<   2006年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧


1/29(日)の重賞レース回顧

●購入レース
なし

昨日に引き続き外出をしてましたので、今日は買うことができませんでした(ま、その気になって買おうと思えば買えたのですが)。レースは帰ってからVTRで見ましたので、それを見ての感想ということで。

●京都牝馬ステークス 結果
1着 マイネサマンサ
2着 チアフルスマイル
2着 メイショウオスカル

4番人気のマイネサマンサが重賞初制覇。
好スタートから、無理にという形でなく先頭に立ち、後半4Fを全部11秒台にまとめる上がりの競馬に持ち込み、後続を振り切りました。今日は、道中かかるそぶりも見せず、スムーズにレースを運べたのが勝因だったのではないでしょうか。

2着は追い込んだチアフルスマイルと4番手から抜け出しを図ったメイショウオスカルの同着。とくに上がりのレースになった中、チアフルスマイルはよく追い込んできたと思います。それより前にいたヤマニンシュクルやレクレドールを差しきったわけですからね。

1番人気のディアデラノビアは、今日は後方2番手の位置にいては話にならないといった感じでしょうか。というよりも、もともと馬体重の軽い馬がさらに減っていたので、一度立て直して馬体回復に努めたほうがいいのではないでしょうか?

●根岸ステークス 結果
1着 リミットレスビッド
2着 タイキエニグマ
3着 トウショウギア

前走久々のダート戦を快勝したリミットレスビッドが今日も快勝して重賞2連勝。
今日は前の先行馬を見るような形の好位を追走し、最後の直線で横一線になる中、この馬が鋭く伸びてきて、結果2馬身差の快勝。今日のメンバーで結果を出せたので、フェブラリーSでも面白い存在になってきました。あとはマイル戦を乗りこなせるかどうかだけでしょう。

激しい2着争いを制したのはタイキエニグマ。スタートはよくなかったものの後方から良い脚で突っ込んできました。こちらはいかにも距離不足といった感じで、本番のほうが楽しみかもしれません。トウショウギアは逃げれずに道中かかりながらもよく3着に入ったという感じ。

1番人気のサンライズバッカスは、インを突くも出るに出られなくなってしまい、最後最内が開くも4着までが精一杯。今日は度外視ができるでしょう。2番人気のメイショウボーラーは59キロを背負ったせいか行きっぷりが悪く、一度もハナに立つことなく7着敗退。こちらは斤量だけが敗因というわけでは無さそうで、昨年秋から今ひとつ調子の波に乗れていないようです。


●収支
投資:0円
払戻:0円
収支:0円

今日は買ってないんだから、もちろんこういう結果なんですが。。。
京都牝馬Sは買えてたら◎マイネ-▲メイショウの馬連は獲れてたと思うと、ちょっともったいないことしたなあ(同着だったのでオッズは半分だけど)。買えないときに限って予想が当たるというか、調子の悪いときは何をやっても裏目に出るという典型的な形で終わってしまいました(笑)。

ところで、
今日の京都3R(ダート1400m)で、ヴィートヴァンクルが登場。
前走4秒差で負けたのになぜか2番人気に押されましたが(笑)、結果は勝ち馬から0.4秒差の4着。最後の直線しか見れませんでしたが、先行3頭が残る中、この馬だけが後方から突っ込んできたようで、姉ヴィートマルシェのような競馬をしてたみたいです。ま、この調子だったら、ダート戦はそのうち勝てるような感じですね。次走以降が楽しみです。
[PR]

by anden25138303 | 2006-01-29 19:35 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)

1/28(土)の競馬成績

●購入レース
京都8、9、11、12R
小倉8、9、11、12R
東京11R
計9レース

今日から冬の京都開催は後半戦に突入、東は今週から東京が開幕。その初日はG3東京新聞杯が組まれていますが、昼から出かけていてレースを見ることができませんでしたので、回顧は無しで馬券成績だけ。


●本日の当たり馬券
京都9R(こぶし賞)単勝10(ドラゴンウェルズ)2.0倍
           3連複2-8-10(アドマイヤディーノ-チェリーストーム-ドラゴンウェルズ)10.7倍

●収支
投資:2600円
払戻:1270円
収支:-1330円

今日も負けました・・・
先週は何一つ当たらなかったので、今週は最低でもオケラだけは避けたいと思い、保険で2倍のせこい単勝とか買ってました(笑)。いちおうそれは当たったようで。

あと小倉は、この開催はサクラバクシンオーの単勝作戦はいまいちなのでRさんにまかせるとして、今日は鮫島克也騎手の単勝をベタ買いしてました。結果は全敗でしたが、小倉8Rのクビ差2着が1着だったらプラスで終われたんだけどなあ。
[PR]

by anden25138303 | 2006-01-29 19:35 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)

