<   2008年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧


見事なまでのすり替え

日テレ、大食い企画を規制 皿数水増し問題で (産経新聞)

こんなこと社長がわざわざ会見で言うことでもないと思うし、
本当はどうでもいい話ですが、あまりにツッコミどころ満載だったので取り上げます。

「報道番組で扱った大食い対決で、女性タレントが食べた
料理の皿数を実際より多く伝えていた問題」
の対策が、
「ニュース・報道番組内で今後、大食いに関する企画を取り扱わない」
なんだか、帰りの会でいたずらをチクられた小学生の反省の弁みたい(笑)。

たとえば、「ある子の筆箱を隠すいたずらをした」ということをチクられた子が、
「筆箱を隠すのはやめます」と言って、しばらくしたら今度は
「教科書を隠すいたずらをする」ようなものでしょ。
反省するポイントがまるっきり分かっていないとでも言いましょうか。

つまり何が言いたいかというと、これ、問題をすり替えていますよね。
大食いそのものが問題ではなくて、嘘をついて流していたことが問題。
なんだかこれだけだと、大食いそのものや出演していたタレントだけを切るだけで、
やらせだった部分を反省しなければ何も変わらないと思うんですがねぇ・・・
ま、大食いしているところをテレビで見せられても気持ち悪いだけだし、
別に見たくもないので、やめるなら勝手にどうぞって感じです。

だいたい、「報道番組」で「大食い企画」ってだけで吹きそうです。
これのいったいどこが報道なんだと。
そんな企画は元来はワイドショーの担当じゃなかったでしたっけ?
ま、あちらのほうのテレビ局の夕方の報道番組(特にローカル枠)は、
(見たことは無いですが)聞く限りではこんなのばっかりらしいので、
感覚がマヒしているのかもしれませんね。
[PR]

by anden25138303 | 2008-09-30 22:49 | 時事/ニュース

疑問の声は当然!

<TDL成人式>「経費1人6270円」浦安議会で疑問の声 (毎日新聞)

議会で疑問の声が上がってきたことに、ようやくかという気もしないでもないですが、
ここは素直に評価したいところです。
以前から毎年ニュースで取り上げられるTDLでの成人式には疑問を持っていて、
かつてこのブログでも取り上げたことがあったのを思い出しました。
(参考記事)けっこう同意かも?(2006/1/13付け)

そのときは、最後にこういう1文でまとめました。
そもそもディズニーランドで式典を行う以上は、入場料も税金でまかなってるんでしょ? 成人になってもレジャー施設に入るのに自分の金で入れないようじゃ、それはもはや成人とは呼べないのではないのかなあ(税金の件はもし間違ってたらすみません

この最後のカッコ書きの部分は、この時点では事実関係は分からなかったので
フォローのつもりで書いたのですが、心配して損をしたという感じです。
やっぱり税金でまかなっているんですね。
それも1人当たり6270円。
他の市はだいたい1000円前後なので、
いかに浦安市のTDL成人式が突出しているかが分かります。

この記事に出ていた、かつてこの成人式に参加した25歳女性のコメント。
浦安育ちの若者にとって、ディズニーには特別な思い入れがあり、『今日だけ思いっきり騒いで、明日からまた仕事や学校を頑張ろう』という気分になれた

ふ ざ け る な!
「今日だけ思いっきり騒いで、明日からまた仕事や学校を頑張ろう」
それは別に構わない。
むしろ思い出作りとして、成人式後に思いっきり騒げばいいと思う。
ただそれをTDLの入場料を出してもらっているところに
おかしいと思わないのか、この人たちは。

そもそも浦安にTDLができたのも、別に浦安でなければいけなかったわけじゃなく、
たまたま広大な土地が開いていたからそこに建設されただけでしょう。
そんなレベルで「特別な思い入れがある」とか言うのもどうかしている。

この記事を読んで、この事実関係を知って、
来年の成人式は経費のかからないようにTDLでの成人式をやめようと
声を上げる新成人が出てくることに期待したいものです。
[PR]

by anden25138303 | 2008-09-29 23:31 | 時事/ニュース

2008/9/28 馬券成績+「神戸新聞杯」「オールカマー」回顧


●購入レース
阪神9~11R
中山9~11R
札幌11R
計7レース

今日は阪神では菊花賞トライアルの神戸新聞杯。
ダービー馬ディープスカイをはじめ、ダービーの上位馬がこぞって参戦。
先週のセントライト記念に比べてメンバーがそろい、楽しみな一戦となりました。


