の巻き返しに期待します。

●平安ステークス 結果
1着 クワイエットデイ
2着 メイショウトウコン
3着 マコトスパルビエロ

明け8歳のクワイエットデイが迫る2頭に僅差で勝利しました。
しかしこの馬は内ラチ沿いを前で走れる展開になったときは脅威の粘りを見せますね。今日も僅差ですがきっちりと追撃を押さえましたし。ゴール前が接戦の中で勝利するという構図が、昨年の仁川Sで1着になったときと同じように見えました。さすがにG1へ行ってどうこう言える存在ではないとは思いますが、まだG3クラスならしぶとい存在になりそうですね。それにしても発走前にゲート内で角田騎手が落馬していましたが、このパターンで勝った馬ってあまり記憶にありませんね。

メイショウトウコンは4コーナーではすでにムチが入り、手ごたえからして無理かと思いましたが、そんな中からでも伸びてきてクビ差まで迫りましたが良く届いたものです。追い込み脚質のため取りこぼしもあるでしょうけど、このクラスでは確実に複勝圏内に来ますね。マコトスパルビエロもクワイエットデイと同じような位置にいましたが粘っこい競馬をしましたね。レース前は「第2のスマートボーイ」になりうる存在かと思っていましたが、どうやら「第2のクーリンガー」だったようです(笑)。

ロングプライドは、出遅れ+強引なまくりで0.1秒差にくるのだから馬は強いということは分かりました(笑)。2番人気のドラゴンファイヤーは、阪神で2連勝したときもエンジンのかかりが遅いのが気になったので、ダートでもスパッと切れる脚が求められる京都では厳しいかと思いましたがそのとおりになりました。勝負どころの3,4コーナーで馬順を下げているのでそこから追い上げるのは相当厳しいでしょう。上がりは2番目に早い36.4で走っているのですが、時すでに遅しという感じです。

●アメリカジョッキークラブカップ 結果
1着 エアシェイディ
2着 トウショウナイト
3着 ブラックアルタイル

2番人気のエアシェイディが念願の重賞初制覇。
今日は人気のドリームパスポートを徹底マークする形で、4コーナーで早めに動いたドリームパスポートに対し、ワンテンポ遅らせて仕掛けた分だけ、ゴール前での伸びにつながったんでしょうね。さて2200mで重賞を制覇したことにより、今後どの路線に進むかが迷うところでしょうね。さすがに天皇賞挑戦は無いでしょうし。

トウショウナイトは57キロといつもより軽い斤量で走れ、9番人気まで落ちていましたし今日は狙い目かなと思っていたら好走しました。しかも最後の直線でブラックアルタイルとドリームパスポートに挟まれながらもこの2頭に先着するんだから、能力落ちはしていなく復調したと見ていいでしょう。ドリパスが最後失速してなければ3連複獲れたのに・・・、しかも今日に限っては応援馬券を買ってないという、なんと言うめぐり合わせの悪さなんでしょう(笑)。

1番人気のドリームパスポートは、結果的に早仕掛けになったために最後の坂で交わされましたが、外から他馬が来ていたし、アドマイヤメインが予想以上に早々と失速したので仕方がないか。勝ちに行った分だけ評価はできますが、最後の直線でフラフラ走りすぎ。見た限り2件の審議とも絡んでいそうですし・・・。アドマイヤメインは今回の調教が悪く、神戸新聞杯のときもそうでしたが、調教で動かなかったときは即消しの呼吸で良さそうです。今日もハナに立つまで随分おっつけながらでしたしね。


●本日の当たり馬券
京都7R(4歳上500万下)馬単11→9(キャプテンベガ→グッドキララ)17.4倍
京都10R(許波多特別)ワイド1-6(シルバーブレイズ-ブラックシャンツェ)6.9倍×3
京都11R(平安S)ワイド6-9(マコトスパルビエロ-メイショウトウコン)8.4倍×3

