カテゴリ:仕事( 68 )


[mixi日記から] 休みたくても休めない

有給休暇が認められなかったら…?
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2068992&media_id=29


たしかに「取りづらい」というのはありますが、
「申請しても却下される」はさすがに無いですね。
それだけうちの会社はまだ恵まれているほうなのでしょうか・・・?


いいや!
そんな弱気だから、取りたくても取りづらいんだ!!(笑)

そもそも、有給休暇の申請を却下すること自体が企業として大問題であり、
そんな問題のある会社を基準に考えること自体が、考え方として問題アリ。

うちの会社でも、有給休暇の消化率が悪いことが会社的に問題になったようで、
今年は「会社目標」として、こんな目標が掲げられました。

『年に6日以上有給休暇を使用すること』(ジャーン!)

ジャーンという効果音は実際にはありませんでしたが(当たり前)、
こんな目標を掲げること自体、会社としてどうよ?とも思わなくもありません。
しかし現実には、私自身も去年度は5日しかとっていないし、
今年度の5日程度で終わりそうです。

年間20日ももらえるのに5日しか使用していないので、
毎年10日以上は消化できずに消滅していきます。
20日ももらえる(新人でも半年後から10日もらえる)のに、
『6日以上』とか言ってる時点で、目標としておかしいんですよね(笑)。
捨てさせる気マンマンじゃねーか!と。


> 有給休暇の申請を却下されたり、休暇の理由を聞かれたりしたら、
> 労働基準監督署に申告するのもひとつの手だと思います。
> それが事実なら、労働基準監督署には企業への指導義務が発生しますので、
> その指導で改善される可能性はあるでしょう

そりゃここまですれば有給休暇の問題は改善されるでしょうが、
現実問題として、それ以外の副作用のほうが大きいと思われているから
ここまで踏み切れずに泣き寝入りする人が多いんでしょうけど。


これが、消化できない分は会社が買い取るとかできたらいいんでしょうが、
そうなると、日本人的発想なら、ますます休暇を取らなくなるでしょうから、
現実問題としてはできそうにありませんしね。

多くの人が、休みたくても休めない状況がずーっと続いていると思われますが、
そういう職場環境から改善しないことには解決しない問題であり、
安心して有給休暇を取得できるような社会になる日は、果たして来るのでしょうか・・・?


コメント(2) イイネ!(0)

by anden25138303 | 2012-07-03 11:23 | 仕事

感慨深い

パナソニック「さよならVHS」 デジタル化で生産終了 35年の歴史に幕 (産経新聞)

初めて、お客さんのところに常駐して開発に携わったソフトが、
パナソニックのDVDプレイヤー一体型VHSでした。
その後数年間、HDDレコーダー一体型とかいくつかのVHS機種の開発に関わりましたが、
その頃でもVHSなんて先行き細いから今に無くなるだろうなーと思っていましたが、
まだ作っていたのかというのに驚きました。

思えばここでのソフト開発ではいろいろなことを学びました。
多人数、他社との共同開発によるコミュニケーションを取ることの大切さ、
客先要求にいかに効率よくこたえるかとか、
目的意識を持って開発にかかわることの大切さとか、その他もろもろ。

そんなパナでのVHS開発での一番の思い出といえば、
やはり2か月間入りっぱなしだった四国出張でしょうか。
月曜日の朝イチに大阪を移動して愛媛県入り、
金曜日の夜遅くに大阪に帰ってくるのを2か月少々繰り返し。

朝は出張で来ている十数人で宿泊先の駅前のホテルの送迎バス(通称:護送車)で工場入り、
夜は深夜残業に突入して、終わった人からタクシーでホテルに帰る。
食事を取るにもめぼしい店は駅前のローソンしか開いていなく、しかも弁当もほとんど売り切れで、
どん兵衛とかカップヌードルとかを晩御飯にして食べたら寝る・・・
みたいな生活が続いていました。