●神戸新聞杯 結果
1着 ◎ディープスカイ
2着 ○ブラックシェル
3着 …オウケンブルースリ
9着 ▲スマイルジャック

ダービー馬ディープスカイが迫る後続2頭を押さえて秋初戦を勝利で飾りました。
今日はいつもに比べて前目での競馬、4コーナーでは早くも前を射程圏に入れる5番手。ちょっと抜け出すのが早いかなとも思いましたが、懸命に追い込むブラックシェルをクビ差押さえました。着差はクビですが、追い込み一辺倒ではなく脚質に幅が出た点では、着差以上の内容と収穫のある一戦でした。まだ天皇賞と菊花賞のどちらに進むかわかりませんが、個人的には菊花賞に出てきてもらいたいものです。

2着にはブラックシェル。今日はディープスカイが前につけたせいか、ディープを見る競馬に。先に抜け出されて勝負あったかとも思いましたが、最後の1ハロンの伸びはさすがクラシックを期待された馬だけのことがある素晴らしい伸びでした。春はディープスカイとは0.3秒差つけられましたが、今日はクビ差。春に比べて差が詰まっているだけに菊花賞で対決となったら逆転まであるかもしれません。

あと驚いたのが2番人気のオウケンブルースリの追い込み。道中は後方のインコースでどうやって抜けてくるのかと思ったら、力強い伸び脚で差を詰めてきました。正直人気しすぎかなと思ったのですが、この内容だと菊花賞が非常に楽しみになってきました。もしディープスカイが天皇賞に回るようなら、この馬が1番人気になってもおかしくない内容です。これで菊花賞への前哨戦は一通り終わりましたが、今日の内容を見る限りでは、菊花賞の勝ち馬は今日の1~3着馬の中から出そうな気がします。それくらい他の馬との差はあると思いました。


●産経賞オールカマー 結果
1着 ◎マツリダゴッホ
2着 …キングストレイル
3着 …トウショウシロッコ
5着 ○エアシェイディ

メンバー的にも勝って当たり前ですが、さすがの貫禄を見せてのマツリダゴッホの完勝でした。
道中は2番手追走。勝負どころの3,4コーナーでは各馬が早めに動いて、インで包まれる展開になったときにはややヒヤリとしましたが、4コーナーでうまく馬群を裁いてからは安心して見ていられる内容。さすが、庭みたいな中山だと安心度が違いますね。マツリダゴッホにとってはほとんど調教のようなレースでした(笑)。

キングストレイルが逃げたときには思わず「やられた!」と思ってしまいました。スローに落としての逃げだと、短距離を中心に使ってきたこの馬でも距離をこなせるでしょうし、後半のスピード勝負だとむしろ短距離馬のほうがいいのではと思っていたところ、まさにそのような展開になり、2着に残りきりました。これは逃げの手に出た横山典騎手のファインプレーでしょう。でもよく考えたら、ずっと短距離を使われていますが、この馬はセントライト記念の勝ち馬なんですよね・・・


●本日の当たり馬券
なし

●収支
投資:2000円
払戻:0円
収支:-2000円

どよーん。
そういうことですorz

今日は勝負レースを間違えたって感じです。
正直神戸新聞杯はあまり自信がなかったので100円しか買わなかったら◎→○で決まるし、
オールカマーは逆に堅いと思って多めに買ったら相手を間違えるし、
なんだか噛み合わない1日でした。
それにしても最近PATひどすぎ。
お金もだいぶ減ってきました。。。
[PR]

by anden25138303 | 2008-09-28 19:24 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)

2008/9/28 競馬予想「神戸新聞杯」「オールカマー」

<神戸新聞杯>
◎ディープスカイ
○ブラックシェル
▲スマイルジャック
△ミッキーチアフル
×フローテーション

ダービーの1~3着馬が揃って出走してきたことによりレベルの高い一戦となりそうですが、
ここはダービー馬ディープスカイを信用することに。
ダービーの内容を見る限りでは、春のクラシック組とは勝負付けが済んだと見てよさそう。
ただ休み明けなので取りこぼしもあるかもしれませんが、
他の馬もほとんど休み明けなので、そこまで気にしなくてもよさそうかな。
個人的には天皇賞よりは菊花賞に向かってほしいので、
ここは快勝してほしいというやや願望込みで。