●収支
投資:4800円
払戻:6330円
収支:+1530円

いちおうプラスで終われました。

今日は安藤勝己騎手が6レース騎乗で3勝3着3回とすべて馬券に絡む好調な一日。
とくに3連勝した9Rでは、危ない人気馬だと思ったベストオブミーで、
エイシンパンサー相手に5馬身ちぎって勝った時に、
「今日はアンカツさんに逆らっちゃいけない日」と悟り(笑)、
以降はアンカツさん中心に馬券を検討しました。
10Rと11Rはワイド1点勝負で両方上手くいきました。
この2Rで味をしめて最終でも同じことをしましたが3-4着でした。

平安Sの場合はそれとは別にメイショウトウコンからの馬単1着流しも持っていましたが、
あそこまで行ったらクワイエットデイを交わしてくれよ・・・
見事にウラで決まってしまいました・・・orz
1つ分かったことは、追い込み馬を1着流しの軸にするのはかなりリスクがあるということ。
1着流しをする場合は、好位抜け出しの馬を中心にしておいたほうがいいですね。

って、33倍もついた馬連を、寒空の最終レースのパドックで見たとき、そう思いました(笑)。
[PR]

by anden25138303 | 2008-01-27 21:19 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)

きょう、大阪府知事選挙

全国レベルでも注目されているし、私にも投票権のある選挙なので、
少しだけ触れておきましょうか。

今まで国政選挙から市議会議員選挙まで投票権のある選挙には
だいたい投票してきましたが、今回の大阪府知事選挙ほど、
面白いというか投票所に足を運びたくなる選挙は無いと思います。

しかし実は、現時点で誰に投票しようかがまだ決まっていません。
「投票したい人がいない」というのではなく、
「投票してもいいかな」と思える候補者が複数いるという理由から。

今日の府知事選と対極にあったのが、4年前の府知事選。
このときは本気で投票したい人がいない状態でした。
そのときの反動が若干あるのかもしれませんね。

少なくとも、カネの問題が出てからでも知事3期目にも意欲満々だったのに、
政党の推薦や支持が受けられないのが分かるや否や立候補取り下げという、
自分の政治信念より知事のポジションに座っていたかっただけの現知事に比べたら、
誰がなっても今より悪くなることは無いでしょう、おそらく。

期日前投票も前回と比べ2倍以上あったそうです。
それだけ大阪府民も関心を集めているということなんでしょうね。
さすがに投票率が過去最低だった4年前を下回ることは無いでしょう。
(これで下回ったらフォローのしようがありません)
できれば最低でも50%は超えてほしいところですが・・・?

-----
(1/27 21:10追記)
橋下さんに当選確実が出たようですね。
最初は、優勢もそこまで差は無いように伝えられていましたが、
結果としては出口調査で過半数の票を得ているようです。
さすがに知名度の利が大きすぎるか。
とりあえず、おめでとうございます。

しかし、これからが大変でしょうね。
政策はまあいいとして、今後、発言などでいろいろと問題が出てきそうな感じ。
特に議会より在阪マスコミと対立が出てきそうな気がします。
ま、上にも書いたように、今より悪い府政になることは考えにくいので(個人的感情込み)
今後の推移を見守っていくことにしましょうか。

今後しばらくはおそらく、東国原知事とともに
うっとうしいくらいテレビに出まくりの予感(笑)。
[PR]

by anden25138303 | 2008-01-27 10:28 | 時事/ニュース

1/26(土)の馬券成績

●購入レース
京都10~12R
小倉11R
中山10、12R
計6レース

今日は1日中家でゴロゴロしていました。
明日の京都参戦に向けて、馬券成績の状態を上向きに持って行きたいところですが・・・

先ほど明日用の競馬ブックを買ってきましたが、
京都6Rを見ていたらセマナサンタは△程度の印が多くついていますね。
◎を打っている人もいたのにはビックリしましたけど。
この感じだとそこそこ人気はしそうな感じです。

それならできれば掲示板には入ってほしいところ。
ってあんまり欲を出してたらひどい目にあいそうかな。
それになんだかデビュー戦としてのこの印のつき方は
去年のデルフィーネに似てなくもないし・・・(汗)


●本日の当たり馬券
京都12R(4歳上1000万下)複勝12(セトノヒット)9.1倍

●収支
投資:1200円
払戻:910円
収支:-290円

今年初のオケラで終わりそうになったところを、京都最終で酒井学騎手に助けられました。
それにしても酒井学騎手は、昨年末あたりから複勝4桁配当レベルの馬でも
結構複勝圏内に持ってきているイメージがあるので購入したら上手くいきました。
My穴ジョッキーリストに追加しておくことにします(笑)。
[PR]

by anden25138303 | 2008-01-26 21:26 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)