当時は半分ノイローゼになりかけて確かに厳しい2か月間でしたが、
今となってはそういう経験も一つの思い出として、それはそれでよかったのかなとも思います。
今の自分があるのも、ここでの経験が間違いなく活きていますし、
仕事上での大概の困難にも立ち向かえる自信がこの時についたと思っています。
(それでもときどきへこたれる時もあったりするんだけど(笑))

そんな開発にかかわったパナのVHS生産が終わるというのは感慨深いものであります。

by anden25138303 | 2012-02-10 22:15 | 仕事

明日、がんばる。

明日から3連休という人も多いでしょう。
台風が通り過ぎてからは少し涼しくなりましたし、
雨も降らなさそうで、絶好の行楽日和になることでしょうね。

そんな中、私は明日、休日出勤となりました・・・orz

今の開発中のソフトの納期が来週と、今週決まり(←これがそもそも無茶なんだけど)、
対応するためには前倒しして作業をしないと、何かあったときのリカバリーができないので、
仕方なく出勤することにしました。

しかし、考えようによっては「明日なら出勤してもいいかな」とも思っています。

というのも、これが普通の土日だったら、うち1日が潰れたら休みは1日だけ。
これは次の週がしんどいので、できれば休日出勤したくないですし、
休日出勤すると決まったら気分的に相当凹むことになるでしょう。

それに対し今回は3連休なので、1日潰れても2日は休みが確保されています。
また今週は幸いなことに、先週も連休で、今週の出勤日は3日間でした。
明日出勤しても週4日勤務ということで、これでも普段の5日勤務に比べたらまだマシとも解釈できます。
明日の金曜はもともと平日だった、と自分の中に言い聞かせることにしました(笑)。

そう考えると、明日は静かな環境の中で作業ができるし、
また明日の出勤分の代休を別の平日に取ることができるし、
と考えたら、明日の休日出勤はまんざら悪いものでもないな、
とポジティブに考えることにしました。

で、それはそれとして、今一番懸念していることは、
本当に休日出勤が明日1日だけで済むのかというところ(爆)。
何としてでも土曜日まで出勤は避けたいところなんですが、
正直今のところは半々くらいの確率かなと思っています。
土曜日は阪神でインペリアルマーチが久々に出走するので、
見に行きたいなあと思っているんですけどねぇ・・・

明日、がんばろーっと。

by anden25138303 | 2011-09-22 22:24 | 仕事

長かった1週間 Part2

先週(Part1)に引き続き、この1週間も仕事でずっと忙しい日々を送っておりました。
というよりも、予想通りでしたが先週よりも帰宅時間が遅くなりました。
昨日は若干早めに帰れましたが、それまでの4日は毎日深夜残業突入していました。
といっても、いつぞやのような終電が無くなるまでは行きませんでしたが。
この4日間は睡眠時間が4~5時間程度でしたが、
おかげさまで今日はぐっすり寝て、起きたらお昼過ぎでした(笑)。

ここまでずっと忙しかったですが、来週は今週までに比べたら
飛躍的に早く帰れることが約束されていますのでだいぶ気が楽です。
とはいっても、再来週はともかく、12月に入ったらまた忙しくなるのは目に見えていますが・・・

しかし、この数週間、仕事に終われる日々が続きましたが、その中で見えてきたこと。
今一緒に作業をしている客先担当者について。

(1) 何でもかんでも安請け合いしすぎ
(2)『残業していること=仕事を頑張っていること』と考えていること
(3) 作業の見積もり方が間違っている

続きを読む(More)

by anden25138303 | 2009-11-14 22:47 | 仕事

長かった1週間 Part1

このところずっと仕事が忙しく、毎日10時近くまで残業しています。
さすがに先週の水曜日のような日付が変わるまでは仕事はしていませんが。
それに、休日出勤はかろうじて免れているのがせめてもの救いか。

しかしこの1週間は、文化の日は休みだったのになんか休んだような気がしません。
それに来週の1週間も今週同様に忙しいのは目に見えているので、
5日間フル活動となる来週が最大のヤマ場になりそうです。
倒れないように気をつけます(笑)。