2時半起き

別に、遠出の出張があったから早起きしたわけではありません。
(出張でもこんな時間に起きません)
普通に2時半頃に目が覚めて、その後全然眠れなくなりました。
前日はゲームをしてる途中で(11時ごろに)寝てしまったわけで、
テレビも電気もつけっぱなしだったわけですが。

1時間くらいずっと「眠ろう」と思っても眠れなかったので、
仕方ないので3時半頃からG1ジョッキーをやり始めました(笑)。
やってたらそのうちに疲れてそのまま寝てしまうだろうと思ったら、これが逆効果。
気付いたら5時を過ぎてました(オイ)。
全然眠たくないし、逆にここで目を閉じてしまったら爆睡してしまい、
起きれずに会社に遅刻するかもしれないので
この時点で、朝まで起きてようと決意!(ってもう朝なんだけど)

その後はネットしたり笑点DVDを見たり朝風呂に入ったりして時間をつぶし、
そのまま出社時刻の9時になりました。
さすがにこの時点では少し眠たかったですが、仕事はまあまあ通常どおりにこなし、
今帰ってきてこうしてブログを書いています。

・・・今、めっちゃ眠たいです(笑)。瞼が半分閉じてます。
というわけですので、ブログ更新してレスつけたら今日はもう寝ます。
ということで。
[PR]

by anden25138303 | 2006-01-27 22:49 | 日常

ホリエモン逮捕だって

結局のところは、「出る杭は打たれる」「おごれる者は久しからず」ってとこなんでしょうか。

まあ、あくまで容疑の段階なので今後の経過を見守るとして、このニュース(というより強制捜査からの経過を見て)感じたことを箇条書きに。

・強制捜査から逮捕まで1週間ってえらい早いなと感じた。耐震偽装問題は強制捜査後も全然決着してないのに。この逮捕までの道のりは、耐震偽装問題をうやむやにするための1つの手段にしか思えない。

・人気のあるときは「勝ち組」などさんざん持ち上げたり利用したりしたのに、強制捜査以降のマスコミの手のひらの返しっぷりの早さは、相変わらずという感じ。

・個人投資家(と言われてるギャンブラーの方々)にとっては少しはいい薬になったんじゃないでしょうか。

・ライブドアブログを利用している方々は、今後どうされるんでしょう? もしブログを乗り換えてアドレスが変わったときはご一報ください(笑)>リンク先の皆さま
[PR]

by anden25138303 | 2006-01-23 23:16 | 時事/ニュース

平安Sでベラージオが出遅れた件について

ベラージオのゲートだけ遅れて開いてました。
レース後VTRで確認したのですが、他の馬より0.5秒くらい遅れてから開いています。

↓証拠の写真がこれです。
b0019221_2215823.jpg

HDD再生させたテレビをデジカメで取ったのでかなり見にくいですが、14番ベラージオのところだけこの時点で開いていません(隣の好スタートの13番と比べたらはっきり分かります)。
そういや昔、ジャパンCでサイレントハンターも同じ理由で出遅れたことがありましたが、結局それと同じことなんでしょうね。これ、明らかに発馬機の動作不良が原因でしょ。

More
[PR]

by anden25138303 | 2006-01-22 20:19 | 競馬(ニュース/その他)

笑点2000回を迎えて感じたこと

今日は記念すべき笑点2000回目の放送。

といっても特番ではなく通常の演芸1組+大喜利の30分でした。
いちおう大喜利の問題とか、2000回のうち最多出場のナポレオンズが登場とか、
2000回にちなんだ内容でしたけど。
おそらく元旦の大笑点でスタッフが全エネルギーを使いきってしまったんでしょう(笑)。

で、ここからが本題。

円楽師匠とこん平師匠のいないまま2000回を迎えた本日、笑点の今後のあり方について、少し私なりの考えを書いてみます。そんな大それたものじゃないけど。

More
[PR]

by anden25138303 | 2006-01-22 18:47 | テレビ

1/22(日)の競馬成績+重賞レース回顧

●購入レース
京都9~12R
中山11R
小倉4、9、11R
計8レース

結局昨日は全敗で終了したので、本日は巻き返したいところ。今日は重賞が2つありましたが、どっちか一つは当たるだろうと、なんだか知らないが変な自信があったんですがねぇ(笑)。では、回顧。

●平安ステークス 結果
1着 タガノゲルニカ
2着 ヴァーミリアン
3着 ハードクリスタル

重賞初挑戦だったタガノゲルニカがダート負け無しの5連勝を決めて重賞初制覇。最後はヴァーミリアンに交わされるかと思いましたが、予想以上に粘り越しを見せました。それにしてもダート戦線は明け4歳馬の有力馬がどんどん登場しますね。