セマナサンタ、デビュー

1/27(日)の京都6R(芝内1400m)でセマナサンタがデビューします。
3歳馬の一口馬2頭のうち先にこちらがデビューする運びとなりました。
結局鞍上は藤田騎手に決まりました。
清水出厩舎とはアイポッパーつながりってことか。

この馬は、一口を申し込んだ頃は、順調にきていたものの、
申し込んだ直後あたりから歩様の不安などが出てきて、
思っていたよりデビューが遅れてしまいました。

でも2ヶ月前に入厩してからは比較的に順調に来て、
結果的にもう1頭のアンリミテッドラヴより先にデビューします。
追い切りの本数も結構していてまずまずの内容の様子。
まだ枠順も発表されていないし印も見ていないので相手関係が分かりませんが、
ま、まずは気楽に、入着できれば儲けものくらいの気持ちで応援しときます。

この日はもともと予定がありましたがフリーになったこともあり、
京都競馬場へ応援に行ってきます。
でも今の時期の京都はむちゃくちゃ寒いので、今のところは
新馬戦に間に合うくらいの時間にでも行こうかと考えています。
行く前に大阪府知事選挙の投票を済ませてから。

-------
セマナサンタ(Semana Santa)栗東:清水出厩舎
父 サクラバクシンオー × 母 ダイナグロリア (母父 カーネギー)
馬名由来: 「聖週間」の意。キリスト教の伝統行事の一つでキリストの復活を祝うお祭り。スペインなどでは国を挙げてこれを祝う。 母名グロリア(ミサ曲の通常文の一つ)、母母名エイコーン(聖像)から連想。(西語)

(キャロットクラブHPより)
-------

サンタが活躍する時期まではまだ11ヶ月くらいありそうだけど、ま、いいか。


-------
(1/27 21:00追記)
5番人気に押されるも、結果は1.7秒差の11着と終わりました。

パドックの気配は、若干テンションが高いも、
ま、デビュー戦だしこんなものかなと思いました。
元気が無いよりかはまだいいかなという感じ。
それなりに仕上がってもいたようにも見えました。

それよりも、ちょっとやばいかな~と感じたのは返し馬のとき。
キャンターで、鞍上の藤田騎手も手をこまねいていた感じで、
あんまり気持ち良さそうに走っていないんですよね。
気持ちが集中していないというかいやいやしながら走っているというか・・・

その不安が的中してしまったようで、出遅れこそはしなかったものの、
ついていくのが精一杯という感じでおっつけ通しでした。
またレースのペースそのものも早かったので、
先頭から20馬身くらい離されており、見た目にも早くも圏外に。

でも最後はちょっとだけいい脚を使ってくれたようで、
これでもいちおうメンバー中2位の上がりで走っていたのが
せめてもの救いといったところでしょうか(36.2と早くは無いですが)。
これで大差で負けている13着以下みたいな結果に終わったら
救いようが無かっただけに、これからの変わり身に期待したいところ。

セマナサンタの写真を見る(More)
[PR]

by anden25138303 | 2008-01-25 23:26 | 競馬(一口馬主)

もはやなんでもありなのか・・・?

CRフランダースの犬と世界名作劇場FVW
銀座『CRフランダースの犬と世界名作劇場』展示発表会

最近のパチンコはアニメものが多く取り扱われているようですが、
何もよりによって世界名作劇場シリーズをパチンコにしなくても・・・
ここは一番踏み入れちゃいけないタイプのアニメでしょ。
名劇ファンとしてはなんともいえない衝撃を受けました。

名劇シリーズを見ていない人なら、こんな企画は思いつかないでしょうから、
このパチンコ台を企画した人やGOを出した人は昔見ていたと思うのですが、
いったいこの番組から何を学んだんだという話ですね。
どっちかって言えば「お金より大切なものもある」スタンスをとるシリーズなのに、
それがギャンブルの道具に使われるなんて、ありえない。

懐かしの映像に思わず涙すること間違いなしだ。
大丈夫、ギャンブルに夢中になっているから、涙などするわけが無い。
本当に涙したかったら、パチンコで勝った金でDVDでも買って帰れ(笑)。

「フランダースの犬」のあのラストシーンを再現した「昇天予告」は激アツ。
つまり、パトラッシュとネロがあの世へ行けば大当たりってこと?
昇天しなかったらハズレということは、ハズれた人は「昇天しろよ!」とか
もっと言えば「死ねよ!」とでも残念がったり悔しがったりするわけでしょ?