これが再来週になると、仕事上のあるイベントがあるため、
少なくとも今週や来週のような忙しさはまず無くなります。
今はそのイベントに向けての最終調整段階ということで
ピリピリムードになっているというわけです。
イベントが始まってしまえば言ってみれば、なるようにしかなりませんからね。

なので今から宣言しておきますが、来週の平日もおそらくブログの更新はしません(笑)。
というか、更新する時間が無い、もしくは気力が無いと思われます。
よほど更新したいネタがあったら別ですが・・・
その代わり、今日と明日は多めに投稿しておきます。
「撮り貯め」ならぬ「書き貯め」ということで。

最後に余談ですが、この記事のタイトルが「Part1」となっているのは、
来週も同じような1週間になるはずなので、来週末にはPart2を書く予定となっております。
書く気力があればという話ですが・・・

by anden25138303 | 2009-11-07 20:57 | 仕事

こんな時間に

更新してるんですけど、10分ほど前に帰宅しました。
午前2時半近くまで仕事をするハメになってしまい、
当然終電もありませんのでタクシー帰りで。
タクシーの中で少し寝てたら(って言っても10分も寝てないけど)、
眠れなくなったためにこうやって眠たくなるのを待ちながら
ブログを更新しているわけです。

今日はある案件で不具合が発生しての緊急対応だったのでこんな時間になりましたが、
それでも、今週から11/Mまでは、今日ほど遅くなることは基本無いにしても、
夜10時くらい退社がデフォルトになりそう。
って、今のノリなら下手したら休日出勤も要請されるかも・・・?

終電が無くなって仕事でタクシー帰りは、ほんと久しぶり(数年ぶり?)
でも、この時間の道路は当たり前ですが空いているので、
電車で帰ると50分近くかかるのが、この時間のタクシーなら20分もかかりませんでした。
こんなに早く帰れるのならたまにはタクシー帰りも悪くな・・・
いわけないよなぁ。。。
毎回タクシー代で4000円以上自腹で払うなんてしてたら、いくら金があってももちませんわ。

とか書いてたら眠たくなってきたので、そろそろ寝ます。
3時間ほどしか眠れませんが、寝ないよりはマシだと思いますので。

by anden25138303 | 2009-10-29 03:08 | 仕事

明日からまた

4月から本社の事務所での業務が続いていましたが、
明日からまた客先での常駐業務が始まることになりました。

今度のところは、我が社の1番の取引先のところで、
そこの仕事を私がするのは今回が初めて。
しかも今度の仕事は、これまでの客先での業務と比べて
難易度が高そうな案件なので、少し不安でもあります。

しかしこの不景気のさなか、私の会社ももろに影響を受けているので
そういった泣き言も言っていられないのも事実で、
引き受けるからには全力でやり遂げなきゃいけないなと、
いつになくポジティブに考えるようになりました(笑)。
本社で過ごした半年間にそういう気持ちが強くなりました。

でも、明日から8時45分までに出社しなきゃいけないんだよなあ。
今より30分は早く家を出なきゃいけないので、それがイヤなのであります。
その分定時が早くなるのはいいんだけど、
別の言い方をすれば、その分残業時間が増えるとなるわけで・・・
うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・

・・・ま、なるようになるでしょ。

by anden25138303 | 2009-09-08 21:54 | 仕事

明日から山篭り

明日から3日間、昨年の2月にも行ったことのある、
とある場所へ研修に行ってまいります。

昨年行ったときにもここで書きましたが、
研修の会場周辺は山に囲まれていて、回りに何もありません。
宿泊施設もありますが、部屋にはテレビも無く、ベッドがあるだけ。
たしか携帯電話の電波も入らないとんでもない場所です。

昨年はそのことを知らずに行ったので、夜は時間を持て余しました。
今回は暇つぶしにDSでも持っていくことにします。

場所を考えると、新幹線で行きたいのですが、
ついに経費削減から新幹線で行く許可が下りませんでした。
たしかに在来線でも行こうと思えば行ける距離なんですが、
そのためには自宅を6時前に出ないといけません。