ヴァーミリアンは+20キロというのが無ければ、おそらく勝っていたと思われるだけに、この体重で出てきたのはちょっと残念でした。ただフェブラリーSに関して言えば、この1,2着馬は逆転はアリかなという感じです。

レースの上がりが35.5ととんでもない早い時計になったので、有力馬のうち、ほぼ前に位置した順に入りました。いったい4着アンドール(←大坪さん風)あたりは何秒の脚を使ってるんでしょうね(笑)。

●アメリカジョッキークラブカップ 結果
1着 シルクフェイマス
2着 フサイチアウステル
3着 ハイアーゲーム

こっちは行った行ったになりました。
シルクフェイマスが一昨年京都記念以来の勝利を収めました。今日は好スタートを決め、行く馬がいないと見るや積極的に逃げの手に出た柴田善臣騎手の好判断だったと思います。

というか、誰か追いかけろよ(笑)。
まだ、鳴尾記念のメジロマントルくらい人気のない馬なら仕方ないかなと思いますが、言っても重賞で好走をしている馬だし、今日のメンバーだったら実績も一番でしょう。なのになんであんなに楽に単騎で行かせることができるんでしょうね・・・?


●本日の当たり馬券
なし

●収支
投資:3900円
払戻:0円
収支:-3900円

ち~~~ん。
昨日に続き、今日も全敗。
好調モードは2週で幕を閉じたようで(笑)。
これまでの勝ち分が底をつきそうです(かろうじて100%は超えてますが)

今日は、外れたレースも惜しいのが続いたので、次は当たるだろうと思って続けてたら、とうとうそのまま最終レースが終わってしまいました。特に京都最終は、最後ヒカリアイが2着まで来てくれてたら馬単的中で今日の負けを取り返せたんだけどなあ。こういうのって調子のいいときは2着まで来てくれるか、3連複かワイドで押さえていたんでしょうけど。
[PR]

by anden25138303 | 2006-01-22 18:46 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)

納得できん

アドマイヤムーン、武豊騎手と共同通信杯へ

12月24日阪神のG3ラジオたんぱ杯2歳Sでハナ差2着のアドマイヤムーン(牡3歳、栗東・松田博厩舎)は2月5日東京のG3共同通信杯(芝1800m)に武豊騎手とのコンビで出走予定。
競馬ブック1月20日付

だってさ。

武はフサイチジャンクで行くんじゃなかったの?
フサイチジャンクが「じつは大した馬じゃありませんでした」とき用の保険で
アドマイヤムーンを押さえただけのようにしか見えない・・・
だいたい皐月賞で被ったらどうするんだよ。
それとも無理やりどちらかを回避させて青葉賞にでも出すのですか?
そしてダービーは無理やりどちらかを休養させるのですか?

というか、本田が下ろされる理由が分からん。
ここまで別になんにもミスってないのに。
本田なんて普段の騎乗馬と年齢を考えたら
この馬がクラシック制覇のチャンスのある最後の馬かもしれないのに。
この乗り替わりに納得のできる説明を求む。

いいかげん、「何でもかんでも武」っていう風潮、止めてほしいなあ・・・
簡単に乗り替わりばかりしてたら、馬は育たんわ、若手も育たんわ・・・
オペラオー和田、ドトウ安田、トップロード渡辺、の頃が懐かしいなあ・・・
(渡辺の場合は、結果的には乗り替わりはあったけど)


あまりにむかついたニュースだったので、
つい普段以上に感情的に書いてしまいました(笑)
[PR]

by anden25138303 | 2006-01-21 21:40 | 競馬(ニュース/その他)

1/21(土)の競馬成績

●購入レース
京都5、9~12R
小倉10、11R
計7レース

昨日の天気予報では、今日は関西地方で積雪がある予報だったので、ひょっとしたら京都は中止になるかな?と思っていたら、蓋を開ければ、中山が中止になりました(笑)。ということで今日は京都と、今日から開幕の小倉の2場開催となりました。ああ、中山11Rのヘイセイピカイチ買いたかったのになあ・・・(笑)


●本日の当たり馬券
なし

●収支
投資:2400円
払戻:0円
収支:-2400円

ち~ん。
今日はさっぱりでした。

前走以上にメンバーに恵まれ、軸としてはまず堅いフサイチジャンクがいて6頭立ての京都9Rをハズした時点で、今日は調子の悪い日と判断してやめればよかったよ・・・。引き際を誤って、最悪の結果になってしまいました(泣)。
[PR]

by anden25138303 | 2006-01-21 21:00 | 競馬(予想/馬券成績/回顧)