・・・不謹慎にもほどがあるだろ!?
今の日本にモラルなど無くなってしまったんでしょうか?
なんというか、金儲けのためなら何でもありなんでしょうか?
このパチンコ台が、今の日本の縮図のように見えてしまうのは気のせいでしょうか?
・・・パトラッシュ、僕はもう疲れたよ。

少なくとも名劇シリーズを見て育った人でこのパチンコをする人がいたら、
その人とは多分友達にはなれません。

-----
(直後に追記)
今、投稿が終わったタイミングで、テレビからこのパチンコ台のCMが流れました。
(ABCの「探偵ナイトスクープ」が始まる直前(1分ほど前))
あまりに不意打ちだったので、ちょっとショック・・・orz
[PR]

by anden25138303 | 2008-01-25 23:16 | 小ネタ

勝手にブログ評論

勝手にブログ評論(α版)

自分のブログのURLを入力すると、自動的にブログの評論を行ってくれようです。
同じURLでも毎回結果が変わるようですが、一番最初に出た結果はこんな感じでした。

----------------------------------------------------------------

勝手にブログ評論
気が向いたときに書く日記評論
左手に1500円、胸には愛を抱いて、男は闘うもの。

総合得点 15
計6レースのようであるとも言える。千に一つ、いや、万に一つの可能性に賭けるのだ。それが最優秀3歳牡馬だ。紳士淑女は刮目して複勝オッズを見よ。

ブルゴーニュの、どのドメーヌでもいい。最優秀障害馬がない畑はないはずだ。結局、フサイチパンドラしかない。アドマイヤモナークには秘密結社的なところがある。独立宣言書の裏側に隠された地図があってもおかしくない。そこにはもちろんトラックバックの在処が示されている。左手にワンダースティーヴ、胸には愛を抱いて、男は闘うもの。京都9~12R的展開を実現しているのは、最優秀2歳牝馬なのだ。極上のチーズとダークメッセージ。絶妙な取り合わせだ。

最優秀障害馬には秘密結社的なところがある。独立宣言書の裏側に隠された地図があってもおかしくない。そこにはもちろんジョリーダンスの在処が示されている。そういうわけで1000円は大切なのだ。

皮肉なものだ。嗜みとして、最低限の中山11Rは必要である。テロリストが欲しているのはまさしくマッハジュウクンなのだ。

仮定の話ではあるが、
時に、JRAプラス10はどうだろう。


このブログの読者にお勧めの一冊
海外建築設備技術者のための建築設備英語〈4〉―脱線コーナーと気楽につきあう
¥ 2,625
理工図書

----------------------------------------------------------------

フォントサイズの大きいところは、実際にこんな感じに表示されていたところです。
何回かいろいろと試しましたが、だいたい最近20件の投稿記事あたりから評論されるようです。
やたら馬名が出てきたのは、最近は競馬がらみの話が多かったからでしょうね。

しかし、意味不明ですな(笑)。
この中で個人的ツボだったのは、、、

・紳士淑女は刮目して複勝オッズを見よ。
  ==> 紳士淑女がそんなに複勝に血眼にならなくても・・・
・極上のチーズとダークメッセージ。絶妙な取り合わせだ。
  ==> うん、絶妙ですね。誰も思いつかない取り合わせですし。
・そういうわけで1000円は大切なのだ。
  ==> そのとおり! でも、ジョリーダンスは関係ないと思います。
・テロリストが欲しているのはまさしくマッハジュウクンなのだ。
  ==> それでよろしければ差し上げます。ってこんなこと言ったら馬主にしばかれそうだけど。