ダービーの2、3着はいちおう今回に限ってはブラックシェルを上に。
スマイルジャックも強いとは思いますが、阪神の外回りを先行して押し切れるかといえば、
そこまでの馬でも無いような気がします。
むしろそういう競馬は菊花賞のほうが向きそうな感じですしね。

条件戦を勝ちあがってきた馬では、なぜかオウケンブルースリがやたら人気を集めていますが、
春は格上挑戦でそれなりの馬と差の無い競馬をしていたミッキーチアフルを押さえで、
大穴候補としてはダービーで0.8秒差頑張ったフローテーションを。
本当は叩き2走目の菊花賞での爆穴候補かなと思っているのですが、
他に印を打ちたい馬もいなかったので、先物買いでいちおう押さえておきます。


<産経賞オールカマー>
◎マツリダゴッホ
○エアシェイディ
▲マイネルキッツ

なんかものすごくつまらない予想でスミマセン・・・
まあここはマツリダゴッホに逆らう必要はないでしょう。
有馬記念を除けはここが秋競馬最大の目標ですし(笑)、
他に負かしに行く馬も見当たらないし、仕方がないでしょうね。

相手はAJCCを勝ったエアシェイディと、
堅実に走るマイネルキッツの2点に絞ります。
ただエアシェイディのほうはG1でもそれほど負けていませんし、
後藤騎手なら一発を狙っているかもしれないので、
こちらは馬単の頭までひょっとしたらあるかも??
ということで、馬単で◎=○と◎→▲の計3点で。
[PR]

by anden25138303 | 2008-09-27 22:38 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)

誰も取り上げないような競馬ニュース 第9弾

JRA京都競馬場で初の「人が走る」レース-駕籠かきレースも (烏丸経済新聞)

JRAのHPでこのイベントの告知があったときに知っていた話ですが、
結果が更新されたら書こうと思っていたところ、
いつまでたっても更新される気配が無く、そうこうしているうちに
他のところでこのネタが記事にされていたので、取り上げます。

レースは、一般の部(1,000メートル)、大学生の部(1,200メートル)、駕籠(かご)かきレース「淀君ステークス」(300メートル)の3種類。

ダートコースが開放されるだけでも競馬ファンとしては嬉しいでしょうが、
そのコース上を走れるんだから、参加できた人は楽しいでしょうし良い想い出にもなりそうです。
また、単純に走るだけのレースだけではなく、「淀君ステークス」のような
くだらない(注:褒め言葉です)レースを入れているのもポイントが高いですね。
抜かりはありませんな、KBS京都(笑)。

なお、一般の部のダート1000mの勝ち時計が2分31秒2とのことですが
これって何気にかなり速いような気がします。
1000mを約151秒ということは100mが15.1秒。
あのダートコースを人間が走って100mを15秒で走れるものなんですね。
今の京都のダートコースは軽くて時計の出やすいダートなんでしょうか??(笑)
自慢じゃないですが、私なんて仮に陸上競技場のトラックで走っても
100mを15秒で走れる自信はありません・・・
[PR]

by anden25138303 | 2008-09-26 21:29 | 競馬(ニュース/その他)

ボウリングで自己新記録!

先週の土曜日、久しぶりにボウリングをしたところ、自己最高スコアを出しました。
↓の真ん中が私のスコアですが、168ピン倒しました。
b0019221_2003947.jpg

記憶にある範囲では150越えは2回あるのですが、160超えはおそらく初めて。
私のアベレージはだいたい110ちょっとですので、
よくこんなスコアが出せたものだと自分でもビックリしています。
欲を言えば、4~7フレーム目でどこかでスペアを出していれば
180越えも行けそうでしたが、それを言い出せばキリがありませんね。
これでも上出来なスコアとして満足しておきます。
初っ端からターキーを出している時点でいつもと違うんですけどね。

ちなみにこの日は3ゲームしましたが、3ゲームの合計で419、
アベレージにして140というこれもおそらく最高記録だと思います。
と、いつになく好調な1日でしたが、そんな中でもいつもの私らしさを出したのが
1ゲーム目でした(168ピン倒したのは2ゲーム目)。