G1ジョッキー4 プレイ日記 ~第9回~

【4年目(1998年)12月4週終了現在の成績】
今期成績:429戦201勝(201-73-43-112)
通算成績:771戦480勝(480-175-127-399)
勝利時の脚質:156-237-105
通算G1勝利数:17
通算重賞勝利数:80(中央のみ)
ランク:実力派

【主な出来事】
通算400勝:8月3週小倉 障害オープン(ランドパワー)
最多障害勝利騎手初受賞
特別賞初受賞

【スペシャル馬獲得イベント】
・重賞で2着と1秒差以上で勝利:7月1週大井 スパーキングLC(ファストフレンド)
・1年間ですべての地方牝馬重賞制覇:同上
・父内国産馬で通算100勝:9月2週阪神 2歳未勝利(ヤマニンアクロ)
・馬名が9文字の馬で100勝:9月3週札幌 2歳未勝利(ステファニーチャン)
・年間の騎乗馬の斤量が2万kgを突破:10月5週京都 3歳上500万下(キョウエイフォルテ)
・同年のJBCクラシック、スプリント両制覇
・年間の騎乗馬の勝利時の斤量が1万kgを突破:11月2週京都 京都ハイジャンプ(ビクトリーアップ)
・1年間で地方重賞10勝:11月4週浦和 浦和記念(ウイングアロー)
・1年間ですべての地方競馬場で勝利:同上
・1年間で中央平地のOPクラスを40勝:12月3週中京 CBC賞(タイキシャトル)
・1年間で地方のレースで20回騎乗:12月4週大井 東京大賞典(ファストフレンド)
・年末表彰でお手馬が最優秀2歳牝馬、3歳牝馬、4歳以上牝馬を独占:プリモディーネ、エリモエクセル、ファストフレンド

【主なお手馬】(騎乗時の主な勝利レース)
セイウンスカイ(菊花賞)
サイレンススズカ(天皇賞秋、オールカマー)
ファストフレンド(JCダート、南部杯、JBCクラシック)
お手馬頭数:61

【G1成績(中央)】
スプリンターズS 3着:キョウエイマーチ
秋華賞 1着:エリモエクセル
菊花賞 1着:セイウンスカイ
天皇賞秋 1着:サイレンススズカ
エリザベス女王杯 2着:エリモエクセル
マイルCS 7着:マサラッキ
ジャパンCダート 1着:ファストフレンド
ジャパンC 2着:メジロブライト
阪神JF 1着:プリモディーネ
朝日杯FS 騎乗せず:阪神で騎乗
中山大障害 騎乗せず:阪神で騎乗
有馬記念 2着:セイウンスカイ


最近は以前に比べて人気薄でも勝てたり上位に連れてこれるようになってきたこともあり、騎乗依頼のある馬にほとんど乗っています。(明らかに能力の足りて無さそうな逃げ馬には乗っていませんが(笑))そんなこともあってか、目標としていた年間200勝を達成することができました。12月4週とぎりぎりだけど。

秋のG1は中央G1を5勝、地方は4勝といい結果を残すことができました。それにしてもエルコンドルパサー強すぎ。普通にJCと有馬を勝ちやがった。タイキシャトルともどもどうやっても勝てる気がしません・・・。タイキシャトルに関しては、また岡部が不在のスキを見て騎乗しましたが、勝ってもお手馬にできませんでした(笑)。

あと、お気づきかもしれませんが、G1成績のところで、明らかに1頭だけ不自然な馬がいます。
 マイルCS 7着:マサラッキ
本来ならキョウエイマーチに乗る予定でした。たまたまこの週に、調教師紹介イベントが発生し、騎乗依頼されたのが9番人気で適正が1400mまでのマサラッキ。それはないやろう・・・orz と思いながらも、しぶしぶ乗ることにしました。マーチを犠牲にした甲斐もあって(?)、次回からも乗せてもらうことができました。

5年目はクラシックはテイエムオペラオー、プリモディーネで挑みます。5年目冒頭に騎手対決イベントが発生し、おそらくこれをクリアすれば一流ジョッキーになり、海外遠征もできるでしょうから、古馬になったオペラオーで海外重賞を総ナメにする予定です。しかしこの対決、期間が1年って長すぎやしないか、しかも獲得賞金対決なんて、もうやらんでもいいやん、こっちとらリーディングジョッキーだよ(笑)。
[PR]

by anden25138303 | 2006-01-19 22:42 | ゲーム
line

やっさんです。以下のカテゴリについて、感じたことなどを管理人が気が向いたときに書いていく、いいかげんなブログです。  なお、記事と関係のないコメント/TBは独断で削除することがありますがご了承ください。


by anden25138303
line
カレンダー