しかし、なんだかやたら「秘密結社的」って言葉が出てきているのはなんなんでしょう?(笑)
ま、総合評価が15点だからなんでしょうね(ぜんぜん関係なし)。
[PR]

by anden25138303 | 2008-01-24 23:02 | 小ネタ

50年以上記載ミスだって

広辞苑「芦屋」の説明に誤り=初版から気付かず、増刷時に修正 (時事通信)

これ、誰が発見したのか分かりませんが、最初に発見した人ってすごいですね。
だって50年以上誰も気づいていなかったわけですからね。
こうなると、発見した理由がすごく気になります。
なんで「芦屋」って項目を見ようと思ったのか。

単に「芦屋」って項目を調べる人だけでもレアだと思うのに、
芦屋市を「在原行平と松風・村雨の伝説などの舞台」としているが、この舞台は正しくは「須磨」(神戸市)。
この事実を知っている人が果たしてどれだけいたかと思うと、
50年以上気づかれなかったというのも納得できそう。

きっと他にも記載ミスの項目がありそうですが、
次に記載ミスが発見されるのはどんな項目なんでしょうね?
こういうニュースが出たから、他に誤記がないか探す人が出てきそうなので、
そう遠くない日に新たな記載ミスが発見されそうな予感。
でも今後いくら誤記が出てきたからといって、よほどのことが無い限り
地球儀の「台湾島」記載問題のように回収にはならないんでしょうけど。
だって50年以上誰も気づいていなかったわけですからね。
[PR]

by anden25138303 | 2008-01-21 23:19 | 時事/ニュース

1/20(日)の馬券成績+重賞レース回顧

●購入レース
京都8、9、11R
小倉11R
中山11R
計5レース

今日はもともと予定がなく、暖房の利かせた暖かい部屋で
のんびりと過ごすモードでいようかと思っているところ、
1つ下の記事に書いたとおり、外出する用事ができました。
なので、1000円分だけ先に購入して終了です。
特に今日は2つある重賞は、正直当たる気配がまったく無いので、
適当に単勝と複勝を合計で200円ずつだけにとどめました。

●日経新春杯 結果
1着 アドマイヤモナーク
2着 ダークメッセージ
3着 テイエムプリキュア

アドマイヤでも1番人気のジュピタではなく3番人気のアドマイヤモナークのほうが突き抜けました。
前走万葉Sではシンガリからの追走で差し損ねたのを意識してか、今日はそれよりも少し前からの競馬。4コーナーでも十分射程圏に入る位置まで詰め寄れていたので、あとは馬場のいい外を気持ちよく伸びてきました。安藤勝己騎手は2年連続日経新春杯優勝、今年の重賞も2着、2着、1着と連対率100%で相変わらず好調のようですね。

逆にダークメッセージは、位置取りが万葉Sのアドマイヤモナークとまったく逆になりシンガリ追走。4コーナーでは圏外かと思いましたがよく2着まで差を詰めてこれたなというのが正直な感想。レースの上がりが37秒かかったのにも助けられた感はありますが、この1、2着はレースに行ってからの位置取りで変わってきそうですね。

そしてビックリしたのがテイエムプリキュア3着。確かに、前走の万葉Sで勝負どころで一瞬見せ場を作れたものの上がりの勝負になり失速、上がりがかかる展開になればこれくらい走れるということでしょうか。7キロ差あるとはいえこの馬を捕らえられなかったアドマイヤジュピタがだらしなかっただけにも見えますが・・・。なお、何気に酒井学騎手もこれで2年連続日経新春杯3着。普段からの重賞騎乗数と騎乗馬を考えるとものすごい記録に思えるのは私だけでしょうか(笑)。

●京成杯 結果
1着 マイネルチャールズ
2着 ベンチャーナイン
3着 アイティトップ

1番人気のマイネルチャールズが人気に応えました。
しかし、4コーナーを回ってから行き場を失ったりして厳しい内容ながらも、最後は馬群の真ん中からこじ開けるように抜け出してきたので、着差はクビですがそれ以上の内容を残し、今日のメンバーでは格が違ったように見えました。さすがに前走で、クラシック候補の1頭でもあるブラックシェルに勝っている馬だけのことはあります。