続きを読む(More)
[PR]

by anden25138303 | 2008-09-23 20:07 | 日常

2008/9/21 馬券成績+「ローズS」「セントライト記念」回顧 in阪神競馬場

●購入レース
阪神1~12R
中山10、11R
札幌11R
計15レース

今日は東西で3歳のトライアルレースが行われましたが、
この秋最初の現地参戦に行ってきました。
競馬場へは小倉記念の小倉以来約2ヶ月ぶり。
阪神は宝塚記念以来約3ヶ月ぶりの参戦となりました。

昨日は芝の2つのレースでレコードが出るような絶好の良馬場でしたが
今朝の雨で芝ダートともに稍重からスタート。
競馬場へ着いてからは時々小雨は降りましたが、
曇っていたせいか昨日と違って涼しく過ごしやすい状態でした。

が!
午後からは時折雷鳴もとどろき、今にも振り出しそうな天気だったところ、
9レースの10分くらい前から突然の謎の豪雨(笑)。
馬場状態も一気に悪化して、9Rの芝1200mでは時計が2秒近く余計にかかる結果に。
9R終了後にすぐに止みはしたものの、当然ローズSのレース結果にも
影響しそうな馬場状態になってしまったので、
とてもじゃないが馬連や3連複で当てる自信はなくなり、
穴狙いの単複とレジネッタからのワイドという控えめな馬券に留めました。


●関西テレビ放送賞ローズステークス 結果
1着 …マイネレーツェル
2着 ○ムードインディゴ
3着 ◎レジネッタ
6着 ▲トールポピー

7番人気のマイネレーツェルが3頭の叩きあいを制し、重賞2勝目を飾りました。
道中はレジネッタと同じような位置をつけて追走。4コーナーでは外目に出して、先に動いたレジネッタを目標にする形で追い出しにかかる。レジネッタを捕らえたところで外からムードインディゴの強襲にあいましたが、並んだところでもう一度伸びてハナ差制しました。小さい体とはいえ休み明けで12キロ増えていたのは成長分なのかもしれません。先週のドリームジャーニーもそうですが、ステイゴールド産駒は小さい馬が多いですが根性のある馬がほんと多いですね。

9番人気のムードインディゴはたたき2走目の効果があったようであわやのシーンを見せました。直線を向いてからの手ごたえが抜群で、一気に1着まで突き抜けそうな脚で伸びてきましたが、マイネレーツェルと合わせてからは相手の勝負根性のほうが勝っていたようです。前走のプラス26キロから馬体を絞ってマイナス18キロで出てきたのでここを勝ちに来た感じでしたが、惜しいレースを落としてしまいました。

1番人気のレジネッタはハナ+クビの3着。馬場状態の影響や前走の差し損ねのことも考えて先行グループの直後に付けて早めに動きましたが、その分だけ格好の目標になってしまったのかもしれません。ただここはトライアル戦ですし、本番に向けてはまずまずの内容か。もっとも春のフィリーズレビューでも1着マイネレーツェルで、レジネッタはハナ+頭差の3着でしたから前哨戦ではこんなものかもしれません。トールポピーは出負けしたのと外が伸びる重馬場でインを突かざるを得ない展開になったのがすべてだった感じで、逆にここで負けてくれたほうが本番は買いやすいような気がします。ただ、今日の1着~4着まではみんな、オークスでトールポピーに不利を受けた馬だったというのは、なんという皮肉な結果でしょう(笑)。

●ラジオ日本賞セントライト記念 結果
1着 …ダイワワイルドボア
2着 …マイネルチャールズ
3着 ◎ノットアローン
10着 ○キングオブカルト

9番人気のダイワワイルドボアがマイネルチャールズとノットアローンの叩きあいのところに強襲して最後は半馬身差をつけて重賞初制覇。7番手くらいの道中から終始マイネルチャールズを見るような位置を追走。4コーナーで早くもマイネルが先頭に立つところを徐々に差を詰め、最後の最後で捕らえました。近走成績だけ見れば左回り専用の馬かと思っていましたが、成績を見返したら中山2200mで勝っていますね。どちらかといえば半端な距離が得意で、いかにもセントライト記念の勝ち馬っぽいとも言えそうですね(笑)。

1番人気のマイネルチャールズは4角先頭から押し切りを試み、追いすがるノットアローンはハナ差振り切りましたが、ダイワの強襲に合ってしまいました。札幌記念では古馬相手にいいところはありませんでしたが、3歳同士でしかも中山ならまだまだやりあえるといった感じでしょうか。ノットアローンは4コーナーでの蛯名騎手の手ごたえからここまで善戦するとは思いませんでしたが、やはりこのあたりのトライアル戦なら通用しますね。G1でどうこう言う馬ではないですが、手薄なOP特別やG3くらいならうるさい存在になっていきそうですね。

