G1ジョッキー4 2006 プレイ日記 ~第8回~

【4年目(2003年)6月4週終了現在の成績】
今期成績:238戦127勝 (127-41-23-47)
通算成績:1086戦515勝 (515-209-97-265)
通算G1勝利数:16
通算重賞勝利数:71(ここまで中央のみの成績)
勝利時の脚質:193-232-114
ランク:一流

【主な出来事】
中央通算400勝:1月4週京都 3歳新馬 アルファフォーレス
お手馬が初故障:6月1週東京 安田記念 タニノギムレット(全治3ヶ月)
中央通算500勝:6月2週中京 4歳上500万下 ブルーショットガン

【スペシャル馬獲得イベント】
名前が9文字の馬で通算100勝:1月4週京都 若駒S サイレントディール
育成馬でG1初制覇:4月2週阪神 桜花賞 アタックマルシェ

【主なお手馬】(騎乗時の主な勝利レース)
アドマイヤドン(ドバイワールドC)
タップダンスシチー(ガネー賞)
タニノギムレット(QE2世S、安田記念)
ビリーヴ(高松宮記念)
ギャラントアロー(NHKマイルC)
ギルデットエージ(中山GJ)
プリエミネンス(川崎記念、帝王賞)
アタックマルシェ(育成馬:桜花賞、オークス)
お手馬頭数:87


本当なら今日は土曜出勤になる可能性が大で、3連休のうちの真ん中がつぶれるはずだったのですが、昨日の夜11時ごろに、急遽出勤しなくて良いということになりましたので、今日は1日ヒマになっちゃいました。
おかげさまで、昨日とあわせて、この2日間でかなり進み、昨日始めた時点では4年目の5月くらいだったのですが、今は9月に突入しています(笑)。
日記は半年ペースで書いていますので、今回は4年目6月までの結果報告を。

今年からは海外のレースに参戦することができるようになりましたので、
国内G1を勝ちまくっているお手馬を中心に、積極的に海外を走らせています。
大きいところでは、アドマイヤドンのドバイワールドCで海外G1初制覇。
蔭山騎手との凱旋門賞制覇対決は、タップダンスシチーで一気に決めたいところですが、
どうなるでしょうかね・・・?

あとは、育成馬でG1を制覇しました!
桜花賞、オークスの牝馬2冠を制したのですが、7番人気と5番人気での勝利。
というのも、1番人気の(史実では牝馬3冠馬の)スティルインラブが83に対し、
私の馬の能力が、桜花賞時点で65と、能力的に逆転は無理だと思いました。
しかし「切れ」は8という最高ランクで、しかも追い込み馬。
桜花賞では後方からチンタラ追走していたのですが、いざ追い出したら
ものすごい伸び方をしてゴール直前でスティルインラブをハナ差捕らえました。
思わず感動のあまりVTRに保存をしてしまいました(笑)。

この育成馬は晩成型で、最大で87くらいまで成長する馬なので、
秋華賞では75くらいだと思いますが、桜花賞、オークスの内容を見れば、
1番人気にはならなくても、牝馬3冠は達成できるかなと思ってますが、どうかな?


ところで、前回の「プレイ日記特別編」で紹介したバグのうちの、斤量バグについて、
紹介したときには馬場が稍重でレコードタイのタイムで、
良馬場だったらレコードが出ていただろうと書いていましたが、
翌年もう一度出走してレコードにチャレンジしました。
↓今年は良馬場だったので、コンマ1秒ですが、日本レコードを更新しました!
b0019221_20232384.jpg

で、このレースをしているときに、バグを新たに一つ見つけました(笑)。
実はこの画面を見てもそのバグは分かるのですが、ここはクイズ形式で。

さてそのバグとは何でしょう?
分かった方は以下のコメント欄に答えをどうぞ。
正解者先着で1名様に、100円分の馬券購入権を差し上げます(笑)。
(ただし、私と連絡の取れる方で会える方限定とします。
 連絡の取れない方が正解した場合は、連絡先を教えていただくか、
 正解の名誉(?)だけ受けて、100円権は辞退されるかは自由です。)

ヒントは、バグの問題度としては大したことありません(★1つ程度)。
もう一つ言えば、そのバグはこのレースとはまったく関係なく、
別のレースでも起こる可能性はあります。
1日待ってみて答えが出ない場合は新たにヒントを出します。

・・・しかし、こんなところで新たなバグを見つけるとは思わなかった・・・
こんなに簡単に見つかるなんて、やっぱ2006はバグ多いわ(爆)。

-----
(11/5 19:50追記)
1日経っても解答が出てないようですね。
ではここで追加ヒント。
このバグは、たまたまこのレースが「牡馬0キロ、牝馬126キロ」になる
バグのレースだったので、気付くことができました。
上位は0キロの牡馬が独占していますが・・・

これ以上言うと答えになるので、ヒントはここまで。
あと3日くらい待って解答が出なければ、答えを書いておきます。

-----
(11/5 23:30追記)
さて正解が出ましたので、正解の解説VTRをご覧ください(VTRではないけど)。




答え。
「4着のシロキタガデスが、実際は牝馬なのに牡馬扱いになっている」
でした。
b0019221_23195563.jpg

実際は牝馬でこんな成績を残しています。
シロキタガデス

関西馬の条件馬なので、なじみの無い人には難しかったかもしれません。
私は馬券的にお世話になったこともひどい目にあったこともあるので
すぐに分かりました(笑)。
ということで、この1つ目のほうの画像は、斤量バグと馬データバグという、
独立したバグ2つが1つの画像にて証明された奇跡の画像であります(大げさ)。

この手の牡馬/牝馬間違いはときどきありますね。
記憶にあるのでは、G1Jじゃないですが、ギャロップレーサーの1か2で、
ホッコービューティが牡馬扱いになっていたというのもありました。

で、何より驚いたのが、今日確認したのですが、実はこのバグは
2006特有のバグではなく、G1J4無印でも同じバグがありました(笑)。
4無印で誰も気がつかなかったってこと・・・?
誰かが気付いていれば2006で直しているはずだもんね。。。
4無印でシロキタガデスに騎乗したシロキタガデスファンは誰も報告しなかったんだろうか・・・??
(シロキタガデスファンかつG1Jユーザがいるかどうかは別問題ですが)
[PR]

by anden25138303 | 2006-11-04 20:31 | ゲーム
line

やっさんです。以下のカテゴリについて、感じたことなどを管理人が気が向いたときに書いていく、いいかげんなブログです。  なお、記事と関係のないコメント/TBは独断で削除することがありますがご了承ください。


by anden25138303
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30