ということで明日は5時半には起きないといけませんのでとっとと寝ます。
またブログは約3日間更新を行いませんのであしからず。
って、最近の更新頻度を考えれば、3日間くらいなら更新しないときも多々あるので
別に報告しなくても誰も気にしないでしょうしね(笑)。

by anden25138303 | 2009-04-13 22:29 | 仕事

おヒマをいただきます。

昨日から本社に戻っての業務となりました。
一昨日までとは打って変わってヒマでヒマでしかたがありません。
そりゃ、1週間前に3月末で終了という話が急に決まったので、
当然というかそんなに都合よく次の仕事もあるわけが無く、
当面は、実質タダで先月までしていた仕事の引継ぎ資料を
作成しているといった感じです。

しかし、まあ、なんですなあ。
客先業務がずっと続いていたこともあり、
終日本社の出作業が連日続くのはなんか妙な感じで、
自分の会社のくせしてなんだか緊張してしまいます(笑)。
居心地が悪いとでも言うべきか・・・

なんせ本社で業務となると、先月までの客先とその前の客先業務のインターバルが
2007年の年明けの1週間だけで、それ以前になると、
その前の業務が4年以上におよぶ常駐業務だったので、
本社での作業が2002年の夏が最後となり、実に6年半以上ぶり。
改めて振り返ってみると、そんなに外に出されてたのか、わし・・・(汗)

それにしても、もろ不景気の影響を受けているようで、
私もそうなんですが、他の客先に出向していた同僚も
3月末で契約終了になった人が多く、急に事務所に人が増えてしまいました。
それに今年はついに決算賞与も出ないみたいですしね。
私が入社して決算賞与が出なかったのは今回が初めてで、
この先大丈夫なんだろうかと、さすがに不安になったりもします。

とはいっても私にはどうしようもありません。
せいぜい残業代を押さえるために残業せずに帰るくらいでしょうか。
ヒマですし残っていても仕方ありませんからね。
ということで昨日からは定時に帰る生活になりました。
そして、これまで忙しくて取れなかった有給休暇をふんだんに取るつもりです。
ということでさっそく明日休みます。
そして皐月賞の翌日も休むことにしました。

つまり・・・
はい、そういうことです。
決心しました!
ほんと今、このタイミングしかないですからね。
たのむから、この日までに次の仕事決まるなよ!(ヲイ)

by anden25138303 | 2009-04-02 22:06 | 仕事

クビストーリーは突然に

3月末でクビになりました。

といっても、会社をクビになったわけではありません。
今の客先での業務が3月いっぱいで終了することとなりました。

というのを聞かされたのが、今日。
・・・いくらなんでも急すぎです(汗)。

結局、急に契約が切れることになったのも、
この不景気で開発費が出なくなってしまったからなのですが、
仕事はあるのに開発費が無いので、客先としても切らざるを得ないということです。
私を含めて数人がこの3月で終わることになるのですが、
今の状況でいっぺんに人が抜けたら今のプロジェクト、回るんかいな?
ただでさえ工数が足りないのに、どう考えても回らないと思うんだけど・・・
だいたい引き継ぎはどうするんだよ。
あと3日しかないよ(笑)。

しかもあまり急に契約が切れるもんだから、4月からの私の仕事も決まっていない模様で、
しばらくは本社に戻っても宙ぶらりんの生活を送ることになりそうです。
しかし、とうとう不景気の波が私の会社にも押し寄せてきたようで、
ほんとやばいくらい仕事が無い状態のようです。

この先ほんとどうなるのかまったくの不透明ですが、
まあなるようにしかならないでしょうということで、
急にヒマになるのをいいことに、ぜんぜん取れなかった有給休暇を取るとしますか。
場合によっては皐月賞の前後で重ねて中山遠征も・・・?

by anden25138303 | 2009-03-26 23:01 | 仕事
line

やっさんです。以下のカテゴリについて、感じたことなどを管理人が気が向いたときに書いていく、いいかげんなブログです。  なお、記事と関係のないコメント/TBは独断で削除することがありますがご了承ください。


by anden25138303
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31