今日のこのレース内容からは、菊花賞では買いたい馬が1頭もいないというのが正直な感想で、マイネルチャールズにしても休み明けのノットアローンとハナ差の競馬をしているようではG1では用無しって気もします。来週の神戸新聞杯ではダービーの1~3着がそろい踏みする予定なので、そちらに期待しましょうか。あと最後に、1コーナーで落馬事故がありましたが、特にリノーンリーズンのほうは、馬は急性心不全、吉田隼人騎手も病院に運ばれる大きな事故になってしまい、また後方の各馬も大きな不利を受けてしまい、そういう意味ではレースそのものが残念な結果に終わってしまいました。


●本日の当たり馬券
阪神1R(2歳未勝利)単勝12(エルジャンクション)10.2倍
阪神4R(2歳新馬)3連複2-3-4(フキラウソング-ワールドロレックス-ワイドサファイア)4.5倍
阪神7R(3歳上500万下)単勝2(マッキーバッハ)10.6倍
阪神9R(仲秋特別)ワイド13-15(ウエスタンダンサー-スワン)20.1倍
阪神10R(ローズS)ワイド10-11(ムードインディゴ-レジネッタ)11.0倍

●収支
投資:5500円
払戻:5640円
収支:+140円

少しだけですが久々に競馬場で勝って終われました。
今日は朝から外れたレースでも惜しい内容が多かったので悪くはない流れでしたが、
何といっても9Rは3着同着で救われたのが大きかったですね。
単独3着だったらこれで今日の勝ちを決めれたのですが、
最初は負けたんじゃないかなと思ったので、むしろ得をしたといった感じです。
おかげで最後にそれが効いてきて、トータルで勝てました。

でも本音を言えば、ムードインディゴの29倍の単勝は取りたかった。
というか、すごい脚で伸びてきたときは単勝取れた気マンマンだったんですがねぇ・・・
あの勢いで伸びてきて交わせないとはこれっぽっちも思いませんでした(笑)。
むしろ馬体を合わせに行かないほうが突き抜けたのでは・・・?
[PR]

by anden25138303 | 2008-09-21 21:23 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)

2008/9/21 競馬予想「ローズS」「セントライト記念」

<関西テレビ放送賞ローズステークス>
◎レジネッタ
○ムードインディゴ
▲トールポピー
△トラストパープル
×メイショウアサガオ

秋華賞を前に早くも桜花賞馬レジネッタとオークス馬トールポピーが対決。
ここはいちおう一叩きしているレジネッタを上にしておきます。
それに阪神1800mに関してはレジネッタのほうが向いていそうか。
ただし、秋華賞はトールポピーのほうが上に来るかと思っています(現時点では)。

トールポピーは2歳の頃から休み明け初戦は取りこぼしているので(新馬戦も2着)、
ここは押さえまでで、一角崩しがあるならムードインディゴ。
クイーンSもレジネッタと0.2秒差でしたし、
クイーンSに続いてもう一回狙ってみようかと思います。

あとは夏の新潟で復調気味のトラストパープルと、同じレースでは大敗しましたが
切れ味鋭いメイショウアサガオの無欲の追い込みに期待して3着の穴候補に。
春の実績馬のエアパスカル、ブラックエンブレム、オディールあたりは
どれか1頭くらいは来るかもしれませんが、基本は消しの方向で。


<ラジオ日本賞セントライト記念>
◎ノットアローン
○キングオブカルト
▲ナリタダイコク
△ロードニュースター
×タケミカヅチ

こっちはサッパリ分かりません。
春の実績馬のマイネルチャールズが本来なら人気の中心でしょうが、
札幌記念でしょっぱい負け方をしたせいで一気に混戦模様になった感じです。
やや乱暴ですが、マイネルチャールズは早熟だったと切り捨てることにし、
他の馬から狙ってみたいと思います。

ノットアローンは、57キロを背負ったラジオNIKKEI賞を評価して本命に。
いかにもトライアルホースって感じで、ここなら1着まで来てもおかしくありません。
でもあくまで休養明けなので、夏を使ってきた条件馬でも通用しそう。
例年条件馬が勝って穴を開けるケースが多いですしね。

