京阪中之島線に乗ってきた。

このブログでも何度か取り上げている、10月に開通したばかりの京阪中之島線に
今日、初めて乗ってきました。

西梅田にある献血ルームに行くときに中之島線が利用できるかなと思って、
行くその日まで乗車を温めていたのですが、
ちょうど今日行くことにしましたので、乗ってきたというわけです。
西梅田は四ツ橋筋沿いなので、中之島線でいえば渡辺橋駅で下車することになります。

新線ながら中之島線の4駅がどこの駅とも乗り換えできないので
(厳密にいえば渡辺橋が地下鉄四つ橋線の肥後橋との乗換駅になっているのですが、
 かなり距離がありますし、誰も使わないと思います・・・)
当初から利用者面でどうかといわれていた路線だけあって、
期待に違わぬ(?)利用者の少なさでした。
乗客の半分以上が京橋で降りて(淀屋橋行き、およびJRに乗り換え)、
さらに残りの半分以上が天満橋で降りるので(谷町線に乗り換え)、
中之島線内は空気輸送とまでは言わないにしてもガラガラの状態。
ま、走る区間が主にビジネス街なので休日は割り引かないといけませんけど。

ただし駅は新線だけあってどの駅もキレイですね。
また、渡辺橋駅の場合、途中にマクドナルドなどの飲食店がいくつか入っていました。
ただ地下を走る新線に必ず付いてくるデメリットがあります。
すでに地下鉄が走っている区間の下に線路を引くので
中之島線の各駅を深いところに作らざるを得なくなります。
つまりホームに下りてから地上に出るまでにかなりの労力を要します。

渡辺橋駅の場合、ホームから四ツ橋筋に面した地上の出口に
たどり着くまで4、5分はかかりました。
・・・こりゃしんどいわ。
このしんどさを考えたら、大江橋駅やなにわ橋駅が最寄り駅になる人も
開通前の従来どおり淀屋橋駅や北浜駅を利用しそうな感じです。
便利度ではやはり中之島線<京阪本線ですからね。
中之島線を開通させたのはいいけれど、今後の先行きは厳しそうなことを実感しました。
どうせならもう少し伸ばして、西九条か野田阪神まで伸ばしたら
もう少し利用できそうな路線になったのにねぇ。

さてこの1、2年で大阪市内の新路線開通ラッシュが続きましたが、
その真打ちとなる阪神なんば線がいよいよ来年3月に開通。
これはおそらくこのところの新線の中では一番便利な路線です。
奈良方面と神戸方面が難波を挟んで一本でつながりますし、
沿線には京セラドームなどもありますし、どう転んでも、
他の新線(今里筋線、おおさか東線、中之島線)に比べて
3歩くらいリードしている感じです。
と、地下鉄今里筋線の将来を憂いながら〆たいと思います(ヲイ)
[PR]

by anden25138303 | 2008-11-15 22:48 | 旅行/鉄道
line

やっさんです。以下のカテゴリについて、感じたことなどを管理人が気が向いたときに書いていく、いいかげんなブログです。  なお、記事と関係のないコメント/TBは独断で削除することがありますがご了承ください。


by anden25138303
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31