2着には後方追走のベンチャーナインが、最後の直線で各馬がごちゃつく中、大外からぶっ飛んできました。展開に恵まれた形にも見えますが、それにしても12番人気は人気が無さすぎにも見えました。武士沢騎手が乗るだけで人気薄補正がかかっているような気がしてなりません(笑)。

あと4着に負けましたが牝馬のリトルアマポーラは健闘したほうでしょう。前走は大外からの差し切りでしたが、今日は馬群に包まれる展開で、抜け出すところもなさそうで万事休すかと思っていましたが、最後の最後にもう一度盛り返してきました。収穫のあるレースで、牝馬限定戦なら重賞でも勝ち負けまで行けるのではないでしょうか。


●本日の当たり馬券
京都9R(紅梅S)単勝10(エーソングフォー)6.3倍
           ワイド7-10(チェレブリタ-エーソングフォー)11.1倍

●収支
投資:1000円
払戻:1740円
収支:+740円

なんとか昨日の負けを取り返せました。
特に紅梅Sでは、フェアリーSを見て「1400までなら買い」と書いた
エーソングフォーが期待通りに走ってくれたので、満足しています。

今年はここまでPAT成績がなかなかいい感じできています。
必要以上にレースに手を出していないからなだけかもしれませんが。
しばらくは今のリズムで、PATでは1日1000円台で絞っていくとします。

・・・そういや、そろそろ2007年のPAT成績も書いておかなきゃな。
過去最低の回収率なので、あんまり書きたくは無いんですけどね(汗)。
[PR]

by anden25138303 | 2008-01-20 23:00 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)

公衆トイレでのお話

昨日、1つ下の記事で宣言したとおり、
底冷えのする今日も家でこもっている予定でしたが、
予定が変わって梅田まで出かけることになりました。

で、昼飯を食べた後、待ち合わせまで時間が合ったのでぶらぶらしていたところ、
急に腹痛をもよおしてきたために、急遽近くのトイレに駆け込みました。
そのトイレには大のほうが2つあるところ、あいにく2つとも使用中。
他のトイレを探しに行こうかここで待つか迷いましたが、
探している時間の間に開くだろうと思い、ここで待つことに。

なかなか開かないな~と腹を押さえながら待っていると、
そこへ5歳くらいの男の子が登場。
その子も大のほうに行きたい様子だったところ、
何をするか、並んでいる私の前に立ってしまいました。

待っていたのは私だけで後ろに人はいない状態でした。
子供とはいえ、列に割りこんでくる不届きものなので、
普通ならここは注意して後ろに並ぶように言いたいところであります。
が、状況が状況(5歳児によるトイレ待ち)なだけに、
待たせることによって、(間に合わずに)その場でやっちゃった・・・
とかになったら私も困るので、結局私のほうが折れることにしました。
(私は大人なのでいちおうガマンは利きますし(笑))

で、トイレに入ってから7分くらいたったでしょうか、
ようやく5歳児がトイレに入れる順番に。
私の腹もそろそろ危険水域に到達しそうでいよいよピンチ。
今このトイレに誰もいないのをいいことに、腹の痛みを抑えようと、
変に体をクネクネさせたりして気をそらしていました(笑)。

そこから3,4分くらいして(トイレに入ってから都合10分は経過)、
先ほどの5歳児が出てきてついに私の順番が回ってきました。
「やけに早かったな」と思うのと同時に、
「もう1つのトイレに入っているヤツは何やってんだ」とも思いつつ、
ようやくトイレに入ることができホッとしていたら・・・

あのガキ・・・
流していねーじゃねーか!

ズボンをようやくおろせると思いやや気が緩んでいたところにこの衝撃。
・・・ちょっと危なかったかも(笑)。
どちらにしても、流すくらいしていけよ。
親はいったいどういう教育をしてるんだよ・・・
こういうのを本当のクソガキというんだろうな。
[PR]

by anden25138303 | 2008-01-20 22:58 | 日常
line

やっさんです。以下のカテゴリについて、感じたことなどを管理人が気が向いたときに書いていく、いいかげんなブログです。  なお、記事と関係のないコメント/TBは独断で削除することがありますがご了承ください。


by anden25138303
line
カレンダー