ということで、相手筆頭にはキングオブカルト。
古馬1000万を勝ってきたので世代レベルのそれほど高くない(?)3歳同士なら
十分に通用してもおかしくはありません。
それからまだ1000万クラスの身ですが好走してきている
ナリタダイコクとロードニュースターを穴で。

・・・早い話が武豊騎手以外の関西馬の単勝を買います(笑)。
だってサッパリ分かりませんもん・・・
あと×のタケミカヅチは、来てもどうせまた2着か3着でしょうから
買うとすれば単勝ではなくワイドになるかと思います。
[PR]

by anden25138303 | 2008-09-20 14:53 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)

キャロット一口馬近況 Vol.59

先週、アンリミテッドラヴが引退したのに続き、
後述の通り、セマナサンタも引退する運びとなりました。
その結果、現役馬は1頭もいなくなりましたし、
マーチ06の入厩もまだ先っぽいですし・・・
そんなわけでこのコーナーはしばらくお暇をいただくことになります(笑)。

次回更新予定は、キョウエイマーチ06に変化があったときか、
キョウエイマーチ07の抽選結果報告くらいでしょうか。
おそらくマーチ07も抽選になるでしょうからね。


●セマナサンタ
15日(月)の阪神2Rでビリに負け、出走できる未勝利戦も無くなったのを受け、
17日に登録が抹消されました。
この馬の場合はちょっといいところが無いままに終わってしまいました。
常に脚部や体質面の弱さが付きまとって、満足な調教もできない状態でしたから
この結果に終わっても仕方がなかったのかもしれません。
とにもかくにも、おつかれさまでした。。。

●トライアンフマーチ(48.キョウエイマーチ06)
引き続きノーザンファームにて育成中。
担当者いわく「夏を越えて馬が劇的によくなりました」とのことですが、
ほんとこの1~2ヶ月の内容は、春先までの脚部不安を全く感じさせない好内容で、
順調すぎてちょっと怖いくらいです。
[PR]

by anden25138303 | 2008-09-19 22:41 | 競馬(一口馬主)

エスカレーター緊急停止

乗っていたエスカレーターが突然停止するというのを経験しました。

上りエスカレーターに乗っていたとき、突然真ん中あたりで停止しました。
でも急停止という感じではなく、徐々に減速して最終的に停止したので、
前につんのめるというようなことはありませんでした。

ただ、停止したとき、逆走するんじゃないかという不安はあったので
(少し前に逆走してケガ人が出たというニュースもあったので頭によぎりました)
とりあえず手すりはしっかり持って警戒はしていました。
が、幸いにも逆走する様子もなく停止したまま。

じゃあ何が原因で停止したのだろうかと思いながらエスカレーターを歩いていると、
最上段で靴紐のようなものがエスカレーターに吸い込まれて
動けなくなっていた20歳前後の男性がいました。

運が悪い人だなとも迷惑な奴だなとも思っているうちに駅員さんが到着。
見た目に靴紐が挟まっているようだったので、
その駅員さんも、ひとまず靴を脱ぐように促していましたが、
その動けなくなった男性は靴を脱ぐわけでもない様子。
どうやらその挟まっていた靴紐のようなものは靴紐ではなく、
ズボンの一部、つまりズボンから出ている紐だったようです。

さあ大変。
本当ならその続きをぜひとも見て行きたかったのですが(ヲイ)、
会社へ向かう移動中だったので、残念ながらすぐに立ち去りました。

いくらなんでもズボンを脱ぐわけにもいかないでしょうから、
男性はそのままの状態で、エスカレーターを点検するときのように
エスカレーターの出口付近をはずすことになるのではないでしょうか。
でもその間は、その男性も恥ずかしかったことでしょうね。
「私がエスカレーターを止めました」ってアピールしているようなものですし(笑)。
いっそのことハサミか何かで切り落としてもらって、
さっさとその場から離れたかったことでしょうね。

エスカレーターが停止したことはおそらく初めての体験なので驚きました。
ただ、この一件で収穫があったとすれば、今回乗ったエスカレーターの安全装置は
正常に働いていることが分かったということでしょうか(←そういう問題?)
[PR]

by anden25138303 | 2008-09-18 22:32 | 日常
line

やっさんです。以下のカテゴリについて、感じたことなどを管理人が気が向いたときに書いていく、いいかげんなブログです。  なお、記事と関係のないコメント/TBは独断で削除することがありますがご了承ください。


by anden25138303
line
カレンダー